GREEN DIARY

今年は家庭菜園がんばるよ〜

全体表示

[ リスト ]

玉ねぎの種蒔き時期、肥大時期について

先日(11日)極早生のジェットボールを蒔きましたが
この後、中晩生ノンクーラー、晩生もみじと順次蒔いて行く予定です。
で、問題なのが最適な蒔き時はいつか?ということ。
 
イメージ 1
昨年、晩生もみじを植えたのが
12月中旬ととても遅くなりましたが
今年のような猛暑でも腐ることなく、
保存状態は良好です。
 
品種により、蒔き時を間違えると
抽だいが多くなり、
追肥の時期を間違えたり与えすぎたりすると
玉が短時間で肥大するため、
夏に腐りが多くなる・・・
と、これほど作業時期に神経を使う野菜はありません。
 
それで、昨年勉強した栽培士のテキストを読み返してみると
なんと、いろいろと詳しく書かれていました。(もうすっかり忘れています^^;)
 
 
玉ねぎは蒔き時が短く、肥大は日長と温度に左右されます。
玉の肥大に必要な限界日長は
 
極早生 11〜11.5時間
早生   12〜12.5時間
中晩生  13.5時間
晩生    14.25時間
 
これを元に、
日長時間と肥大時期を一覧にしてみました。
 
イメージ 3
去年、晩生もみじが暖かくなってもなかなか肥大してこないのでとても心配しましたが、
こうして一覧にしてみると、なるほど・・です。
また、肥大に必要な温度は品種により異なりますが、最低で13℃、適温は15〜20℃です。
気温でも随分左右されますので、この表は参考程度かも^^;
 
これを逆算して蒔き時が決まりますが、
それぞれの地域についてデータを作るのは困難なため
西日本における中晩生種の栽培概要の図と
作型と適期の図を載せておきますので参考にしてみてください。
イメージ 2
 これを基準に、これからの予定は
中晩生ノンクーラー →9月下旬蒔き
晩生もみじ →10月上旬蒔き
で予定したいと思います。(愛知・尾張基準)
 
立派な玉ねぎが収穫できるよう、一緒にがんばりましょう!!!

この記事に

閉じる コメント(20)

極早生を今日蒔きました、遅かったね^_^;

2010/9/19(日) 午前 9:59 ゴンゴロ

顔アイコン

大変勉強になります。有難うございました。
極早生は蒔きましたが、中生、晩生はこれからです。

2010/9/19(日) 午後 0:06 rou*oku*aed*

顔アイコン

のりっこさんが東北に住んで居てくれたら良かったなぁ〜
超極早生も晩生も使ったことがありません
来年は大きな玉ねぎが出きると良いな〜

2010/9/19(日) 午後 0:40 きみちゃん

顔アイコン

菜園では毎年もみじの苗を上手く作っている方は
10月1日に種を蒔いているそうです。
アタックやもみじは年が明けて定植したものでも春には立派なタマネギになりますが
根付きにくいような気がして植え付け後はトンネルをしました。
ことしはネオアースともみじを育てます。

2010/9/19(日) 午後 2:28 nao*

顔アイコン

いつも本当に勉強になります。
私なんか勘で蒔いちゃってる〜〜〜〜〜><
早生は蒔いたけどノンクーラーは月末に蒔こうと思ってたけど
よかったんだね。ほっとした。 削除

2010/9/19(日) 午後 7:19 [ チャーミー ]

顔アイコン

これに畑の日照条件が大きく左右してきます。
同じ町内でも、ログの奥の洞の別畑だと冬場は10時ごろ日が差して
2時には陰っていきます。
このため、此処に植えつける苗は早めの播種にしていますが
自宅裏だと、気温で2度ほど違うので遅くしないと塔立ちします。
自分の畑をよく知り、育苗日数が通常55日くらいですので
逆算して播種時期を決めるんですよね。
ところが、HCなどで売られている苗は、
苗売り競争そのもので、早い時は10月中旬には出ていたりします。
それにつられて買う人も多いのが残念ですね〜。
岐阜の中央部ですが、昨年の播種は中晩生でも9月16日
それでも、塔立ちは4本でした。
(早生〜中晩生の植え付け数は、2400だった)
ただ、300グラムくらいになった物は腐りやすい。
播種時期が解らない方は、周りのお年寄りたちがいつ頃植えられるかを聞けば、おのずと播種時期が決まってきますね。

2010/9/19(日) 午後 7:45 SUN菜

顔アイコン

流石ですね。ポチ!
タマネギは気候に大変デリケートな野菜みたいですね。
愛知はタマネギの産地の様なので周りの方も色々研究されているのでしょうね。
私も今年は初めての早生種を8月31日に蒔いたが早過ぎたかな?
それに主人がセット玉ねぎの年内採りを目指しているので色々調べていますが、これまた普通栽培と違うので対処に悩んでいます。

2010/9/19(日) 午後 11:31 YMベジタブル

顔アイコン

なるほど新潟はやっぱり遅れるわけですね。
何も考えず蒔きましたが、のりっこさんのような科学の目も必要ですね。改めて感心しました。

2010/9/20(月) 午前 7:09 マメトラ

顔アイコン

おっしゃる通り播種や植付け時期と日照時間が、玉ネギの収穫に大きく影響しますね。
2か所の畑が15時には日が陰るので、種まきや植付けに気を使います。

2010/9/20(月) 午前 9:26 [ 明日香じいじ ]

顔アイコン

ゴンゴロさん、マルチとトンネルですぐに挽回できるかも。

2010/9/21(火) 午後 11:19 のりっこ

顔アイコン

ほだぎさん、玉ねぎは蒔く時期が短いので神経を使いますね。
私は25日に中晩生、10月2日に晩生を蒔く予定です。

2010/9/21(火) 午後 11:21 のりっこ

顔アイコン

野良婆さん、寒い地方は春蒔きできるそうですよ。
夏野菜とカブるから場所が難しいかな?

2010/9/21(火) 午後 11:23 のりっこ

顔アイコン

なおちゃん、私は去年、晩生を12月に蒔いたけど普通に育ちました。
植えつけ時に凍結が心配なときは籾殻やクン炭を多めに鋤き込んで空気層を作ってやろうかと思います。
もちろん、マルチもします。

2010/9/21(火) 午後 11:27 のりっこ

顔アイコン

チャーミーさん、ノンクーラーは同じ品種ですね〜〜。
私は休みの関係で、25日に蒔こうと思っています。

2010/9/21(火) 午後 11:29 のりっこ

顔アイコン

タマネギの種蒔きは先週したのですが、暑さのせいか発芽率が悪いです。
昨日も蒔きなおしたのですが、今年は苗の購入を考えなければいけません。

2010/9/23(木) 午前 8:33 ウラ

顔アイコン

SUN菜さん、昨年の冬は寒かったのでトウ立ちした方は少なかったようですね。
毎年玉ねぎを植える砂地の畑は周りが家屋で東向き。
霜は滅多に降りませんが午後3時頃には日陰になります。
ここへ植えた晩生もみじは12月定植でしたがまあまあの出来でした。
そちらには栽培に詳しいお年寄りがいらっしゃっていいですね〜〜。

2010/9/23(木) 午後 11:49 のりっこ

顔アイコン

ベジタブルさん、セット球は私もやってみようと思ったのですが、
手間な上に収穫時期が極早生と大して変わらないというブログ記事を見て、中止しました^^;
ぜひ成功させてくださいね〜。結果報告を楽しみにしています。

2010/9/23(木) 午後 11:53 のりっこ

顔アイコン

マメトラさん、そちらはもしかして春蒔きができるかも。
でも成長期が夏野菜とカブるので難しいかな。
玉ねぎ、たくさん収穫できるといいですね。

2010/9/23(木) 午後 11:55 のりっこ

顔アイコン

明日香じいじさん、玉ねぎは毎年気を使いますね。
蒔き時だけではなく、その年の気温にも影響されるので
栽培が難しいですね。
目標はトウ立ちを最小限に抑え、サイズは中玉、硬い玉ねぎに仕上げることです^^

2010/9/24(金) 午前 0:00 のりっこ

顔アイコン

ウラさん、私は種を湿らせて冷蔵庫に2日間保存してから蒔きました。
通常に蒔いた場合と比較してないのでわかりませんが、例年より発芽は悪いように感じます。
方法が間違っていたのか、気温が高いのが原因なのか、結局よくわかりません^^;

2010/9/24(金) 午前 0:03 のりっこ

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事