住まいのかたち

鍛冶屋と建築屋。2人で理想の住まい&工房作りをしていま〜す

「つくばスタイル科」 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2




王子の通う小学校の校長先生に、私から夏休み前に「お手伝い出来ることがあれば…」とお伝えしていました。

「ぜひ、5年生に」

全員(34人)が、歩いてやって来ました。


「いままでで一番良い品は?」
「楽しいと思う時は?」
「危なかったときは?」
「鉄は幾ら?」
「質の良い鉄は?」

さすがにみんな良い質問します。

半分の時間は実際に赤めた鉄を叩いてもらって和釘づくり体験。

誰もとんがらなかったけど、全員に持って帰って貰いました。

良い経験として、記憶に刻まれていてほしいと願います。

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2


昨日は王子と楽しみにしていた「ロボットフェスティバル」に2人で行ってきました。

自転車でこんな最先端を間近で見れて、正直大人が羨ましいです。

来場者の子供達やその親達も、こういったイベントを見慣れた方々も多く、楽々使いこなしちゃっていました。

さすがつくばです。


王子はどうなるかなぁ〜。

この記事に

開く コメント(0)

記念日。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

グラグラしていた王子の歯が抜けました。

今日は記念日。

この記事に

開く コメント(0)

プレゼント。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

息子に少し反省してもらいたい点があったため、
我が家にサンタさんは二日続けて来て頂きました。

当日の空っぽの靴下を何度も確認するガッカリした息子には何か残ったかは、
今後の親のお楽しみ。

今朝のはしゃぎようをみると、
改心の期待は薄い…。(笑)

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

いつもの家族とクリスマスパーティー。

泣いて、笑って、喧嘩して、遊んで。

「サンタさん。
とりあえず満点な子供達ですよ〜!
当日はよろしくお願いしま〜す。」

この記事に

開く コメント(0)

ありがとう集会。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

仕事はヘトヘトになるほど忙しいのですが、
小学校のイベントにもお声がかかります。

例年までは平日の午後だったらしいのですが、
今年からは土曜日の午前中のイベントとなった
「ありがとう集会」。

先生のみならず学校関係者の皆様に、
全校生徒と親が感謝の気持ちを表すようです。

私は参加表明していたようなので、
朝5時から集合して、
ひたすら石焼き芋を調理。

6時間もの間、
煙りに燻されまたが、
お父さん友達と育児や仕事話をタップリできて、なかなか楽しめました。

来年も呼ばれるんだろうなぁ〜。

この記事に

開く コメント(0)

室内窓。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

長くなってしまったピザレストランのお仕事がようやく終わり、都内大田区での仕事。

施主さんのこだわりが随所に…。
扉が古材の足場板だったり、照明器具が全てブラケットタイプの吟味されたもの。
コンセント口は陶器で、スイッチも全てトグルタイプ。

そんな中にこの窓を納品。

フレンチカフェ風とでも言うのかな?

我が家の子供達の部屋の間仕切りを付ける際には、小さな窓を着けたくなりました。

この記事に

開く コメント(0)

先週の話。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

先週の土曜日。
最高な秋晴れの中、
姫の運動会でした。


私は実行委員の中でしてたので、バタバタしていましたせいか、
年中さんは慣れもあるし、年長さんのように最後ではないしで、何だか淡々とこなしていたように見えました。

次の日に「何が1番楽しかった?」って聞くと、
手足を元気良く動かし出しました。

「入場行進」だったらしい。





最近なかなかブログの更新出来ません。

フェイスブックの方が、まだこまめに書いていますので、良かったら私の本名で検索してみてください。

この記事に

開く コメント(0)

花火大会。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

毎年恒例、今日は全国花火競技大会(こんな様な名前?)ですが、私は1人で音だけ聞いてました。

レストランのドアノブ製作。


家族は妻の実家からのお菓子食べ放題観覧に、おおはしゃぎでいた事でしょう。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

1枚目が今日の写真です。

ピザ窯ブースのガラス衝立ての枠とフードと。
今日は手前に写ってるグラスラックの取り付けでした。

実は今日が工務店さんの引渡しの日。
全てを納品していないと問題があるのですが、皆さんのご好意で少し許されています。

感謝です。



急ぎながらも、
一つ一つミスのないようにこなす毎日が続きます。

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事