ここから本文です

いしだあきらのオカヤドカリなブログ

書庫全体表示

記事検索
検索

全767ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

クイズです

先日、映画「SING」を番組で紹介したんですが

イメージ 1



その際、嫁さんにSINGの登場する動物たちを絵に描いてもらいました。

さて、どれがどれかわかるかな?

イメージ 2




ほいでは。

この記事に

優しくしないと

優しい人でありたい。

自分がどんなに疲れていようが、どんなに機嫌が悪かろうが優しく出来る人間でありたい。

優しい気持ちを持って接すれば絶対優しさは返ってくるはずなんだ。そうだとすれば僕が優しく出来ていないから優しくしてもらえないんだ。

イメージ 1


どんなに疲れてようが、どんなに機嫌が悪かろうが、どんなに急いでようが、どんなに我慢の限界だろうが優しくしないとダメだよ。

イメージ 2


ウォシュレットのリモコンには。

みんなが優しくしないからこんなにボロボロになってしまったじゃないか。

おれたちが優しくしないから、時々ウォシュレットの勢いマックスで仕返ししてくるんだよな?

ごめんよ。


・・・っていうどうでもいい話〜。



ほいでは。

この記事に

限界きた

すみません。もう限界です。



劇場出番があって

イメージ 1


テレビの収録があって

イメージ 2


舞台「魔王コント」の稽古があって

イメージ 3


舞台「雷火」の脚本があって

イメージ 4


舞台「喝采」の本番があって

イメージ 5


誰かさんの代わりがあって

イメージ 6


ツアーがあって

イメージ 7


打ち上げがあって

イメージ 8


いやー、これに漫才書く仕事がゴロゴロと・・・。


あっ!あとこのネタ合わせもありますわ。

イメージ 9


充実した毎日送ってます。ありがとうございます。

ん?あっ、なにが限界かって?


花粉症ですやん。


花粉症に決まってますやん。つらすぎますやん。

イメージ 10


まあなんとか乗り切って見せます。

ほいでは。

この記事に

また映画番組やりますよー。

イメージ 1


もう第14弾です。すげーすねー。

サブタイトル「地面が近い」てなんなん?って感じですよねー。

その緩さがこの番組のいいところでもあります。

今回もいろんな映画を紹介しますよ。まずはSING。

イメージ 2



これは前にブログでも書きましたが、最高です。笑いたい人、ハッピーになりたい人、音楽が好きな人は是非。

続いてキングコング。

イメージ 3


これもめちゃくちゃおもしろい。迫力満点プラスわくわくの連続。

どでかいスケールで人たちの細かい心情まで描かれてて魅入ってしまいました。何度もビクってなってしまって恥ずかしかったですが、みなさんも是非。

そしてモアナと伝説の海。

イメージ 4



これもおもしろかったー。本当に生の舞台でミュージカルをみてるような感覚になりました。最初のシーンでモアナの葛藤を家族の想いを見事に歌で表現していて、そこでもう引き込まれました。

美しい映像と美しい歌声。そして個性豊かなキャラクターたち。こちらも是非。

そしてそんな映画を紹介しているこの番組を是非!


イメージ 5


ピンネタやってますよー。


イメージ 6


漫才やってますよー。


見てくださいなー。詳細どんっ!!

NON STYLE 石田 映画番組やります
第14弾 地面が近い!!

放送日:3月19日深夜1時28分〜(日付け的には20日)
放送局:朝日放送
放送エリア:関西ローカル


ほいでは。

この記事に

雷火の打ち合わせ

舞台「雷火」がどんどん進んで行っております。

ダンガンロンパで演出手伝ってくれたじんさんことかみざともりひとさん。

イメージ 1


じんさんから「漫画原作の脚本をしてみませんか」という話があって、当然「やらしてください」と即答しました。

すぐさま雷火を読み漁り自分なりにプロットを書いて提出。

あれよあれよと話は進んでいき、とうとう昨日は原作の寺島優先生と打ち合わせ。

イメージ 2



興奮したー。そして勉強になりました。

これでまた雷火に深みが増しました。藤原カムイ先生にも早く会いたい。そしてまたいろいろ吸収したい。


いい舞台になりそう。


みなさんお楽しみに。


ほいでは。

この記事に

全767ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事