ここから本文です
南野クラフトのお仕事紹介!

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は3月8日の日記に登場した、三岐鉄道三岐線近鉄富田駅西口駅舎リニューアルのお知らせです!

電車ご利用の皆さまは、既にご存じかと思いますが、昨日から工事着手のため西口改札を閉鎖しています。

今回、駅舎デザインを南野クラフト建築設計室と仲間の事務所が担当することになり、3月頃から進めてきました。
仲間の事務所は、貨鉄博の木造貨車修復などもお願いしている、BOSCOさんです。
(BOSCO設計事務所HP=http://www.bosco-at.com/

駅舎の平面計画・構造計画は既に完了している状態から、外観デザインをお願いされたため、なかなか難しかったです...

富田駅ということで、富田地区で江戸時代から行われている、
国指定重要無形民俗文化財「鯨船まつり」のクジラをイメージしてみました!

祭りは、鯨船山車で鯨を追い込むというもので、毎年お盆の8月14・15日に鳥出神社とその一帯で行われます。
詳しくは、富田地区公式HP(http://www.tomida.net/index.html)をご覧ください。

「生物最大のクジラへの憧れ!、そして大海原へ漕ぎ出していく!」
という大きな希望を駅舎にこめています!


5月頃から、日記にちょくちょく登場していた都市計画模型というのは、
この近鉄富田駅西口駅舎・駅前広場なのでした!
Nゲージ鉄道模型の材料を流用のため、スケールを1/150としました。

駅前広場は四日市市の工事で、現在発注前ということでもう少ししたら、全体模型を掲載したいと思います!

この記事に

  • アバター

    設計する時は全部模型を作ってからするのですか?。
    上の模型も時間が掛かったでしょうね。模型でも奇麗ですね。
    建物が出来あがれば模型はどうなるのでしょうか?。
    この模型にポチーします。

    tukiko

    2008/7/15(火) 午前 8:41

    返信する
  • 顔アイコン

    全部というわけでは無いですけど、やはり模型を作ると、説明しやすいです!
    ハイ!凄い時間掛かってますよ!
    これから、掲載予定の駅前広場等はもっと掛かってますよ!

    建物が完成したら、多分三岐鉄道の本社に飾るのでは無いでしょうかね?
    7月は沿線の四日市大学、8月は四日市市役所へ展示の予定だそうです。

    南野クラフト建築設計室

    2008/7/15(火) 午後 7:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事