These music suit me well

深遠なるアナログ・レコードの世界へようこそ。

全体表示

[ リスト ]

レア盤紹介(12)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

JOHNNY GRIFFIN(ARGO LP-624)


グリフィンの初リーダーアルバム、1956年の録音。但し同じ56年に録音したBN盤(INTORODUCING〜、BN1533、サムネイル参照)の方が発売は早いようです。いずれもシカゴから念願のメジャー・デビューを果たした頃の初々しいグリフィンが聴けます。さてもうお解りだと思いますが本盤を「レア盤紹介」コーナーで取上げた理由はジャケットです。ARGOで何枚かあったらしいジャケットが真ん中から左右に分かれ中にレコード盤をしまう通称「カンガルー・スピリット・バック」です。当初発売時には本盤の他にARGOを紹介するオムニバスのEPがおまけに付いていたようですが私のには付属しておりません。実際ジャケの内側はダンボールで仕切られておりレコード2枚が格納できるようになっています。しかし目茶目茶使い勝手が悪く、あっという間に姿を消したのも容易に理解できます。

さて内容について触れておきましょう。デビューしたての同時期の録音、ワンホーン+3リズムと楽器構成も同じことからARGO盤とBN盤は非常に似通った内容となっています。しかも「THE BOY NEXT DOOR」と「THESE FOOLISH THING」は共通していますしARGO盤の「BEE-EES」とBN盤の「CHICAGO CALLING」、ARGO盤の「SATIN WRAP」とBN盤の「NICE&EASY」はタイトルは違うものの全く同じ曲なので実に4曲もダブっています。両方とも素晴らしい出来ですが「IT'S ALLRIGHT WITH ME」、「LOVER MAN」が入っていることとリズム・セクションの差(ARGOはj. MANCE、 W. WARE、B. SMITH、一方BNはW. KELLY、C. RUSSELL、M. ROACH)特にピアノとドラムスの差でBN盤に軍配を上げます。但し録音はなんとARGO盤がRVG録音のBN盤を上回っています。素晴らしい音で録られています。

・ARGO-624(黒レーベル、両溝)
・BLUE NOTE-1533(767LEXINGTON AVE. 額縁ジャケ、両溝、手書きRVG)

ARGOって本社がシカゴのようですね、グリフィンが出身地レーベルでデビューしたのは当然のことでしょう。ちなみにこの盤は「カンガルー・スピリット・バック」でなく通常のジャケットでも出ています。

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

notさん、これが「JG」のスプリット方式ですか!初めて見ました。 ビクター盤の解説に「オリジナル盤はジャケットが特殊」とか書いてあったので、どんなんだろう?と思ってました。いいものを見せていただきました。 削除

2006/9/22(金) 午前 8:35 [ bassclef ] 返信する

顔アイコン

中身は・・・好きです。ウエアは、たぶん最初期、いや初の録音でしょうか。56年のシカゴ・・・熱かったんでしょうね。ビクター盤、聴いてみようっと(笑) 削除

2006/9/22(金) 午前 8:37 [ bassclef ] 返信する

顔アイコン

このジャケ、「カンガルー・ジャケ」としか覚えていなく今回「カンガルー、ARGO」で検索するとなんとCDでも発売されていたことがわかりビックリ。そこには「カンガルー・スピリット・ジャケ」とありました。私も最初は「スプリット」の間違いじゃないの?と思っていたんですけど他のサイトにも「スピリット」とあるので・・・・。まぁ、そんなことどうでもいいですね(笑)。

2006/9/22(金) 午後 8:38 NOT254 返信する

顔アイコン

こちらも検索してみました。確かに「スピリット」と書いてありますね(笑)それにしても・・・CD紙ジャケでも「分かれるジャケット」を復刻してたんですね・・・知りませんでした。こういうの何枚くらい売れたんですかね?1300枚くらいかな? ちょっと興味ありますね(笑) 削除

2006/9/22(金) 午後 10:00 [ bassclef ] 返信する

顔アイコン

20年位前のSJ誌の増刊「ジャズ名門レーベル」のARGOの頁を見ていたらこのジャケの記述がありました。やっぱり「カンガルー・スピリット・パック(PACK)」のようです。ところで裏話をひとつ。これを購入したのは12〜13年前ですがDUで見つけた時の評価は「C−」「ジャケ不良」。検盤したら盤はミント、ジャケットは裏に落書きがあるものの抜け・ハガレ等なし、つまりカンガルージャケを店員が知らず壊れていると思ったんでしょうね、おかげでえらく安価で購入できました。最近はそういう楽しいこと?は全くなくなりましたね。

2006/9/23(土) 午前 3:19 NOT254 返信する

顔アイコン

いやあ・・・「ジャケ不良」はよかったですね(笑)僕もそんな幸運に巡り会いたいものです。notさん、長い間のレコード集め・・・やっぱりいろんなおもしろい体験をされてるようですね。素晴らしい!(笑) 削除

2006/9/23(土) 午前 8:26 [ bassclef ] 返信する

顔アイコン

インターネットが発達していない時期は足で廻らないと面白いものは見つかりませんでした。それが今は簡単にパソコンひとつで探せる時代、なんか味気ないですね。

2006/9/23(土) 午後 8:25 NOT254 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事