もっと・もっといい『まち』へ! 横井よしたかblog

大治町議会議員 横井良隆のblogです! 46歳議員の七転八起の日常をご紹介いたします。

交通事故ゼロの日を迎え−交通安全協会、啓発活動

交通安全協会津島支部 大治分会は、女性安全運転友の会とともに、交通事故死ゼロの本日、伊勢田交差 点にプラカードを持って立ち、ドライバーに啓発活動を行った。 風もなく、思ったより活動しやすい気候だった。 全国で、死亡事故がまったくなかった日は、一度もないという。 私が子どもの頃、交通戦争と言われたことがある。あれから相当な年数が経っているが、未だに死亡事故 は、なくならない。車の性能がどれだけ上がろうとも死亡事故は防げないのであろうか。 さて、「交通事故死ゼロの日」は、愛知県内一斉活動として、県民参加による街頭監視活動などを展開 し、交通死亡事故の防止を図ることを目的としている。 また、「交通事故死ゼロの日」では家庭や学校などにおいても、日常の会話の中で交通安全とすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

昨日に引き続き、津島神社の七不思議について紹介したい。 セ哀沈 菅原社境内に、船の形をした石等三つの石がある。 これは「尾張名所図会」にも描かれており、磐座ではないかと思われる。 三つ木の紋章 弥五郎殿社拝殿と石燈籠には、三本の木を描いた紋章があるが、御祭神、津島神社社家を含め関係者にはこの紋章が見当たら ...すべて表示すべて表示

最後は、全国でも由緒ある神社、津島神社を調査した。 テーマは、津島神社の七不思議。津島神社には、昔から初詣を含め、よく参拝する神社である。 少し調べてみたのだが、まだまだ知らないことも多いので、ここで紹介したい。 ■津島神社 津島神社は、創建時の社名は「津島社」だったが、神仏習合の影響により、ご祭神を「牛頭天王」 ...すべて表示すべて表示

今回は、愛西市。海部地域は、4市2町1村で構成されているのだが、地域によって状況が大きく異なるの が、驚きである。 その代表例のひとつ。愛西市立立田南部小学校福原分校にお伺いしてきた。 福原分校は、愛知県内で唯一分校の名前がつく学校で、全校生徒は、なんと3人である。 過去には、大正10年の60人が最高だった。平成12年 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事