全体表示

[ リスト ]

都内、都内近郊にお住まいの世界各国のご家庭に伺い
ショートステイ感覚で家庭料理を習う

Niki's Kitchen 英語料理教室
http://www.nikikitchen.com
『韓国料理教室ミンジョン』に参加しました

お久し振りです!ミンジョンさん
イメージ 1


今月のメニューは
お教室を初められた2年前、とても好評でしたアンコールメニューです
そして連日の暑さすでに体力低下が心配されます
そんな時こそ滋養のつくものや
根菜をたっぷり食べて乗り切りましょう!と考えられたメニューでもあります
私はこのメニュー直後から参加したのでこの日をとても楽しみに待ってました

★今月のお茶:冷たい五味子(オミザ)茶
ミンジョンさん手作りのお茶はチョウセンゴミシの実を乾燥させたお茶です
イメージ 2

酸っぱいのでシロップを入れ甘酸っぱくして飲みます
す〜と汗が引き元気でが出て、お肌にも良さそうです
イメージ 3


それでは涼しげなテーブルセッティングを後にしてお料理開始です
イメージ 29


★サムゲタン(蔘鷄湯)
蔘鷄湯と言うと寒い時に食べるように思われがちですが
暑い夏、汗をかいてその体力回復のために食べる
コラーゲン・カルシウム・必須アミノ酸が豊富のメニューです
日本でも夏にスタミナつけるように「うなぎ」を食べますが
同じように旧暦で「夏が始まる時」「真夏」「夏が終わる時」に食べると言う習慣があるそうです
本日はミンジョンさんのお母様のレシピからです

今回は1人1羽(700g)と贅沢な蔘鷄湯です
解凍、洗浄の為に水に漬けて
イメージ 4

スープをつくります
こちらがお母様オリジナルです
(鶏のお腹に入れて作る方法もあります)

スープの材料は韓国からお母様が送って下さってます
ファンギ(乾燥)
イメージ 28

高麗人参(乾燥)
高価な高麗人参ですがこちらは年数も様々な品のミックスですが
それでも高価だと思います
イメージ 30

コトコト煮込んで美味しいスープが出来たところで取り出します
イメージ 5

ファンギ・ねぎ
イメージ 6

高麗人参・なつめ
どれも大量に使ってます
イメージ 7

そして
にんにくと乾燥栗、もち米を用意して
こちらは鶏のお腹に詰めて
(詰める分量が大切です)
イメージ 8

スープで煮ます
イメージ 9

ここでもポイント!
丈夫な袋に同じく「もち米・にんにく・乾燥栗」を入れ
スープの中の鶏と一緒ににます
その事で鍋の焦げ付き防止そしてより美味しい濃くのあるスープに仕上がります
イメージ 10

良い香りが広がってます
イメージ 11

出来上がりました
イメージ 12


★ツルニンジンともち米の天ぷら
韓国ではポピュラーな「ツルニンジン」
残念ながら日本では手に入らないので評判のその美味しさを味わいたいと思います

皮を剥いたつるニンジンです
元はごぼうの様だそうです
イメージ 13

食べやすい大きさに切って
麺棒で伸ばし繊維を断ち切ります
このひと手間も美味しく食べるコツだと思いました
イメージ 14

ヤムニョムを作り味付け
イメージ 15

もち米の粉を付けて
イメージ 16

からっと揚げて出来上がりです
イメージ 17


★大根の辛味酢の物 ムゥセンチェ(センチュ=生菜)
消化酵素がたくさん入ってい大根を素材の持ち味を生かしたくさん頂きましょう

千切りした大根を塩漬け水で軽く洗い固く絞ります
(ミンジョンの秘密器具、千切り器&絞りアイテム登場)
調味料を絡めて
イメージ 18

出来上がりです
イメージ 19


★れんこんの照り煮 ヨングンチョリム(チョリム=煮物料理)

レンコンは少し厚めの一口に
イメージ 20

仕上がりに右左します
出汁でゆでで調味料を加え炒めます
イメージ 21

出来上がりです
イメージ 22


★今月のお酒 百歳首(ベクセジュ)
漢方酒の代表のお酒は
種類の漢方を醗酵させワインのような口当たが良くフルーティーで飲みやいです
イメージ 23


内容はこちらです
イメージ 24

それでは改めて
イメージ 25

本日はとても短時間で完成しました


イメージ 26

ツルニンジンともち米の天ぷら
やはり評判通りの美味しさ!芋の様でサクサク
味付けされてるのでこのままでどんどん頂けてしまいます
残念なのは手に入りにくいのですが
韓国料理さんで別けてもええたとの秘密?情報
新大久保でも買えると良いですね

ヨングンチョリム
見た目ほど濃い味ではなく茹でたのにシャキシャキ
これはすぐにでも復習したいおかずです

ムゥセンチェ
いくらでも入ってしまいます
さっぱりして美味しいです
たくさん作って保存・常備品にも良いですね

イメージ 27

蔘鷄湯
まずはこちらから熱々を頂きました
濃厚なスープで鶏もスープを吸って本当に美味しいです
にんにくもホクホクで
そしてなんと言っても別袋で作ったおかゆの美味しさ
以前は一羽でなくレッグで作ったことがある私ですが
やはり一羽には適いません
揃えられる材料でそして一羽でこちらも早速復習です

次の日は言うまでもなくお肌しっとりで驚きのコラーゲン
暑い日が続いたので本当に嬉しいメニューでした
次回も本当に!楽しみにしてますね!ミンジョンさん
   


*「コラーゲン」に興味を持って頂けたらポチ凸とクリック宜しくお願いします
       ↓ ↓
   http://gourmet.blogmura.com/ にほんブログ村 グルメ

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

韓国文化や中華文化では医食同源を大切にしますよね。
どれも全て美味しそうですし、また体に良さそうです。
こういった健康的な料理を見る度、自分の料理(食事)を反省です。
ミンジョンさん、とても素敵な方ですね!

ぽち☆

2011/7/6(水) 午後 6:29 翠鳳 返信する

翠鳳さんへ
久し振りのお教室、改めて材料に意味のある内容ですよ
どれもとても美味しいのですよ!
ご本人もとても気さくで楽しく美人さんです

2011/7/6(水) 午後 6:52 ともまま 返信する

暑さと湿気でへばっている私ですが〜(><)
なんだか見ているだけでスタミナが付きそうな気が♪
先生、お綺麗ですっ♪このつやつやのお肌と髪と瞳は
やはり食からきているんでしょうね!

2011/7/7(木) 午前 10:26 Kaorin 返信する

kaorinさんへ
確かに部屋にこもってたり?外から帰るとシャワ〜が必需です

本当にミンジョンさんはお肌もつやつやですね
その通り、食でしょうね
参鶏湯は鶏ももちろんスープにご飯・麺で楽しめそうです
私も早速!作ろうと思ってます

2011/7/7(木) 午前 10:40 ともまま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事