渡辺の畑

商品先物・為替のブログ部屋

相変わらずのギリシャ問題で

おはようございます。

ギリシャ問題はまだすったもんだのようです。

最終的には手助けすると思われますが、ドイツ側が今ひとつ煮え切らない感も。

当面この問題は見守るしかなさそうです。

ユーロドルは、この一ヶ月間で3度とらいした1.33ドル割れからの戻って現在1.33ドル後半。

日経平均は30円安。


金・・・

5日平均線も少しずつ上昇し3460円台を通過です。

月末事情の深押しをあきらめ、安いときは拾っていきたいところか。

新甫発会して・・・月末のもう一押しも視野にいれつつの押し目買いで。

SPDRの金ETF残高も増えつつ、国内は売り方商社の買戻しや、外資系ファンドの買いも目立ちます。

実需とファンドが足並み揃ってきたような感も。


穀物・・・

現地作付けは、コーンで50%終了のようです。

例年の倍以上のスピードですが

遅れた昨年の20%を大幅に上回る数字。

その割に相変わらず動きも鈍いです。

転換ポイントは20,530円割れ・・・ファンド売りもあまり出てこないようなので

上昇待ちで。


.


みんなの更新記事