全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1062ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

健気で美しい。。。


イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

うつむき加減に、慎ましやかに‥‥
ひっそりと咲く‥清楚な少女。
愛らしくさり気ないのに、忘れられない。
そんな言葉がとても良く似合う花です。 

イメージ 4
神戸市花と緑のまち推進センターの展示室では、
『クリスマスローズ展』3月5日(日)まで開催されています。
イメージ 5
この時期にクリスマスローズ展というのも変な感じですが、
クリスマスローズと言いながら本来はこの時期から春にかけて咲く花なのです。
クリスマスローズはキンポウゲ科の多年草で、
中欧から地中海地方にかけてが原産地とされ、
日本では 総称して「クリスマスローズ」と呼ばれるのが一般的ですが、
クリスマスローズの学名は「ヘレボルス」で、
イギリスではすべてヘレボルスと呼ばれているそうです。
イメージ 6

花びらのように見える「がく」が5枚あり「5がく=合格」につながるとして縁起のいい花としても知られている。

冬から春にかけて咲くクリスマスローズにスポットをあてて、
品種や色、あまり店先で見かけない品種を鑑賞できます。
白、ピンク、紫、アプリコット等、様々な花色、
一重咲き、八重咲き、ピコティー咲き(花の周りに縁取り)、
本当にたくさんの咲き方があるんですね。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1
白梅の馥郁たる香りに包まれて。。。
梅の蕾がほころぶ季節となり、春の訪れが待ち遠しく感じるこの頃。
イメージ 2
春の訪れを感じることが出来る、おなじみの梅の花。
ALPHAガーデン 図書館の西側で、白、赤、桃の三色を楽しむことができます。
イメージ 3イメージ 4













あっ 咲き始めてる〜♪
イメージ 5
カワヅザクラ(河津桜)
学名:Prunus lannesiana ‘Kawazu-zakura’

上品なピンク色をしたの花 早咲きの桜の代表種。
カンヒザクラとオオシマザクラの自然交配種と考えられています。
一般的によく目にするパッと咲いてパッと散るソメイヨシノに比べて、
開花が約1ヶ月早く、ピンク色がやや濃いのが特徴だ。
約60年前に河津町の河津川で苗が発見され、その後今までなかった種類とわかり、
原木が河津町にあることから河津桜と命名されたそうです。
その後、園芸品種として全国に広がりました。
イメージ 6
花言葉 「想いを託します」ですって。。。

世の中に たえて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし
その昔、平安時代の歌人、在原業平はこのような歌を詠んでいます。
現代語訳すれば「桜という花がなければ、春をのどかな気持ちで過ごせるのに」といったところでしょう。
これは、ヤマザクラを詠んだものですが、
桜には、人の心を揺さぶるほどの魅力がある、と桜を讃える意味が込められている。

春の扉が少しずつ開いてくるんだなあと少しうれしくなりました。
ALPHAガーデンにはこのほかにも様々なサクラが植栽されています。

              ソメイヨシノ                            シナミザクラ
イメージ 7イメージ 8














カワヅザクラを皮切りにいろいろなサクラがこれから花を咲かせ、
私たちを楽しませてくれることでしょう。。。

自然豊かなところで仕事をしているのに、PCとにらめっこが続き、
なかなかALPHAガーデンに出られないんだけど、ほんのちょっとの時間を見つけて、
HPのALPHAガーデン便りの取材、これも業務のうちのひとつだけど いつも後回し。
一足早い春見つけで、ちょっぴり 癒される。

さて、写真を撮って、研究室に戻り、さぁHPのALPHAガーデン便り2月号の更新をしかけたら。。。
急ぎの仕事が入って、バタバタバタ。。。
あっという間に業務終了時、ALPHAガーデン便り2月号は、結局 アップ出来ず。。。
いつもなんやかやとあるけどだけど、この年度末は輪をかけて忙しい。
来週は、3月だよ。。。
2月号のガーデン便りは、きっとお蔵入りになりそうな気がする。。。う〜ん。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1
てっさ・・・と言えば、器の柄が透けて見えるほど薄く引かれたものなんだけど、
ここのは、少し厚めであります。
まず最初の1枚は、ふぐ本来の味を感じたくて、ポン酢をつけずそのまま食してみると。。。
しっかりとした食感が魅力のその身は噛みしめるほどに
旨みと甘みが口の中一杯に広がり、他の魚とは一線を画す味わいでした。
そして後はポン酢にかるくつけて、数枚まとめて豪快に頬張しあわせ

イメージ 2
白子。。。とろんとして美味しい。
イメージ 3
地元だから味わえる。。。贅沢〜〜。

〆は。。。フィナーレを贅沢に味わう雑炊。
イメージ 4
う〜ん、美味しい〜ふぐ鍋は、この雑炊のための下準備とさえ思わせるほど。。。
旨みや旬の野菜の滋味がたっぷりと染み出たスープに、とろとろの溶き卵を絡めて。。。
お腹に染み渡り、仕事でお疲れ気味の身も心も芯から温まる。。。
ちょっぴり贅沢

昨日は、「ふぐを食する会」と称して、
仕事帰りに職場の有志のみなさまとご一緒させていただきました。
ご手配いただきました幹事さま、お誘いいただき、また 車でお送りいただいたみなさま
楽しいひとときを過ごさせていただき ありがとうございます
来週からも仕事に頑張れるというものです。

淡路島の西浦 31号線、富島の道路沿いにあるお店このお店。
イメージ 5
富島漁港近くのお店ということもあり、地魚など季節によって、その時の旬を食べられ、
漁師さんや地元の人が集まる、アットホームなお店だそうだ。

店名の「いちじろう」は、「一二楼」としたのが店名の由来で、もとは料理旅館だったそうです。
今の店主さんが、寿司店を開業するときに平仮名にあらためて、もう30年になるといいます。
細い路地をへだてただけのすぐ近くに、2階建ての四角いビルがあって、以前は寿司屋兼旅館だったそうです。
また、ランチに来てみたいな。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

春を感じるミニ盆栽

今日は、春三番だったそうで、風の強い暖かな一日でした。
夜から冷え込んできて この温度差で体調がおかしくなりそうです。。。

午後から てくてくてくと 坂を上がって、久々にこちらへ
イメージ 1
神戸市立花と緑のまち推進センター

神戸各所にある花の名所の四季折々の開花情報等をお知らせしている
花の名所開花情報モニターっていうのがあるんです。
2年前に花と緑のまち推進センターセンターの職員さんから、お願いがあったんです。
軽い気持ちで、山手バラ園花の開花状況をお知らせするモニターになって、
任期2年で終了だったのですが、また是非 お願いしますと依頼があり、続けてお受けしました。

そのモニターの研修会、お顔見知りの緑花クラブこうべのメンバーも何人もいらっしゃいました。
みなさん、神戸各所にある花の名所のお花の開花をチエックされていて、貢献されてるんですね。
そうそう、2年前と同じようにひとりひとり委嘱状の授与式も・・・
イメージ 2
そして、モニターの説明がありました。
イメージ 3
前期までは、花のテレフォンモニターでしたが、時代のニーズで電話での需要は少なくなり、
今期からは、花の名所開花情報モニターと名前が変わり、開花情報は、HPで確認できるようになっています。

お楽しみの寄せ植え
今回は、和風のミニ盆栽 今回は副センター長さんのご指導です。
イメージ 4

あっスミレ大好きのでうれしい。。。コモロスミレ(小諸菫)ですって。。。
イメージ 5
・・・山路来てなにやらゆかしすみれ草  松尾芭蕉・・・

イメージ 6
ニワザクラの花芽も膨らんでします。。。
春の優しい息吹を感じます。 

他のみなさまはじっくりと時間をかけていらっしゃるのですが。。。
大雑把な私、ちゃちゃっと完成。
イメージ 7
先生からは、「庭園風になりましたね」。。。と。。。そうなのかなぁ〜??よくわかりません。
ほんわか春を感じさせてくれる小さな盆栽、たっぷりの苔もかわいい。

帰りにお仲間に誘われて、近くの 『てぃだ かふぇ』さんで、ティータイム
イメージ 8
おしゃべり 楽しかったです^^
お誘い ありがとうございました 

そして。。。モニターをする、山手街園の光明地蔵さんにお参り
イメージ 9
つい一か月前まではポツリポツリと咲いていたのですが、今は冬の剪定がされています。
兵庫県庁の北側、山手幹線沿いにあり、いつでも自由に観賞でき、
往来する人やドライバーらの目を楽しませている。
山手街園のバラ
とても小さなバラ園なのですが、チャールストンなどの四季咲中輪咲(フロリバンダ系)を中心に、
ツルバラやミニバラなどが植栽され、 立ち並ぶビルの合間にある安らぎのスポットになっています。
バラは・・・寒い冬を耐えて春をじっと待って、
5月〜6月 そして10月〜11月がバラの開花報告時期になります、
バラの季節をお楽しみに♪


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今朝は神戸の街中でも雪が舞って 寒かったです。
前日は、生ぬるい感じで 何だか気温の変化について行けません。。。

さて、帰りのスクールバスで、眩しい陽気な光が。。。思わずカメラを取り出す。
イメージ 1
雲があったけど夕陽は間からチラリと見え、
周りを取り囲むオレンジのグラデーションが何かいい感じだった。。。
写真は、走るバスの中からなので、いまいち だけど。。。
お疲れ気味の体と心が癒される。。。見られて良かったナ。。。
明日の仕事も頑張れるというものです。

高速バスの車窓から。。。明石海峡
イメージ 2何となく幻想的。。。

そうそう、学校のすぐ近くに案山子さん登場。。。
イメージ 5

昨日もボランティアのアルファメイト団体案内で学校に来てました。
生ぬるいような風が強く、春一番みたいでした。。。
イメージ 3

ご案内のおばさま方が、「この葉っぱが美味しそう」ですって!!
イメージ 4
メタセコ緑地のヒマラヤユキノシタ

昨日のカフェ風の詩の日替わりランチ
イメージ 6
ごちそうさまでした 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1062ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事