全体表示

[ リスト ]

 色んな意味で株式会社オリエンタルランドは私たちに驚きを与えてくれます。
 東京ディズニーシー5周年でのスケールダウン、
 イベントが無いスカスカのスケジュール、
 再演するばっかで目新しいものがないイベント、
 そして観るも無惨なクオリティーだった東京ディズニーリゾート25周年イベント。

 これまで夢を提供し続けてきたこの会社が
 最近ゲストに行っている事。
 それは利益優先、ゲスト満足度無視の運営。

 夢を見せずに、
 お金の臭いをプンプンだし、
 ウハウハと笑う姿。
 それはまるでハイエナの様。

 この数年間で
 月からスッポンになるみたいに、
 すごい勢いで姿を変えつつあります。

 そしてこの株式会社オリエンタルランドという会社は、
 またまた私たちにサプライズを提供しました。

 それは「抽選」という、
 5800円、
 もしくは遠くから来て何万円、
 いや何十万と払っているゲストを
 残念な思いにさせる
 夢を提供する会社では
 ありえない運営。

 彼らは
 ゲストの声に耳も傾けず、
 続投する事にしました。
 しかも人気のショーである
 「ワンマンズ・ドリームII」
 「ビックバンドビート」の2つ。

 このブログ開設当初、
 私はこのブログを更新するのを
 とても楽しく思えてました。
 「こんなすごいショーがやってたよ!」
 「こんなものを発見したよ!」
 「なんかこういうサプライズがあったよ!」
 みんなとパークであった
 楽しい出来事を
 共有するのが
 とても楽しくて仕方ありませんでした。

 しかしどうでしょう。
 最近書いている事と言えば
 「手抜きなショーだった」
 「再演だから触れる事もなし」
 そして
 「また抽選らしいよ」
 の3つぐらいしかありません。


 株式会社オリエンタルランドの
 経営をなさっている皆様。
 私の言いたい事がわかるでしょうか。
 はっきり言ってしまいます。
 経営面では成功しているかもしれません。
 しかしあなた方の運営は、
 エンターテイメントを提供する会社、
 ましてや夢を提供する会社とは
 ほど遠いものです。
 むしろ失格と言っても過言ではないくらいです。

 キャストには
 「夢を提供するんだよ」
 「ゲストをがっかりさせちゃダメだよ」
 と言っているのかもしれません。

 でもあなた方運営の方が、
 根本的な部分で
 ゲストの「ショーを観たい」っていう夢を奪い、
 ゲストをがっかりさせているのだから、
 キャストにそんなことをいっても
 全然説得力がありません。

 きっとあなた方は
 昨年度で儲かってお金がいっぱいあるから
 わからないのでしょう。
 きっとお金を貯めることで頭がいっぱいで
 考える暇がないのでしょう。
 この不景気の中、
 たくさん働いて、
 お金貯めて、
 やっとパークに来て、
 一番観たかったショーが
 理由もなしに観れなかった
 そのさみしさ、
 無念さ、
 残念さを、
 知る暇がないのでしょう。

 株式会社オリエンタルランド様、
 おめでとうございます。
 あなた方の会社は
 「夢を提供する会社」から
 「夢を奪う会社」へ
 進化する事が出来ました。
 26年間運営してきた
 賜物ですね。

 これからも
 どんどんゲストの
 夢と
 お金を
 奪っていってください。
 好きなだけ
 ゲストの事を
 無視してください。
 もしもそれが、
 あなた方の理想の姿なら。


 しかし私は
 一人のディズニーファンとして、
 ディズニーパークファンとして、
 今心を痛めながら
 この記事を書いています。
 なぜなら私の好きな
 ディズニーテーマパークを
 批判せざるを得なくなったからです。
 好きなものが
 好きなものじゃなくなりつつあるからです。

 このブログの目的は
 「みなさんのディズニーライフにすこしでもプラスになる事」です。
 しかし私には
 どう頑張っても、
 プラスにすることができません。
 私のセンスが無いのでしょう。
 あなたがたの素晴らしい運営を
 プラスに変える事が出来ないのです。

 でも私はまだ
 希望を持っています。
 いつか
 私が
 「ショーが楽しかったよ!」
 「パークでこんなことがあって面白かったよ!」
 「聞いて!次はこんな新しい事をやるらしいよ!」と
 気持ちよく
 ブログを更新する日が
 くる事を。

 株式会社オリエンタルランドの
 運営の方々。
 私はここに
 希望を書きました。
 あなたがたに、
 私の希望を操る権利を授けました。
 その希望を
 どうするかは、
 あなた方次第です。
 「夢のかなう場所」を
 運営するあなたがたに、
 私の一つの夢を
 託したいと思います。
 その夢を
 どうするかは、
 あなた方次第です。

この記事に

閉じる コメント(4)

ホントに、ここ数年でやり方がまったく変わってしまいましたね。
社長がかわってもディズニーのテーマパークであるってことは変わっていないのに。
自分ももっと「パークが楽しい」って書きたいです。だいぶ今、自分がやっていることは、偽善な気もします。気持よくパークを楽しめる夢をかなえてほしいです。好きなものが好きじゃなくなるってつらいですよね。ナッシュさんが、いつかまたみんなに、「面白い!」って言ってくれる日がくるこころを、祈っています。

2009/10/2(金) 午後 10:07 しゅん 返信する

2004年の時は凄かったのに、たった2、3年でここまで変わってしまうと、残念と言いようがありませんよね。ディズニーテーマパークがだんだん金儲けの道具にか見えなくなっているのかもしれません。
パーク自体は楽しいのですが、オリエンタルランドがやっていることに納得がいかず、いかんせん歯向かう(!)ような記事が最近多くなっているように思います。しゅんさんのブログも含めて、たまにみんなの記事を見て「頑張っているな〜」と思ってしまうんですw
どうにかできないもんですかね〜?

2009/10/3(土) 午前 6:25 ナッシュ東西 返信する

わたくしは、多分同世代の中でも、最も時間があるし、2時間インパークなどということもできますが、
時間をやりくりして来るワンデー組はかわいそうです。
見たいなら、バケパを選べというのは、ひどい気がします。
ずっと待つ皆様などそういないのだから、待っていれば見られるようにしてほしいです。

2009/10/3(土) 午後 6:23 makileiko 返信する

並んでも得るものがない、っていうのは1分1分を大切にしているワンデーの方にもきついですよね。他に時間を使えるから配布している整理券なのに、それに1時間も並ぶのは矛盾してるんじゃないかな〜とは思います。
パイロを上げてないで、タワー前を列にすれば良いんじゃないかな・・・とは思うんですが、改善されないんでしょうかね。

2009/10/4(日) 午前 2:46 ナッシュ東西 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事