ここから本文です
よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

十条にある『Bonnel Cafe(ボンヌカフェ)』にいってきました。

イメージ 1

十条の商店街の中にある小さな可愛らしいお店です。
店名の『ボンヌ』は、『おいしい、幸せ』を意味する言葉を繋げた造語です。

今回は、テレビ、雑誌などのメディアでも取り上げられている話題の『ホットスティックチョコレート』を食べさせて頂きました。

どのようなメニューかというと、マシュマロ入りのホットミルクに、スティック付きのチョコレートをつけながら食べるという、新感覚スイーツです。

イメージ 2

スティックチョコレートは、10種類以上取り揃えてあります。
それぞれフレーバーの生チョコを、チョコレートでコーティング。

ホットミルクをつけながら食べると、中の生チョコがとろけだし、あわせて食べるとふんわりしたチョコレートの食感が楽しめるスイーツです。

今回は一番人気の「大人みるく味」を選びました。

イメージ 3

プレートがとっても可愛い!
この時点でグッと引き込まれます。女子力高め!
お笑いといっしょで、スイーツもツカミって大事なんですよ!笑

イメージ 4

まず、このハート型のクッキーを取ります。

そして、コップに装着!

イメージ 5

なんて遊び心あるのでしょう!
コップの「LOVE」のデザインと合わせると魅力的!

イメージ 6

そして、熱々のホットミルクにスティックチョコレートをフォンデュしていきます。

くるくる〜っとかきまぜて取り出すと、、

イメージ 7

周りがとろけて、チョコレートの風味にふわっと包まれます!
さらに生チョコが溶けてくるのを待ちます。

イメージ 8

こんなに中から生チョコがとろぉーり!!

この写真見てるとまた食べたくなってきました。。

大人みるく味は、最初は少しビターな味わいでありながら、じょじょに優しいまろやかな甘さがじっくり感じられるのが特徴です。

各国から集めたクーベルチュールチョコレートを使用し、ブレンドされたオリジナルのチョコレートは、深みとコクがある本格的なくちあたりが楽しめます。

イメージ 9

とろけたチョコレートは、クッキーにつけて食べてもよし!

イメージ 10

生クリームとつけてもよし!

イメージ 11

もちろんミルクと合わさったホットチョコレートとして飲んでもよし!

ひとつのプレートで何種類も食べ方が楽しめる、遊び心のあるスイーツです。
誰かといっしょに食べたくなるスイーツですよね。

ん〜っ、ナイスィーツ!!!

チョコレートには保存料を使っていなく、ミルクも無調整のものを使っているので、素材本来の味わいを届けたいというお店のこだわりが感じられます。

そして、珈琲にもこだわりが!!

栃木県にある「秋元珈琲焙煎所」から取り寄せた珈琲を使っています。

イメージ 12

ぼくは朝霧ブレンドを頂きました。
すっきりとした爽快な味わいで、とても飲みやすく美味しい珈琲でした。

お店の前はカウンターがあり、こちらでスティックチョコレートのテイクアウト販売もしています。

イメージ 13

ひとつひとつが手作りで、よーくみると形も違うやさしい丸みを帯びていますよね。
ハンドメイド感が伝わってきて、あったかい気持ちになります。

もともとボンヌカフェは、違う場所に本店があり、そこではシチューライスを販売していました。
その時にお試しで作ったホットスティックチョコレートが大好評で、いまの十条にお店を移し専門店にしたそうです。

地域に密着したお店づくりで、取材した日にも地元の学生やママ友まで幅広い年代のお客さまがいらっしゃいました。

イメージ 14

テイクアウトで渡している、ホットスティックチョコレートの食べ方のチラシも、地元の方が描いたとのこと。
こんなに絵がうまく描けるひとになりたかった。。。


広報の伊藤さんから、いろいろお話を伺いましたが、わたしたちがいまこうやってあるのは、地域の方に支えて頂いているから、家のように居心地がいいところと話していたのが印象的でした。

本格的なチョコレートを扱いながらも、どこか庶民的な温もりが感じられ、ホットチョコレートのようなあたたかさを届けてくれるお店です。

イメージ 15

店長の星野さんと広報の伊藤さんと。

イメージ 16

星野さんと、帽子交換。
いつでも、ボンヌカフェで働く準備できてますよっ。

とっても、素敵なお店なのでぜひいってみてくださいっ!
十条は池袋からすぐなので、行きやすいですよっ!!!

ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube【スイーツチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter【@buuuuuton】
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram【@yorosweets】
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

フレデリック・カッセルのイースター、春の商品発表を兼ねた、フレデリックカッセルさんを囲む会に参加してきまきた。

カッセルさんの奥様、息子さんも来日されており、とても華やかな会でした!

会場にはいると、イースターのディスプレイがどかーんと!!!

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 13

うさぎちゃん可愛いですねえ。
こちらは、ホワイトチョコレートで作られており、ちゃんと食べられるんですよー!
もったいなくて食べられない!笑

そして、こちらは春の新商品です!

イメージ 3

全てにサクラの風味を用いた春の訪れを感じさせる華やかなスイーツです。

イメージ 10

フィナンシェは、桜の餡を使ってふんわりと焼き上げています。
フランボワーズを忍ばせ、桜の風味と甘酸っぱさが華麗に絡み合います。

イメージ 11

エクレアは、中の生クリームに桜の香りがつけられています。
サクッとした生地とともに、塩漬けされた桜の香ばしさが口にひろがります。

イメージ 12

メルベイユは、メレンゲと生クリームで作られた純白のお菓子です。
桜の香りをつけた生クリームとメレンゲのサクッとした食感が心地よいです。
中にはチェリーもはいり、後味もさっぱり。
カッセルさんは、ひとくちで食べてねとおっしゃっていました笑

そして、素敵なチョコレートも食べさせて頂きました。

イメージ 4

フレデリック・カッセルさんの奥様エレナさん、息子さんのジュールさん、それぞれのお名前をつけたチョコレートです。

エレナさんのショコラは、アプリコットのガナッシュ。
カッセルさんがエレナさんに初めてプレゼントしたのが、アプリコットを使ったお菓子だったそうです!

ジュールさんのショコラは、キャラメルとミルクチョコレートのガナッシュ。
昔好きだったキャラメルを忘れないようにと想いを込めて作られたそうです!

イメージ 5

トップパティシエ、ショコラティエでありながら家族を大切に想う、素敵なフレデリックカッセルさんです。

そして、そして!

なんと最後にあの巨匠カッセルさんの前で急きょネタを披露させて頂きました。笑

カッセルさん以外にも、お世話になってる大御所のスイーツジャーナリストの方々がいらっしゃり、普段の舞台の数段緊張。。

ちょっとだけ時間をもらって、カッセルさんのことをネタに練りこみ、芸歴6年の勘を頼りにやりきりました。笑

イメージ 6

日本語わからなかったと思うのですが、カッセルさんも喜んで頂けたようで、ひと安心。。

なにより、みなさまがあたたかく、助かりました。
フランス語でネタ作ろうかしら。。笑

イメージ 8


イメージ 9


イメージ 7


ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube【スイーツチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter【@buuuuuton】
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram【@yorosweets】
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

イメージ 1

パティシエ ジュンホンマの『カリカリシュー』
270円(税込)

シュークリームもいろいろな種類がありますが、外がカリッ!パリッ!としてる固めの生地のタイプのシュークリーム、けっこう好きなひといるのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのが、高円寺店限定のカリカリシュー。
名前の通りに、外の生地がこんがりと香ばしいカリっとした食感。

イメージ 2

中はとろぉ〜りとカスタードクリームがたっぷり。
たまごの風味を感じられる、コクのある甘さ。
外の生地の食感とあわせて食べると、極上のくちあたりに細胞レベルで美味しさが感じられます。

吉祥寺店限定の大吉シューもあるので、あわせてどうぞ!

ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube「スイーツチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter「@buuuuuton」
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram「@yorosweets」
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

イメージ 1

まかいの牧場“らくのうFactory”の『富士山チーズケーキ』

新宿のバーにふらっとはいって、食べたチーズケーキ。
あれ?けっこう美味しい!
そう思って、お店の方に話を聞いてみると、静岡県の朝霧高原に位置する「まかいの牧場」さんで作られてるチーズケーキを取り寄せてるとのこと!

こういう新しい発見嬉しいです。

チーズのコクがしっかりと感じられ、ふんわりしっとりとした食感。
チーズの酸味にさわやかな甘さは、お酒も合わせやすい。

まかいの牧場の牛乳に、選びぬいた2種類のクリームチーズを使っており、富士山の大地の恵みをたっぷり使ったチーズケーキです。

まかいの牧場さんのオンラインストアから購入できるのでよかったらとーぞ!
常温保存可能なのも嬉しいですね!
http://makaino.shop-pro.jp/

ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube「スイーツチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter「@buuuuuton」
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram「@yorosweets」
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

よろスィーツ!!
スイーツ芸人のナカノタカフミです!!

イメージ 1


イメージ 2

【アリーヌ・ジェアン】
ガナッシュ ド フランボワーズ エ ミエル
1944円(税込)

『ラ メゾン デュ ショコラ』で修行を積んだショコラティエールです。
南フランスにお店があります。

こちらは、フランボワーズガナッシュとはちみつガナッシュの2種類です。

フランボワーズは、カカオの深いコクの中でフランボワーズの酸味感じられます。

最初にビターなくちあたり、そのあとにじっくりと甘酸っぱさが持続します。

はちみつのガナッシュは、栗の花からとれたフランス産の濃厚な蜂蜜を使用。

まるで採れたての蜂蜜の風味がそのまま感じられるようなショコラです。

ナイスィーツ!

スイーツ芸人 ナカノタカフミ情報
YouTube「スイーツチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC2GUdm13bRqc5k2QTqsCZ-g

Twitter「@buuuuuton」
https://mobile.twitter.com/buuuuuton

Instagram「@yorosweets」
https://www.instagram.com/yorosweets/

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事