ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1
2015年6月30日火曜日21時より販売開始!

販売価格:6,980円(電源別売り)


※在庫の関係上、お一人様につき3台までのご購入でお願いします※
当製品は在庫や出荷準備等の関係上、販売台数を抑えさせて頂きます。恐れ入りますが、ご容赦下さいませ。


※お知らせ※
販売時の製品情報はこちらのブログのみに記載しております。事前にこちらの記事を全てご確認下さい。



皆様、こん○○は。Hでございます。
表題の通り、こちらでは最大出力160W+160Wを誇るST製のハイパワーデジタルアンプIC『TDA7498E』を搭載したデジタルパワーアンプ『FX-AUDIO- FX1002J』についてご案内致します。


まず最初に誤解のないように申し上げますが本製品は先日まで販売していたFX-AUDIO- FX1002A NFJ追加カスタム版設計、使用部品については同じでございます。表面上はパネル刻印の型番に日本専用モデルである「コードJ」を付与させただけの違いです。バージョンアップしているわけではございませんのでご注意下さい。

以前より申し上げておりますようにFX1002A自体は
FX-AUDIO-との共同開発品で何度も改良を重ねて出来上がった製品でした。その為、今までは同一生産ラインで製造を行っておりましたが、
 より
日本側のニーズを反映した物を提供をすべく生産品質の安定化と向上を目指して製造工場自体を変更し、「コードJ」専用ラインでの製造に変更しました。ユーザー様からはわからない面だとは思いますが、弊社内では製造品質が大幅に向上しております。そのうえで型番に「コードJ」を冠した日本専用モデル『FX1002J』としてリニューアルして販売を再開することになりました

なお
『FX1002J』
の概要は後述しますが、音質や性能については先代の
が僭越ながら大変ご好評を賜っていた製品ですので弊社としては安心してお勧めの出来る製品でございます
但し、本製品は弊社取り扱いの他のデジタルアンプと比べても高出力で、なおかつ他社様にて別途電源のご準備をいていただく必要がございますので、お使い頂ける方は少し限定されてしまうかと思います。

その代わりにFX202Jをはじめとする20Wクラスのアンプでは賄えない力強い音を体感して頂ける非常にポテンシャルの高い製品と自負しております。
今お持ちのアンプで力不足に感じられる方や、よりしっかりとした音を求められる方にはお勧めの製品です。
是非この機会にお試し下さいませ


それでは『FX-AUDIO- FX1002J』の詳細についてご案内します。

『FX-AUDIO- FX1002J』パネル外観画像※
イメージ 2
※パネル色以外は共通の為、パネル画像はブラックのみと致します※ 


『FX-AUDIO- FX1002J』内部基板画像※
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

 
FX-AUDIO- FX1002J 特徴●

・NFJ独自の部品設定、チューニングを施した日本専用モデル
先代FX-AUDIO- FX1002A NFJ追加カスタム版と同様に日本ユーザー向けの部品設定(詳細は後述)、チューニングを施した上で日本向け専用の製造ラインで製造した日本専用NFJオリジナルモデルとなっております。

最大160W出力に対応したSTMicroelectronics社製『TDA7498E』搭載!
最大160W+160W36V/4Ω時)デュアルBTLクラスDデジタルアンプIC

出力段LPFにデジタルアンプ専用高出力対応大型防磁インダクタ搭載
音の歪みも少なくパワー感も強烈で、アンプICの最大出力に耐えうる
部品を採用しております。
※使用インダクタ:Miden製防磁インダクタ「HPFS1719A-330」
 インダクタンス:33μH /最大許容電流:12.0A/インピーダンス:0.0228Ω

オペアンプを二個使用し左右チャネルで独立した前段回路を搭載
2個のオペアンプを左右各1個ずつ配置した前段回路を組み、音量はオペアンプの部分で調整するといった設計にすることにより、ボリューム抵抗で発生しがちな音質劣化を防いでおります。

また、標準搭載のオペアンプにはデジタルアンプICの音質との相性に定評がある、J-FETタイプのTi製『TL082』を2個搭載しております。こちらは好みに応じてオペアンプを変更できるよう、標準でソケット式にしておりますから、標準では無難なチョイスをしています。
※オペアンプ交換はケース開封を伴う為、保証対象外になります。

・高出力に耐えうる大容量平滑コンデンサを搭載!
電源の平滑コンデンサにBCコンポーネントの「048 50V 3300μF」を2個
搭載し、LM317で生成したオペアンプ用の電源にはnichicon製FWPanasonic製の電解コンデンサを搭載することにより、電源を安定供給させております。

ポップノイズ対策にミューティングリレー機構を搭載

EVOX、ERO(Roederstein)等ビンテージフィルムコンデンサを採用
※要所要所にNFJ供給部品を含む高品質部品を採用しております※

出力段LPFにはEVOXの『CMK(J品)』ERO『MKC』といったデッドストックのメタライズドポリカーボネイトフィルムコンデンサをはじめとしたオーディオ用途に最適な部品を使用することにより、解像感の高い音質を壊すことなく出力できるようにしております。

あわせて入力段では、入力カップリングコンデンサは音声入力段にnichicon製「MUSE ES BP」を採用しております。こちらは弊社他製品でも採用実績のある評価の高いオーディオ専用グレードの無極性タイプの電解コンデンサです。弊社外でも入力カップリングコンデンサとしてよく採用されている
定評のあるコンデンサを採用しております。また、デジタルアンプIC入力段
には同じく実績のあるドイツWIMA製MKSシリーズのオーディオグレード品を採用しています。

さらに、音声ラインや重要部分に使用している全てのレジスター(抵抗)にアメリカDALE製の製品を採用しております。レジスター部分での音質劣化も極力防ぎ、高出力で音質の良いアンプとして仕上げるべく部品を選別しております。その他にも日本向け量産型の生産に伴い、提供部品は増えております。

高級感あふれるアルミ削り出しパネル、アルミボディを採用

高出力でもコンパクト設計(W96㎜×H32㎜×D168㎜)


それでは製品仕様、及びお取引に関係する諸注意を記載しておきます。

★製品仕様★
デジタルアンプIC: STMicroelectronics社製『TDA7498E』
付加機能:ポップノイズ保護機能搭載(遅延リレー回路)
最大出力:160WX2@4Ω36V入力時
入力端子:RCA入力(金メッキ仕様)
出力端子:バナナプラグ対応金メッキスピーカー端子
電源:DC24V〜36V(外径5.5mm・内径2.5mmセンター+(プラス))
※電源は別売りです。お持ちの電源を流用される場合や別途電源を
 ご準備される場合は電源の仕様が適合しているかご注意下さい。
 特にパチンコ台の電源などを流用される場合は、AC(交流)と
 DC(直流)を勘違いしないようにくれぐれもご注意下さい。
★弊社では対応電源の販売は行なっておりません。ご注意下さい!★

付属品:なし

★商品のお届け方法★ 
宅配便(弊社指定業者) 
送料一律:490円(※北海道・沖縄を除きます) 
北海道:790円 沖縄:1,296円 
※台数問わず、他商品同梱でも送料は固定です



■注意事項■

★過大な期待は禁物です!★
「FX-AUDIO-」ブランド製品はおかげさまで大変ご好評を頂いております。ただ弊社としましてはあくまでも「適正価格」で販売させて頂いていたつもりですが、以前の製品が入手困難であったことなどもあり、一部製品のユーザー様の転売にあたり実質プレミア化してしまっているような現状です。その為、「FX-AUDIO-」ブランド製品全般で価格に見合わないクオリティを期待される場合がございます。恐れ入りますが、極端にご期待頂いても、お応えする自信はございません。あらかじめ、ご理解下さいませ。

※本製品は電源は付属しておらず、また弊社では別途ご用意しておりませんので、ユーザー様各々でご準備頂く必要がございます。あらかじめご了承下さいませ。
 
・製品の仕様上、小音量時にギャングエラー(ボリュームが完全に絞りきれない、L/Rの片寄りが発生する等)が生じる場合がございます。こちらはアナログなボリューム抵抗を使用する製品である以上は回避不可能な問題です。恐れ入りますが、あらかじめご了承下さい。ただし、こういった場合はアンプ側のボリュームを出来るだけ大きめに回して使うことにより回避が可能です。ただ、それだと音量が大きくなりすぎる場合もございますので、音源側で適宜調製して頂くようお願いします。

・標準搭載のオペアンプを変更できるようにソケット化しておりますが、基本的に保証対象外の行為です。また、ケースを開封した場合はその時点で保証が消滅致します。その為、オペアンプ交換は自己責任になることをあらかじめご理解下さいませ。

・使用電源は絶対に製品仕様を満たした物をお使い下さい。
※表記電圧以外でのご使用による破損は保証対象外です。

・純正パッケージの上からエアセルを巻いて出荷させて頂きます。梱包サイズ等の関係で、必要最低限の梱包となっております。

・当製品は弊社で独自の品質検査・動作チェックを実施することにより、不具合のある物は省いております。但し、弊社基準における許容範囲内のキズ等がある場合もございます。またボリュームノブの軽微な偏芯や傾きなどがある場合がございます。
 
・本製品は多くの部品が差し込み部品となっておりますので組み立て時の部品ゆがみなどがある場合がございます。もちろん動作や音質には一切関係ございません。

・初期不良を含め、商品到着後一ヶ月間の製品保証をお付けします。
※原則、ボディ開封(分解)後は保証対象外とさせて頂いております。問題の原因特定の兼ね合いでそういった保証とせざるを得ません。恐れ入りますがご了承下さいませ。なおご了承頂いた上での分解は自己責任ですのでご自由にどうぞ。
 
・弊社にて全数動作チェックをしておりますので、最初から音が鳴らないということはまずありえないと思われます。もしそのようなことがございましたら、弊社にご連絡下さる前にご使用の電源をお確かめ下さい。

・当製品を使用した際におきた機器などの故障・破損、及び、事故、負傷等の損害についての補償は対応できません。

・弊社では調整や修理などのサポートは行っておりません。但し、初期不良に該当する場合は別途ご相談をお受け致します。


※上記注意事項をご理解・ご了承頂ける方のみ、お求め下さいませ。



以上、『FX-AUDIO- FX1002J』についてご案内致しました


それではFX-AUDIO- FX1002J宜しくお願いします!

もちろん弊社お勧めの逸品です!




追加情報は当ページに加筆・修正する形で追記します。

この記事に

  • 顔アイコン

    FX-AUDIO- FX1002J大変興味あります。。。それで、オペアンプなのですが、換装可能とのことですが、OPA627への換装は可能でしょうか?もちろん、保証対象外になるのは承知の上での質問です。

    [ yoh*205 ]

    2015/7/14(火) 午前 4:54

    返信する
  • 顔アイコン

    > yoh*205さん
    オペアンプ交換等についてはNFJユーザー交流掲示板で質問なさったほうがよろしいかと思いますよ。快く教えてくれる方もいるでしょうし。

    [ Ship ]

    2015/7/14(火) 午後 7:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事