パリスの美髪日記

札幌の美容師パリスの美髪日記・縮毛矯正・パーマ・カラー

全体表示

[ リスト ]

今回のお客様は一見すると緩めのクセで、ご自分でもお手入れは簡単そうに思えるのですが、
 
実際に私がブローをしたり、縮毛矯正を施術すると見事にその予想を裏切られる特殊な毛質です。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
さて、どのように予想を裏切るかと言えば…
 
過去日記にもあるのですが、一般的にクセ毛は撥水(水を弾く性質)の傾向が強く、
 
主な成分が水である矯正剤などの薬剤は弾かれやすいんです。
 
ところが今回のお客様の髪はシャンプーをするとしっかり水を吸います。
 
つまり薬剤もしっかり浸透するので、普通の毛髪と変わらない時間で柔らかくなります。
 
でも、
 
そこでOKと思い、
 
そのまま施術を進めていくと、
 
仕上げの段階でウェーブ・バック(クセが伸びていない)します。
 
プロでも見極めが難しい毛質の一つです。
 
だからといって難攻不落のままでは、縮毛矯正をメニューにできません(笑
 
ちょっとしたテクニックでこれをカバーすると、とても綺麗に仕上がります。
 
イメージ 3
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
 
クリックをお願いします。
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事