ここから本文です
よしもと芸人 おかけんた・ブログ
〜アート愛好家の芸人〜おかけんたのブログ





 芦屋と神戸に生まれた二人のアーティストの



学び場への眼差し
 




★ 甲南学園ゆかりの作家たち 長谷川三郎と菅井汲 抽象への眼差し  BBプラザ美術館  〔6/5(日)まで、10:00-18:00、月休、一般:400円/大学生以下無料/65歳以上の方半額〕 神戸市灘区岩屋中町4丁目2番7号 BBプラザ2F TEL078-802-9286 ★




イメージ 1

    ポスター


イメージ 2


    入口



甲南学園の卒業生である 長谷川三郎 氏の作品は、日本的な要素の中にも西洋的なエッセンスに溢れています 。

アメリカ抽象美術展の日本代表に選出されたこともうなずけます 。

愛情と心、そして気迫が伝わってきます 。




菅井汲 氏で意外と知られていないのが、甲南高等学校講堂の緞帳を手掛けたり、手拭い他校内で様々な菅井氏の抽象に出会えること 。

1970年代中頃に校長先生の依頼でその仕事が実現し、今回その一部や資料が美術館に展示されるという、かなり貴重な機会になっています 。



あぁ、こんな環境にある甲南学園で学びたかった ・ ・ ・ 。


















本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事