hide-GとHCVの交流記

新規投稿先のURL:http://blogs.yahoo.co.jp/hidesuou128

全体表示

[ リスト ]

 先日(9/1)受けた耳鼻科副鼻腔のCT検査の結果受診の為、北里大耳鼻科を受診して来ました。CT検査画像の結果、鼻中隔が右側にやや曲がっていて、鼻腔が狭くなっている事と隣接した副鼻腔の空洞が狭い所為で慢性的な鼻詰まりが起きているらしく、その部分を削り取る手術が必要だという事で、次回は10/6に手術の申し込み(申込から手術まで40日以上と謂われました)に行く予定にして来ましたが、この時期は肝臓がんの治療と重なる可能性も有るが、一応、次回の受診日を確保して来ました。今月は何時にも増して病院通いの日々です。以下に通院日を挙げてみます。
9月1日:耳鼻科CT検査                                     2日:精神科クリニック    ミノファーゲン注射:S,K病院
  7日:ミノファーゲン注射:S,K病院 
  8日:耳鼻科診察
  9日:ミノファーゲン注射:S,K病院
 11日:肝臓CT検査及び採血 (北里東病院)                         13日:ミノファーゲン注射:S,K病院
 16日:肝臓癌診察及び入院日決定  ミノファーゲン注射:S,K病院  精神科クリニック                                                   18日:S,K病院:採血:定期診察:ミノファーゲン注射           
 22日:ミノファーゲン注射:S,K病院 
 27日:ミノファーゲン注射:S,K病院  
 30日:ミノファーゲン注射:S,K病院     精神科クリニック  

 この他に、2週置きに母の付き添いで整形外科に通っています。
以前と違って、母の通院(タクシー利用)以外はバス利用なので、病院かけもちは少々きつくなってきました。最近、体が重いので、正直に云うと癌の治療時期 設定ミスだったかも知れません。治療次期に付いては担当医師が私の意見に沿う形で、今の医師とはやってきましたので、今後の反省材料にしたいと思います。                    

       
                                                
  

この記事に

開く コメント(4) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事