長岡治療院日記

鍼灸専門・名古屋市の長岡治療院からのメッセージです。東洋医学の素晴らしさをわかり易く解説します

全体表示

[ リスト ]

腎虚の主症状

イメージ 1

先日老化ではなく東洋医学では「腎虚」というと解説した

東洋医学での「腎」の働きは患者さんにも良く説明するが

個々で詳しく説明しようと思う

腎は「精を蔵する」「水液を主る」「骨を主り髄を生じる」

「成長・発育を主る」「二陰に開竅する」


このような機能が不調になると生じる主症状は


めまい・耳鳴・脱毛・知能の減退・健忘・動作緩慢

腰や膝がだるく力がない・性的機能減退

小児では

泉門の閉鎖遅延・首が座らない・運動機能や知能の発達が遅い

女性では

無月経・不妊など


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事