マンガ好きの戯れ言

「約束のネバーランド」衝撃的過ぎる!

全体表示

[ リスト ]

鹿目ゆうき先生の読み切り掲載
今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね第一話特別掲載
放課後の軌跡」掲載。
ぼっちアルバム」、「ちくわ町ノススメ」が2本立て。
修羅の刻 昭和編」が最終回
ボールルームへようこそ」、「ましろのおと休載
 
くろアゲハ(加瀬あつし)
殺し合いになりそうな所をレース勝負に持っていったのは良いが、
こんなチキンレースは、逆に命が危ない気がしないでもなかった。
 
蛍光パンツで挑発とか、何ともバカな展開でしたが、
どうやら倉敷さんがパンツに細工をしていたようだ。
何と途中でパンツが破れ、エイラは尻丸出しの状態に。
 
いやいや、いくら暗闇の中とはいえ、
下半身丸出しはヤバイでしょう。
自分よりも前に出られたら、色々と終わる。
 
これは絶対に抜かれないようにしないといけなくなりましたね。
しかし、よくこんなバカな展開を思い付くよ〜
 
Pumpkin Scissors〔パンプキン・シザーズ〕(岩永亮太郎)
テロリストとはいえ、生身の者は撃ちにくいが、
装甲車のおかげで中の人間は見えないから撃ちやすい。
これは本当の事でしょうね。
 
でも、相手が生身の人間であろうと容赦なく撃つ者もいる。
いきなり全開モードかよー
 
しかし、そんなオーランドを優しい世界に引き戻す声が聞こえた。
もう戦いを終わらせよう。
そろそろ幕引きといかないものですかねぇ。
 
修羅の刻 昭和編川原正敏【最終回】
九十九へと繋がる物語は今回で終了。
どちらかが死ぬような展開にはならない事は分かっていたので、
この辺が限度というところですかね。
 
九十九と前田の戦いも描いて欲しいものですけどね。
前田は20年後にリベンジ出来たのか?
 
前田との戦いの後、九十九は少しおかしくなっていましたが、
あれはどんな戦いをした結果なのか。
そこはやはり気になります。
 
これで「修羅」シリーズはひとまず終了。
4月号より新作をスタートさせるとのことです。
 
ちなみに単行本は115日発売。
 
RiN(ハロルド作石)
ハードなスケジュールを何とかクリアした伏見君。
その甲斐あってか、ついに念願の読者アンケート1位!
これ以上ないご褒美でしょう。
 
まあ、3作品とも団子状態で、次も1位とは限らないでしょうけど、
絶対に届かない所ではないという事も分かりましたからね。
伏見君もやる気に満ちているでしょう。
 
しかも担当の武藤も良い感じにバックアップしてくれていますよね。
イメージ 1
良い事を言うねぇ。
今後は無茶をさせずに、彼のペースで描かせるつもりでしょう。
 
そもそも大増ページよりも、内容が大事だよねー
 
コンビニお嬢様(松本明澄)
どうしてもみたらし団子が食べたくなった翆里さん。
何と焦がし醤油煎餅を材料にして、自分で団子を作ってしまいました。
これは器用だ。
 
しかしみたらし団子ならスーパーの方が数を置いてあるはずなのですが、
翆里さんはコンビニしか行けないのですかねぇ。
 
かくしごと(久米田康治)
娘の願い事が「お父さんがえらくなりますように」
という事を知り、悩む後藤先生。

とりあえずダークファンタジーだな!と、
師匠に聞いてみたみたいですが、あの人はなぁ・・・
イメージ 2
「如何にも」な感じに笑ってしまった。
 
有名になったら娘に漫画家であることがバレてしまう事を恐れていましたが、
売れている漫画家全てが顔出しをしているわけではないと思うので、
そこはミステリアスな所を売りにしていけばどうだろう?
というか、まずは売れてから考えよう!
 
ノラガミ(あだちとか)
兆麻も思ってもいない事を言わされてしまったし、
毘沙門天も不利になるばかり。
このままでは代替わりは避けられないぞ。
 
そしていくら夜卜が強くても、雪音が祝の器でも、
武御雷には敵わないようだ。
これが軍神の強さなのか。
 
術師は本気で夜卜を助けたいのかもしれませんね。
ひよりも今回ばかりは術師の言う事を聞くしかないかも。
 
ちなみに単行本16巻は317日発売。
 
掟上今日子の備忘録(原作/西尾維新 漫画/浅見よう)
須永先生の全作品を読めば、彼の心の変化が分かるかも知れない。
そんなわけで遺稿も含めた100作品を一気に読破することに。
 
しかし寝るとリセットされてしまう今日子さん。
全て読破するまで眠ることは許されないという事だ。
 
3日徹夜してフラフラな姿をみると、
彼女に任せたのは失敗じゃないのか?と思わないでもないが・・・
 
それに不機嫌マックスだよ。
いや、確かに既に限界まで頑張っている人に
「頑張れ」はカチンと来る言葉だとは思いますが。
 
C.M.B. -森羅博物館の事件目録-(加藤元浩)
子供たちにどんな危機が迫るのかと思いましたが、
タカオが思ったほど悪に染まっていなくて良かったよ。
ずっと内緒にしてくれていたんだな。
 
でも、子供たちとの通信が原因で警察に知られたわけで、
アニキと呼ばれる者がタカオを許すわけが無かったですね。
 
タカオに成りすまそうというのなら、
タカオには生きていては困るというもの。つまり・・・
 
イメージ 3
これは切なすぎるわー
 
ぼっちアルバム(漫画/ひらいたけし キャラクターデザイン監修/山口智)
1本目
体育大会は卒業アルバム用の写真を撮るチャンス。
しかし選手として出場しながら、撮影する前園さんって・・・
 
今回は相沢さんの話がメインでしたが、
何とも酷いこじらせ方をしていますよね。
クラスメイトも彼女が何も聴いていない事を知っているのか。
 
それでいて色んな種目を押し付けるとか、実に意地が悪いよ。
この子はマジで助けが必要なんじゃないかな。
 
2本目(番外編)
アルバム委員は各クラス2名だから計8人のはずなのに、
何故か5人しか集まらない。
 
男女比率がおかしいとは思っていたが、
ペアの男子がぼっち女子は面倒と出て来ないのが原因のようだ。
(まあ近藤だけはクズな理由だったけど)
 
彼女達と普通に付き合える川久保君がどうかしているのか?
何故か株が下がるのは納得がいかないでしょうねぇ。
 
でも、川久保君がいないと彼女達は何も出来ないのも確か。
頼りにしているぞ。
 
鉄拳チンミ Legends(前川たけし)
やはり御館様の企みは砦を爆破し、
国軍の兵を巻き添えにする事でしたね。
 
そして自棄になって自爆したと見せかけ、
暗殺集団は闇に姿を隠すようだ。
 
平和になったこの国に今一度、争いの種を植えようとしていますが、
チンミ達がそんな事をさせる訳が無いですね。
全ての企みを阻止してやれ!
 
まずは狩りの標的となっていたケンドとチョウライの二人がジンタン達と合流。
徐々に反撃ムードになってきたぞ〜
 
ちくわ町ノススメ(平野直樹)
1本目
ファンからのプレゼントは初場所のチケット。
いやいや、ちくわ山は力士だからね?
初場所に出場出来ないと思っているのかなー
 
2本目
サキちゃんはちくわ山の未来を見てしまったのか?
3日後にちくわ山はし・・・
あそこで遮られるのが、一番キツイ!
 
ボールルームへようこそ(竹内友)【隔月連載】
イメージ 4
今月は掲載予定でしたが、間に合わなかったようです。
 
手を抜けない人なのでしょうね。
月刊で度々の休載はキツイですが、手抜きを覚えられても嫌だし、
ここは難しい所ですねぇ。
 
ミルク・フォー・バンビーズ(鹿目ゆうき)【読み切り】
お笑い芸人を目指している女子高生コンビです。
天然ボケの柚亜ちゃんは素で面白い事をしているけど、
真面目なカナコさんは・・・
 
あまりにもキャラが違う二人。
でも、だからこそお笑い芸人として成功するのかもしれない。
 
しかし日記をスゴロク形式に描くとは、
柚亜ちゃんもなかなか変わり者だな。
 
サマー・ソルト・ターン(原作/井龍一 漫画/保志レンジ)
紅洋が頑張っているのは、全て泳一郎の為なんだな。
身近にライバルがいないから、タイムが伸びなかった。
これは確かに納得がいく説ですね。
 
それを聞いた紅洋は自分がライバルになって、
泳一郎を助けたいと思ったわけだ。
 
いい男じゃないか。
彼に誰かが惚れてもおかしくないな。
 
金の彼女 銀の彼女(赤衣丸歩郎)
ブフォウってそういう一族なのか。
綾之峰家とは古くからの付き合いなのだが、
今の王子は実に困った変態でした。
 
その変態王子が銀香を攫ったのだ。
 
いつも強気の銀香も、さすがにこれには敵わないか。
イメージ 5
こういった変態に免疫はないもんねぇ。
 
しかし登郎が歌凜子様の期待に応えて、見事、銀香を救出。
歌凜子様は登郎の未来を変える力に期待しているのでしょうね。
今後、彼女達に待ち受ける運命をも変える力を。
 
今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね(原作/要マジュロ 漫画/榊原宗々)【特別掲載】
恋愛感情が殺人衝動に変わるウイルスか。
これはヤバイ。
好きになればなるほど殺したくなるのでしょうか。
 
最初は男性にしか移らないのかと思いましたが、
最後に花園さんにも移りましたね。
両想いの場合、殺し合いになるのか?
 
これは確かに続きが気になりますねぇ。
 
天のプラタナス(原作/七三太朗 漫画/川三番地)
でも簡単に崩れないのが小豆沢。
久米は落ち着いた投球で次打者を三振に切って取りました。
 
これで二死二塁。
反撃ムードが鎮まりかかりましたが、
浜鹿だって負けてはいない。
石井がナイスバントで内野安打だ。
 
この回のうちにもう1点は取って3点差にしておきたいねぇ。
 
盤上のポラリス(原作/木口糧 漫画/若松卓宏)
結局、勝てなかったし、今は何度対戦しても勝てる気がしない。
ここまで完璧に負けたのって珍しいのではないでしょうか。
 
棋譜を見た麻衣さんがレンより強いのではと言っていましたしね。
それほどまでに八雲 青は強い。
 
しかしそこで心を折らずに定跡を覚えようとする一兵に感心したのか、
レンのコーチ・スンダリさんが一兵に海外遠征を勧めてきました。
 
その為にはまず青に勝たないといけない。
定跡を覚えれば覚えるほど、がんじがらめになって動けなくなる一兵。
ちょっと辛い時期かもしれませんね。
 
龍狼伝 中原繚乱編(山原義人)
張飛が死んだ!?
真澄だけは何としても守ろうと庇い続けましたが、
ついに力尽きたようだ。
 
しかしここで真諦が登場。
真澄の身体から抜け出してきたようだ。
 
鳳凰の不死身のカラクリが分かり、
それを利用することも出来るようだ。
 
張飛の復活がまさにそれになるのでしょうか。
同じ不死身同士なら負けない。
しかも鳳凰を倒す方法が分かったようだし、
これは勝ちかな。
 
仮面ライダーSPIRITS(原作/石ノ森章太郎 漫画/村枝賢一)
このままでは鳩が!と思いましたが、
ジェットコンドルは思うように飛べず、
鳩を捕まえる事が出来なかったようだ。
 
これで地上にいるライダー達に知らせる事が出来る!
 
ジェットコンドルがとんでもない事をやろうとしていましたが、
それに正義のライダーが気付かない訳がないのだ。
目に物見せてくれる事を楽しみにしています。
 
放課後の軌跡(高塔あおし)【読み切り】
新たなヒロイン登場です。
今回は小さい教育実習生です。
 
広瀬先生はなかなかカワイイ。
 
次号予告
【新連載】
春よ来るな(原作/草水敏 漫画/濱真代)
DEAR BOYS OVER TIME(八神ひろき)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事