全体表示

[ リスト ]

浦和戦に行ってきた。

昔々、或る処に主審ばかりが住む村があって皆平和に暮らしてきたそうな。
そこへ、がんばと呼ばれる侍の一団が現れ、村を襲い火を放ち、焼き払ったそうな。
そんなことがあって、以来生き残った主審達はがんばに対して恨みを持つようになったそうな。
ちゃんちゃん。

そんな昔話があったかのような、試合が続いています。
ほんとウチらは何かした?

試合はやっぱり浦和さんは強かったですね。最初ガンバの前からのプレスにキーパーまでボールを下げることがありましたが、徐々にペースを掴んで、ガンバに襲いかかってきました。
幸い、決定力がなくて前半は0-0で終わることができました。

後半、ジェソクからのクロスに今野が合わせてワンチャンスをゴールに繋げました。
このまま終われば、浦和にしてみればゴール決めきれずに、流れをガンバに渡してしまった試合でしたが、最後にPKを決められて追いつかれてしまいました。

この試合、相手が浦和ということや、主審西村のジャッジや、藤ヶ谷の怪我、田尻のJ1デビュー、ということを考えると本当に勝ちたかった。
いやほんと悔しい試合でした。

これでガンバはしばらく中断期間に。
代表招集された今野、倉田以外はしばらくゆっくりできそうですね。
この間に怪我していた選手が戻ってくれるとありがたいです。


この記事に

閉じる コメント(2)[NEW]

顔アイコン

ちょこちょこと拝見していましたが、初めてコメントいたします。
どのジャッジがおかしかったですか?
PKに関しては取らなければ誤審だったと思いますし、全体てきに見ても最近の試合ではまあまあまともなジャッジだったと思いました。 削除

2017/3/21(火) 午前 11:15 [ おはつ ] 返信する

おはつさん、はじめまして。
PKは仕方ないと思います。ただ、前半に浦和の選手の酷いハンドをスルーされたことがあったので、あのハンドをスルーされて、PK取るのは公平じゃないと思いました。
また、西村さんは全体的に倒れたら吹く主審で、ガンバの選手は頑張って倒れないようにしていたのに対して、浦和の選手がコケるとすぐファールにしてたことも納得いってません。中にはちょっとバランス崩して自ら倒れたのもファールにされてて、コケたもん勝ちかと思いました。
西村さんに限らず日本の主審はコケたら真面目にファールを取るので、コケたもん勝ち→体幹強化必要ない、の流れになっているのは前から私はアカンと思っています。

2017/3/21(火) 午後 9:28 たままる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事