全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先週、エバーグレースでニシキヘビとワニが戦い2匹は壮絶な死体となって発見されました。

エバーグレースでは1980年くらいからペットとして飼われていたニシキヘビが
捨てられ、それが繁殖して問題になっています。

今年の初めにエバーグレースに行ったときに係員のおじさんから、ニシキヘビとワニが
3日間戦い、ワニが勝ったという話しを聞きました。
ワニに戦いを挑むなんて馬鹿な蛇だと思っていましたが、ワニと蛇の戦いはその後も
エバーグレースではちょくちょくあったようです。
7月にエバーグレースを訪れた際も係員のおじさんが3日前に戦っている現場を見たと
言っていました。

ワニは滅多に死なない動物でワニを殺すことは容易ではないと係員のおじさんは
申しておりました。

そして今日のニュースです。
2匹の死体はニシキヘビがワニを丸呑みにして、ワニは蛇の中から突き破って応戦したようです。
死体は丸呑みにされたワニの尻尾が蛇の胴体から出ています。
蛇を突き破ったワニはそのまま絶命。蛇は真っ二つに破れ同じく絶命。。。

蛇の頭は見つかっていないそうです。。
何という恐ろしいことでせう。。。。
蛇は13フィートの大きさ、そしてワニは6フィートの大きさのものでした。

空腹の蛇がワニに襲い掛かるのであります。。
と、いうことは・・・人間なんてこのニシキヘビにひと呑みされてしまいますよね。。
人間によって捨てられたペットの蛇がこんな化け物のようになっているなんて・・
恐ろしや〜〜。。。

この記事に

開く コメント(27) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事