上田ダイゴのちょっとした事

マーベリックコア代表・上田ダイゴの日記的な覚え書き
2017.3.20

昨日の続き。昨日の夜からは出演させて頂く公演の顔合わせ&初稽古でした。
公演の正式名称はシアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』。
この名前からお分かりの通り、ただの演劇公演ではなく、
サリさんの名作『愛情マニア』のシーンを抜粋して上演し、
その演じた役者たちとパネリストがそのシーンについてトークを展開するという、
話を聞いただけでもかなり攻めた企画の公演…というかイベントというか…です。
公演は4/7〜8の二日間全2ステージで、キャストは4/7と4/8でまったく違います。
私は二日目4/8に出演するのですが、まあ手練の役者揃いなこと。
ぶっちゃけ自分の実力不足が分かっているので役者をやるのは本当に気が重いのですが、
泉課長に恩を返すべく、とにかく座組の足を引っ張らない様に頑張る所存です。押忍。
んで、今日は夜からその稽古二回目でした。この公演、稽古期間も回数も短いので、
二回目の稽古にして早くも立ち稽古。次の稽古ではもう台本を離さなくてはなりません。
この上、本番では私の苦手なクロストークが入るのですから…このミッション、難易度高杉内。

イメージ 1

2017.4.4(火)30×30pair.66『タイガーパファー×ユニット まいあがれ』:作・演出

2017.4.7(金)〜8(土)シアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』:出演(4/8のみ)

2017.4.12(水)LOCKUP TALK 034『上田ダイゴ×川添公二』:トークライブ

2017.5.2(火)30×30pair.70『火曜日との遭遇×The Stone Ageヘンドリックス』:作・演出

この記事に

2017.3.19

今日は昼から打ち合わせ。お相手はジャムコントメンバーの井料明里ちゃん。
と言ってもジャムコント関係の打ち合わせではありません。30×30の、です。
という訳で発表します。井料明里ちゃんのセルフプロデュース公演『無知との遭遇』を、
火ゲキ限定個人ユニット『火曜日との遭遇』として参戦してくれる事が決定しました。
そしてさらに、作・演出は私がやらせて頂く事になりました。
そもそも井料ちゃんには、タイガーパファーがまだ何をやるか決まっていなかった頃に、
『もしかしたらタイガーパファーで呼ぶかもしれないから、その時は出てね』と
軽くオファーをかけていました。しかしその後、さきちゃんの一人芝居をする事となり、
井料ちゃんにはお詫びと『いつか一緒になんかしようぜ』と言ったのですが、
まさかこんなに早くその機会が訪れるとは。
日時はタイガーパファーのほぼ一ヶ月後の5/2。ただいまどんな作品にするか思案中です。
詳細が決まったら追って発表しますので、しばしお待ち下さい。
そして夜からは・・・あ、行数なくなった。続きは明日。

イメージ 1

2017.4.4(火)30×30pair.66『タイガーパファー×ユニット まいあがれ』:作・演出

2017.4.7(金)〜8(土)シアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』:出演(4/8のみ)

2017.4.12(水)LOCKUP TALK 034『上田ダイゴ×川添公二』:トークライブ

2017.5.2(火)30×30pair.70『火曜日との遭遇×The Stone Ageヘンドリックス』:作・演出

この記事に

2017.3.18

二日連続のとらふぐ稽古。今日は稽古場を芸創に移しての二日目でした。
本日は『ハイロウズに白井幹夫がいる様にタイパフには闇色鍵盤がいる』…でおなじみの
闇色鍵盤さんがマイキーボードを持ち込んで下さったので、
生音と動きの擦り合わせをメインに稽古をしました。
そうなんです。今回の作品は劇中の曲はもとより効果音に至るまで、
すべて音を闇鍵さんのピアノだけで表現するんです。これ、売りのひとつね。
もちろんいい音が入ると私とさきちゃんのテンションも大幅アップ。
稽古は順調に進みました。すこぶる順調に進みました・・・途中までは。

はい。実は今日、稽古中にとんでもない事件が起こってしまったんです。
現在、事件を詳細にお伝えする為、タイガーパファーブログを緊急作成中です。
後日あらためてそちらのブログにて詳細にレポートさせて頂きますが、
とにかくこれだけは言わせて頂きます。おい!それがお前たちのやり方か?!

イメージ 1

2017.4.4(火)30×30pair.66『タイガーパファー×ユニット まいあがれ』:作・演出

2017.4.7(金)〜8(土)シアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』:出演(4/8のみ)

2017.4.12(水)LOCKUP TALK 034『上田ダイゴ×川添公二』:トークライブ

この記事に

2017.3.17

先日のとらふぐ稽古にミクマクのお父ちゃんこと泥谷部長が来て下さった事を
お伝えしましたが、今日の稽古にはおかあちゃんのテル子が来てくれました。
泥谷お父ちゃんは厳格で厳しい父ですが、テル子お母ちゃんはまあ優しい。
一生懸命に稽古をする可愛い娘のさきちゃんを甘やかしまくっておりました。
こういうのを見ていると、改めてミクマクは磯野家みたいだなあと思います。
厳格な父の波平が泥谷部長。母のフネはテル子で長女のサザエが
制作の宮川あきえちゃん…なんだけど、この二人は入れ換えた方がしっくりくる。
どう考えても性格的にはテル子がサザエであきえちゃんがフネだし。
んで、カツオが小谷地くんでワカメがさきちゃん。
幸せな日本の家庭を思わせる絶妙の劇団員構成もミクマクの魅力のひとつです。
ちなみに私はミクマクに時々お邪魔するお調子者の親戚、つまりノリスケです。
タイガーパファーはノリスケとワカメというあまり接点のないキャラ同士のユニットですが、
だからこそ面白い化学反応が起こるのではないかと思っております。

イメージ 1

2017.4.4(火)30×30pair.66『タイガーパファー×ユニット まいあがれ』:作・演出

2017.4.7(金)〜8(土)シアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』:出演(4/8のみ)

2017.4.12(水)LOCKUP TALK 034『上田ダイゴ×川添公二』:トークライブ

この記事に

2017.3.16

さて、今年1月より始まった火曜日のゲキジョウseason4。
おかげさまで6月いっぱいのスケジュールはすべて埋まりました。
7月以降のスケジュールも徐々に埋まりつつありますので、
まだの団体さんはぜひお早めのご検討をよろしくお願い致します。
と言う訳で、ここで裏ワザとまではいいませんが、30×30の参加日程を
決定する際の目安となるかもしれないお得情報をひとつお教えしましょう。
30×30に参加して頂く際、気になるの事のひとつが上演順番。
先攻(18:30/19:10)にするか、後攻(19:50/20:30)にするか、
団体さんの都合によっては、結構重要な問題かと思います。
ではこの上演順番、どのようにして決めているかと申しますと…
実は先に仮予約をして下さった団体さんに決定権があります。
なので、どうしても上演順が譲れない団体さんは、
まだどこも仮予約が入っていない日を狙うのもアリかと思いますよ。

イメージ 1

2017.4.4(火)30×30pair.66『タイガーパファー×ユニット まいあがれ』:作・演出

2017.4.7(金)〜8(土)シアトリカルフォーラム演劇×恋愛『愛情マニア』:出演(4/8のみ)

2017.4.12(水)LOCKUP TALK 034『上田ダイゴ×川添公二』:トークライブ

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事