鉄の表情ぎゃらりー

今年も古物市探索頑張るぞ〜!

道具史の名品ぎゃらりー

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します!


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


長谷川廣貞作 一寸八分鉋 


イメージ 4

イメージ 5


三代目千代鶴延国作 寛壽銘 一寸八分鉋


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


初代龍進斎悦英作 四寸四分大鉋 (明治頃)


イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


新潟の名工 三者揃い踏み


左より

栗林信吉作 一寸六分鉋 

二代目永弘作 一寸八分鉋 

上・初代?初弘作 一寸六分鉋 下・二代目初弘作 一寸八分鉋 


イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22


キ文字作 鑿・底取鉋の群像 (徳川末期頃)


イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25


会津重房作 三分薄鑿 (徳川末期〜明治初期)


イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31


吉房作 八分追入鑿 同六分叩鑿 (明治期)


イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34


つんぼ作 大工用鉞


イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38


房州重康作 釿


イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41


大久保権平国光作 九寸両刃鋸


イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44


二見屋常五郎作 九寸横挽鋸


イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47


兼重作 八寸横挽鋸


イメージ 48

イメージ 49


作者不明 森口系 尺一寸横挽鋸



最後の森口系鋸の写真気に入らないので、また近い内に差し替えます。

その他の最新記事

すべて表示

裏スキ修正 試験中の最新手法

2017/2/14(火) 午前 6:56

お早うございます。 このところまたブログから遠ざかってしまっていました。 体調を崩す日が多く、悪いと一週間に二回程度頭痛と熱でダウンしていたりします。 裏スキの修正や刃角の修正にお預りしている品の作業の進 ...すべて表示すべて表示

手元にある木工具、あまりに増えすぎたしキンケッツなので、ついにまとめてエイッ!と出しちゃったんです。 これはその内一品、会津重春の外丸鑿です。 本当は面白い資料なので手放すかどうかかなり迷いましたし、放出するにし ...すべて表示すべて表示

この鉋、先日掲載したお預り中の鉋の内一枚で、会津の重長の作品ですが・・・・・。 側面、カイサキより下まで玄翁で叩かれていたため、鋼が割れ飛んでしまっています。 そしてその鋼の無くなった箇所から顔を ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事