なまずの尾っぽ

富山県内、北陸各地の旧街道を歩いています。今も残る歴史風景とともに郷土史・国内外の歴史話など。

トップページ

すべて表示

***** 表紙 ver.15 *****

イメージ 1
 
 富山県内を中心に北陸各地の旧街道をロングウォークしています。
 沿道、街並み、歴史風景を記録していきます。
  ※タイトルは高岡開町の祖、二代目加賀藩主・前田利長公の「銀鯰尾形兜」からつけました
 
【歩いた旧街道の代表的なルート】
・北陸街道(糸魚川市市振⇔福井市)
・飛騨街道(富山市西町→大久保道、布市道→飛騨国境)
・立山参詣道(富山県各地→岩峅寺→芦峅寺)
・能登街道(津幡→七尾所口)
・白山参詣道(金沢→鶴来)   など 他、富山県内歴史の道多数
 
※歩いた街道ルートは、右記ページにて順次地図上にまとめていくつもりです。 ⇒ 『カチタビ旧街道』
※全国の町が江戸時代は何藩だったのか、暇があるとき更新。 ⇒ 『藩コレ』
※兄弟ブログ: 『みらい街道、ロングに歩く。』 ― お金(積立投資)と歩くことがテーマです。
※2012年、七尾〜小松まで100kmウォーク大会参加、完歩。

その他の最新記事

すべて表示

お知らせ

2015/3/8(日) 午前 0:10

2008年3月に始めた本ブログ【なまずの尾っぽ】ですが、 以下のブログサービスへ引っ越しすることにいたしました。 新しいブログをお知らせいたします。     ・「 なまずの尾っぽ(+) :富山・北陸 ...すべて表示すべて表示

 旧街道ウォークの関係でツイッター上でつながっている Rieさん(@alpsmieru) からお誘いを頂き、昨日はじめてこの界隈のオフ会に参加しました! 同じくつながっている 関西在住の にゃおすけさん(@yaonyaosuke2) ...すべて表示すべて表示

立山への女性初登山は1873年

2014/10/7(火) 午前 6:42

10日ほど前に地元ラジオやテレビでローカルニュースになっていたものが、日曜日の地元紙でやっと掲載されていたので紹介します。 立山の女人禁制が解かれた翌年の1873(明治6)に、女性2人が立山登 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事