ここから本文です
サイトの改ざん、コンピュータウイルス・セキュリティ、検索エンジンYahoo!/Googleらへん...☆彡

書庫全体表示

イメージ 1

 
 前日にガンブラーウイルス(Gumblar.8080)の不正な改ざんコードが変更され、コメント文字列がなくなったと書きましたが、今日になっていくつかの改ざんサイトでコードの引き締めが行われました。(画像は、上が前日モノ、下が最新モノ)
<script> try{window.onload=function(){document.write('<div id= 〜
 改ざんサイトすべてに共通してた文字列2ヶ所が、サイトごとにランダムなものに切り替わってます。人間が改ざんコード全体を直接見る分には何だか変な怪しいコードと分かるとはいえ、コードの特徴的な部分がほとんどなくなってしまいました。

id=megaid id=[ランダム]
replace.(/DEBUG/g, replace.(/[ランダム]/g,

 いずれにしても、無料でできる対策をちゃんとやっとけば、この不正な改ざんコードが埋め込まれてるページを運悪く訪問してしまったとしてもウイルスの発動が回避され難を逃れます。自ら対策をやってない人は撃沈します。 ;)




(30日 追記...)
 再びコードの一部分を変更したタイプが現れたので画像を。いたちごっこ・・・。
 イメージ 2

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事