常総市の建築奮闘日記

気ままな情報お届けします。我が社のHPです小島工務店 http://kojimakoumuten.sakura.ne.jp/

お神輿修理

消費税UPから駆け込み需要が続き、未だに現場が間に合いません。
 
皆様にご迷惑おかけしています。
 
現場仕事の終了後、神輿修理をしています。
 
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

先日 常総市の日本橋と言う割烹料理屋さん改修工事をやってきました。
 
今回は、厨房と客席の間が結構オープンなので、間仕切りを造ってほしいとのこと。
 
ただ間仕切りを造るのとより、少しカッコよくして〜との依頼
 
 
今回の挑戦は、まん丸建具に挑戦しました。
 
施工方法は内緒です。ちなみに下職の建具屋さんに依頼したところ 
 
  丸はできない    やったことはない    簡単じゃない   勘弁して
 
と言われ断念
 
でも 依頼先には、できますって言ってまった  それも 何となくの勘でこのくらいでできるかな?と
 
予想して 見積り提示 そして工事決定
 
いざ工事日が近くなり とにかく丸建具の確保と思い いろいろと価格を聞くと  金額にびっくり
 
安いもので、12万〜25万ぐらい 平均20万前後 
 
提示金額 はるか倍以上
 
いざ自分自身・丸建具挑戦することに、試行錯誤の完成しました。
 
やればできるかも
イメージ 1
 
壁は 大砂利入りジョリパットくしびき仕上げ
 
アクセントに昔 築180年の住宅をリフォームした時にでた 煤竹をアクセントに間仕切り壁を造りました。
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
楽しかったです。
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

パッシブハウス ケータイ投稿記事

久しぶりに更新です
地震騒動で現場がゴチャゴチャでしたが 先を見据えた行動を思い
省エネに力を入れようとパッシブジャパンハウスの研修に2日間行ってきました

パッシブハウスってまだあまり聞き慣れないと思いますが
ドイツ基準の断熱や省エネを日本に取り入れた団体です 新米が簡単に言い過ぎて怒られてそうですけど
ちなみに日本の政府基準とドイツの基準ではドイツの三十年前の仕様と変わらないだそうだ。ランク的には最高峰かな
一流某ハウスメーカーの最高基準よりかなり上
何故ならスペックと建物の細かい仕様がありすぎて大量生産は難しいみたい

今回研修した理由が前に省エネのスマートハウスって言う研修を受けたけど 受けた研修が極論的に正直電化製品で制御された家ってどうなの?
それにスマート(賢い)って意味みたいだけど
電化に頼る家って賢くないような気がして
もっとエネルギーを極力使わなくて省エネ住宅を造りたいと研修を受けてきました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事