ここから本文です
双極性障害に負けない!!!!
双極性障害1型です。混合状態かつラピッドサイクリングめっちゃ人生を歩んでいます。

書庫記事(本文です)

記事検索
検索

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1



われわれが 社会に 属する限り 日常生活において

働き お金を稼ぎ 食事をして 伴侶を見つけて 家庭を作り

そして 趣味を持ち 余暇を楽しく過ごす

それで十分 

しかし さらに もっと 贅沢で 快適な 生活を もとめる

もっと お金を稼ごうとして 

また 効率的で 成果を求め 権力を持とうとする

際限はない 拝金主義 成果主義 効率優先 権力志向 など

それだと おのおの お互いに 他者との 争いとなる

現に 日本でも すでに 受験競争が あり 

社会にでたら それはそれで 同僚との争い ノルマをこなす

より上位の役職をめざす など 争いを求められる 

だったら 別な生き方 別な人生観が あっても良い

本当の 生き方とは何か 心から納得する生き方とは何か

本当の幸せとは何か そういったこと

でも 答えは 決められない 人によって異なる可能性がある

また それぞれ 答えは 自分で 考えないと 解らないだろう

難しい場合も少なくない

でも だからといって そういう 競争社会に

生きてても いいの?


ポチすると喜んでブログ一生懸命更新します。

http://mental.blogmura.com/souutsu/ranking.html にほんブログ村 双極性障害


http://blog.with2.net/link.php?1340882 人気ブログランキング
 




この記事に

第358章-認知行動療法-

イメージ 1



またか うん また

きょうは 認知行動療法の 骨子 を

認知行動療法の目的とする 内容

1)病のきっかけを より速く発見する

2)それに基づいて 発症を予防する

ちょっと疑問もあるが てのは 発症のきっかけを発見

てことは 発症してるじゃないか とも思うが

きっかけだから まだ発症してないって 意味だろうな

3)症状を軽くする努力をする

4)症状がはっきりし始めたら 自分の症状を 把握する

これも 症状がわからないから 困るのであり

双極性障害 では 通常 病状の把握は むずかいいな

以上

リンクをたどると10点が加算されます。ポチしてくれると嬉しいです。

http://mental.blogmura.com/souutsu/ranking.html にほんブログ村 双極性障害

http://blog.with2.net/link.php?1340882 人気ブログランキング

ホームページへようこそ  http://norinn.jp/






この記事に

第357章-青い鳥-

イメージ 1




チルチル と ミチル は 幸せ の 青い鳥

を 探して 旅にでるが どこにもいなくて

失意で家に変えると そこ青い鳥がいた ということ

どこにいたかは 別として 民主主義 の 世の中で

人には だれにでも 幸福請求権 と いうのがあり

自由に 幸福を 追求して良い ことになっている

しかし それらは また 他人の

幸福追求権 を じゃましては いけない という

ルールなわけだ

これを お役所的に言えば 公共の 福祉を 促進させる

義務がある ということになる

従って この 目的のためであると

精神障害者は 他人に 危害を加えることがあるから

他人の 幸福請求権を 阻害する だから

なるべく 社会から 遠ざけたほうが 正しい

そうね なるほど しかし

全然精神障害者の 立場を 解ってないのか 無視しているのか

いずれにしても もともと 精神障害者 には

幸福を もとめる権利 幸福請求権 は ないんだ







リンクをたどると10点が加算されます。ポチしてくれると嬉しいです。

http://mental.blogmura.com/souutsu/ranking.html にほんブログ村 双極性障害

http://blog.with2.net/link.php?1340882 人気ブログランキング

ホームページへようこそ  http://norinn.jp/






この記事に

第356章-差別化-

イメージ 1




精神疾患 の人は 一見 守られているようだが

逆に言えば 一般社会からは 干されている

それは 違う存在で 両立はしないのである

しかし 一般人は 心がやましいか そうではない

双極性障害 を 持っていても なお 有名人

には ことたらない むしろ 尊敬していると

でも やっぱり 精神障害を 仲間に入れたくないから

あげつらうにしても 蔑むにせよ いやいや差別してないよ

と言いつつ ほんとは なるべく 距離を おこうとするんだ  


リンクをたどると10点が加算されます。よろしければクリックおねがいします。

http://mental.blogmura.com/souutsu/ranking.html にほんブログ村 双極性障害

http://blog.with2.net/link.php?1340882 人気ブログランキング

ホームページへようこそ  http://norinn.jp/



この記事に

第355章-進化論-

イメージ 1




進化論 て かいつまむと 次の通り

突然変異

生存競争

適者生存

それだけである

では 双極性障害 とか 統合性失調症

は 突然変異かな そうだろうな 徹底的に 少数だから

変異したのが我々で その他が正常 でしょうね

では 生存競争 それ あっという間に 負組

すなわち 生存競争 に 負けるわけ

なので 不敵者 不生存 だよね

なら なんで 私達 生きてるの?

おかしいだろう 生存すべきではないな

すぐしね そうか 死んでやる

一番良い 解決策では うん

それなのに 生きている 精神障害者 とくに

ネイティブな精神障害者 こそ 一番に 死ぬべきだ

この 混乱は どこから来ているのか

それは この突然変異者共を 病気と言って哀れみ

また じぶんも 病気病気 と考えて 社会に あまえる

この 2重の 間違いだ 

まず これに 気づくことである

くわえて いや これぐらいにしとこ

ただ 人類だからこそ なせる技であることは 書いておく

人間でよかった









リンクをたどると10点が加算されます。よろしければクリックおねがいします。

http://mental.blogmura.com/souutsu/ranking.html にほんブログ村 双極性障害

http://blog.with2.net/link.php?1340882 人気ブログランキング


ホームページへようこそ  http://norinn.jp/


この記事に

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事