トポイポイねっと -- 中路正恒 第二ブログ

"Poetische Orte"(詩的な場所)。キーワードはポエジー。生活の瞬間の中にポエジーを見つけよう!!

通信教育部学生のレポート他

すべて表示

「あめゆじゆとてちてけんじや」〜「永訣の朝」の方言からみえてきたもの〜

〔2013年度 環境文化論・花巻 スクーリング・レポート〕        「あめゆじゆとてちてけんじや」〜「永訣の朝」の方言からみえてきたもの〜 --- 陶芸コース 阿波野智恵子(筆名) ● はじめに 今回の花巻行で一番印象深かったのは、なんといっても講師のお三方に発音して頂いた「あめゆじゆとてちてけんじや」なのである。  「永訣の朝」にあらわれる妹トシのこの言葉は、それが方言であることによってその空気をリアルに伝えているとともに、兄・賢治の真摯な祈りに呼応するように繰り返され、一篇全体に哀しくもうつくしく響き渡っている。ひらがなの表記から自然に頭の中に韻の美しさが立ち上っていくこの呪文めいたことばを、ふと、実際に耳で聴く方言で確かめたくなったのがきっかけであった。 「実はこんな方言はないんですよ。他の作品の方言すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

【2012年度日本文化論レポート】 映画『千と千尋の神隠し』にみる日本における地獄的なものについての考察 --- 陶芸コース 福谷知恵  人間の苦悩について、釈迦は苦しみの原因は欲望であると説いた。生老病死、愛別離苦、怨憎会苦、求不会苦の原因が欲望であるということである。欲望は3つに分けられる。欲愛、有愛、無有愛である。人やものなど何かを ...すべて表示すべて表示

【2012年度 環境文化論・飛騨】 環境文化論・飛騨 スクーリング・レポート --- 染色コース 稲村弥奈子  本講座の受講により初めて飛騨高山へ訪れたが、その中で最も印象に残ったのは地域に根ざして生活することの魅力である。  2日目の夜、中路先生に連れていただいた「みちや寿司」のご主人や、先生がお話して下さった猟師の方のお話は、初 ...すべて表示すべて表示

【小説】閻魔王の前で

2012/3/14(水) 午後 9:56

【小説】 閻魔王の前で ---フランツ・カフカに--- 標記のものは下記のサイトに移しました。 http://25237720.at.webry.info/201203/article_23.html 閲読希望の方はそちらでご覧ください。  トポイ庵庵主


ブログリンク

更新

「世界という大きな書物」  中路正恒ブログ

《さらば津軽と…》

 8月25日午後、三日間の授業を終え、さらに私の感じるもっとも恐ろしく津軽的なものを数人の学生と今回も授業の手伝いをしてくれたSAに伝えるべく、十三湖...

大きな書物さんの写真 - フォト蔵

71D_0446aa

投稿者:大きな書物 日付:2014年7月27日 アルバム: 草木虫魚

825日記 - なぜパンを焼くか -

「ずんだった〜お茶の会」をしました

放射能の勉強会で出会った、宮城県から移住されている「じっちゃん」に、「ずんだもち」という郷土のおやつを教わろうと、ねっこの会で「ずんだった〜お茶の会」...

Reuters: トップニュース

米株はダウ・S&P500さえず、エネルギー株に売り

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 連休明け2日の米国株式市場は、エネルギー株などに売りが出るなか、ダウ平均とS&P500がさえない動きとなった。一...


.

Yahoo! Choctle
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事