三連休、先週に引き続きまして災難にもめげず、きそふくしまスキー場へ行ってまいりました(笑)
初日は駐車場にいつもより遅く到着したのですが思っていた以上に空いていてびっくりしました。
いつものセンターハウスの暖房前・・・
いつもはわんさかスキーブーツが温められているのですが、初日の今日は・・・
イメージ 1
マジか?
確かに常連さんも少ない。
少ない常連さんとご挨拶を交わし、早速ゲレンデへ出ました。

初日の午前中はノーストックで練習です。
リュックの中にはおやつと等々休憩時に皆で食べようと準備してきました(笑)
イメージ 3
ゲレンデは文句なしの快晴!
御嶽山も綺麗〜!
イメージ 2
人もまばらでとても三連休とは思えない。
Aコースの100コブ。実際には108らしい「煩悩の数」みたい(笑)
イメージ 4
常連さんや拓ちゃんと滑ってお昼を済ませ、今日はしし汁の振る舞いなので順番待ちです。
イメージ 5
意外に並んでました。

やっとゲットした「しし汁」地元で捕れたイノシシのお肉らしいです。
画像には映ってませんが野菜がタップリ入っているし、肉も思っていた以上にたっぷり入ってました。
イメージ 6
お腹一杯になってゲレンデへ。



拓ちゃんと滑っている時、何気に空を見上げると太陽の周りに綺麗な虹が!
とても幻想的な感じだったので写真を撮りました。
イメージ 7
天候が崩れて行くサインだとか?
3連休の初日なので早目に上がろうと思ったのですが、楽しくて楽しくてついつい延長して気が付けばリフトが止まってました(笑)
今日の温泉も二本木の湯でしたが、ゲレンデ同様あまり混雑してなかったのでまったり。
その後、駐車場に戻り独り宴会して、DVD観賞。
今回の映画は感動もので、柄にもなく感動して泣いてしまいましたよ(汗)
独りで見ると気にせず泣けます。

翌日のスキー場は大盛況!
スキーふれあいの日?だっけか?子供のリフト券がタダ!
お子様中心に沢山の人で大賑わいでした。

イベントの「キノコ汁」の振る舞いも長蛇の列でした。
イメージ 8
やっとゲットしたキノコ汁は前日のしし汁同様旨かった!
イメージ 9
その後、ファイナルのBIGイベント「ガラポン」抽選会に参加しましたが・・・
はずれの飴と来シーズンの1,000円off券
イメージ 10
当たり癖もここまでか?・・・(笑)

楽しく滑ってこの日は少し早めに上がり皆さんと行動を共にして食事と温泉に行き、今季の打ち上げを行いました。
少人数でしたがとても楽しく、深夜まで楽しく語り合いました。参加できなかった皆さん、次回は是非。
イメージ 11
画像から楽しさが伝わるでしょ?(笑)

そして、最終日も朝一フラットバーンを狙って準備。
ゲレンデは空き空きでした。
イメージ 12
こんなに沢山の雪がまだあるのに、もう終了なんてもったいないような感じですが、色々事情があるようで仕方ないですね。
イメージ 13
でもって、最終日は色々と楽しく滑り早めに帰るので昼食を遅らせてBIGイベント最終の「ガラポン」まで滑り倒し降りてくると既に長蛇の列。
イメージ 14
のんびり片付けしても長蛇の列は減りません・・・
仕方ないので昼食を済ませる事に。
食べてる間にも「カランカラン♪」と当選の鐘が鳴り響いています。
昼食が食べ終わる頃にはガラガラでしたのでそろそろ行きました。
抽選会場に行き、ハンドルを握って一回し、出てきません・・・あれ?
もう一回回して出てきた玉が「金」・・・・
しばらく見つめて「金玉」確認!!
鳴り響く鐘の音(笑)
イメージ 15
画像は前の人ですが白玉。

「金」って書かれた封筒を手渡されました。
金?きん?かね?現金か?(爆)
そんな訳もなくこれが当選の商品?です。
イメージ 16

嬉しいけど、嬉しいけどぶっちゃけ使えね〜!


と、きそふくしまの今期の営業は終了。
皆さんにお別れを告げて帰路につきました。

今季、色んな思い出が詰まったきそふくしまスキー場、常連の皆さん、スキースクールの先生方、関係者各位の皆さん、本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

常連さんの中にはこのブログを見て下さっている方もいらっしゃいましたが、これからもよろしくお願いいたします。

何か締まりのない記事になりましたがお許しくださいませ(汗)

きそふくしまスキー場は営業を終了しましたが私のスキーはもう少し続きそうです。
新たな課題も見つかり、今からがスタートと自分に言い聞かせもう少し頑張ります。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

前回のプライズテストから一週お休みをしてのスキーです。
今回は原点回帰と言いますか、おんたけ2240の常連の皆さんへのお礼参りと言いますか久しぶりのおんたけ2240入りです。
天候は文句なしの快晴!!雲一つなく最高のスキー日和。
ゲレンデに出て見てびっくり!
話しには聞いてましたが名物のコブが・・・無い。
イメージ 1
何を隠そう、コブが滑られるようになったのはここおんたけ2240のエキスパートコースなんです。
全くコブが滑られず悩み続け、ネットの掲示板で知り合った方々を頼りに通い始めたのがきっかけでした。
色んな常連さん達に教えて頂き何とか形になり1級合格できました。
その節は本当にありがとうございました。
↓が以前の画像でシーズン初めから中盤までは半分フラットで半分がコブでした。
イメージ 7
シーズンも後半になると下の画像の様に全面がコブのとても楽しいコースに変身するんですよ!
イメージ 6
でも、今シーズンは・・・
殆どフラットでコブは1レーンだけ…
でも、今日はゲレンデコンディションも良くついつい飛ばしちゃいました(笑)
イメージ 2
常連の皆さんと楽しく会話しながら沢山滑りました。
相変わらずの私を快く迎えてくれた皆さん、本当にありがとうございました。
ここまでスキーを楽しめる事が出来るのも、もとはと言えばおんたけ2240の皆さんのおかげです。
噛みしめながら色んな事を楽しみました。

結局時間一杯近くまで滑っていると!
おんたけ22407B名物のデラ掛け部隊を発見!
イメージ 4
標高が高いおんたけ、朝になればカチンコチンになってしまうので滑り終えた後には皆さんでコブのデラガケをしっかりやって終わるんですね。
きそふくしまでは見られない光景です。
と、楽しく滑って終了。
ざぶんに早々に浸かり汗を流して休憩。
そこで、なおさんや他の常連さんとワイワイやりながら一杯!
一杯とはいえ今回はノンアルコールビールなんですよ(笑)
何で?
いつもの私なら風呂上りは確実に普通のアルコールが入ったビールなんですが、翌日はきそふくしまで滑るので仕方なく(汗)って感じでした。

しばし、ゆっくりしてからおんたけ2240を後にし、きそふくしまへ移動です。
途中、イオンでお買い物。
上寿司が半額!
しっかり飛びつきました(爆)
そしてきそふくしまのスキー場へ到着!
時間も早かったのですがおんたけで滑りまくったせいかお腹がとても空いていてお寿司に飛びつきましたよ(笑)
でも、パックの中に醤油が入って無く焦りましたがあちこちゴソゴソ探すと出てきました!
イカ釣りの時に使った醤油が!!ラッキー!
イメージ 3
さて、いよいよ食べようとしていたら・・・
車が入ってきました。
こんな早い時間に誰かな?知り合いの常連さんかな?と窓から覗いていると・・・
バックしてくる車、なんか・・・
やばそう・・・
ぶつからないよね?・・・
と、お寿司を食べようと持っていた割り箸を握り締めた。
その瞬間「バキバキ」ぶつかってきました・・・
揺れる車につかまり、お寿司におあずけされ・・・

そしてありえない事が起きました。
何と、ぶつけてきた車が勢いよく発信し駐車場から逃げて行きました・・・
呆然と見送ってしまいましたが、我に返り速攻で追いかけます。
急カーブが駐車場から続き「ガラガラ〜」車内は荷物散乱です・・・
しばらく走ると追い付きました。
停めてみると・・・
なんと、何と、な〜んと!良く見る常連じゃん!
おい!と言いたくなりますね。
ここからは長くなるので割愛します。

色んな事があり、寝不足の私・・・
翌日はあっという間に夜が明けまして常連の皆さんにご挨拶です。
昨夜の出来事を話したり、テストの時に色々お世話になった常連の奥様方にお礼を言ったりとしていたらあっという間に時間は過ぎてしまいました。
で、今回はmiyutaさんが合流して下さったのでみんなと楽しくスキーです!
練習が無い楽しいスキーって久しぶり!
楽しい!!
そして今回はNEWモデルのスキーの試乗会に参加。
色々沢山試乗しました。
イメージ 5
miyutaさんとあれこれ話しながら楽しく滑りました。
後半は動画の撮影したりと久しぶりの本当に楽しいスキーを満喫できました。

残り少ないシーズン、もう少し上手くなりたい…(汗)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

プライズテスト当日、ぐっすり眠れて少し早めに起床。
朝食をセンターハウスで取ってると常連の皆さんも今日ばかりは流石に早起きです(笑)
皆さん受付の順番を伺って「今はクラウンは何番?テクニカルは何番?」などと話していました。私は体調を考慮し不整地を早めの順番でスタートできればと思い作戦を立てていたのでのんびりと受付を済ませました。

頂いたビフはゼッケン29番です。
イメージ 1
種目は全部で4種目、ナチュラル大回り、ナチュナル小回り、不整地小回り、フリーの順番で滑る順番はローレーションしてスタートです。
多分、40名くらいの人数だろうと思いこれ位かなって所で受付しました。
で、結局ナチュラル大回りは1〜、ナチュラル小回りは11〜、不整地小回りは21〜、フリーは31〜のスタートになり思い通りの展開に!!ラッキー!!

直ぐにゲレンデインして時間一杯インスペクションしようとリフトに乗ります。
大回りのバーンは時間が早いので少し固め、1本滑ってみると何となくしっくりこない(汗)
イメージ 2
一種目の種目が決まらないと後に響くとマズイので調子を上げる為に納得いくまで滑りました。
結局3本も滑ってしまい集合時間が迫ってきます。
残る時間で滑られるのも後2本が限界、その2本も滑ったものの不整地は滑られないまま時間になり集合場所へ向かいました。不整地小回りはぶっつけ本番です!



集合場所には既に皆さん到着済みでした。
ジャッジやスクールの皆さん勢揃い!
イメージ 3
クラウン11名、テクニカル35名勢揃いで緊張モードです。
ご挨拶等々、諸注意も交えいよいよプライズテストの開始です!!
イメージ 4
一斉にリフトに乗り移動です。
ビフを付けた選手が次々と大回りのシークレットBコースへ
スタート位置、ゴール位置、ジャッジ待機、そして前走がスタート!
さぁ!いよいよ始まります!
イメージ 5
このコースは左側の中盤コースがすり鉢状になっていて片斜面、注意が必要で難しいコース。
私のスタートは29番目で随分後なので順番に滑って行く皆さんを見送っていました。
イメージ 7

campleoleoさん
イメージ 6
皆さんを見送って順番が迫ってきます(汗)
イメージをしっかりして・・・
イメージ 8
そしていよいよです。
常連組の中では最終ですのでクラウン組の常連さんから「ガンバ!」の声を頂きスタートです。

プレターンからの得意の右外脚のターンへ!
バッチリ決まった〜!
そこからは無我夢中であまり覚えてませんが、ジャッジの前を通過する時も得意の右外脚のターンを持って行ったので何となくですが手ごたえあり!

と良い感じを引きずりつつ小回りです。
コースはシークレットCコースです。
このコースは斜度変化があったり、日陰もあるので足元をしっかり調節しないと行けないのですが…
緊張・・・
イメージ 9
ゴール地点から皆の応援する声が聞こえ手を振って応えました。
イメージ 10
でいよいよスタート!!
イメージ 11
プレターンから前半はしっかり滑れたのですが、日陰に一瞬入った瞬間!
あっ!乱れた!直ぐにリカバリしましたが・・・
自分では完全な失敗でした。
ゴール後、天を仰ぎました・・・
すると、皆さんが励ましてくれました!
この励ましで吹っ切れました。本当にありがとうございました!
もう、後には引けないし、やれるだけの事をしっかり、捨て身のつもりで頑張ろうと心に決めました。


で3種目目は不整地小回り、コースは読み通りシークレットC´コースです!
でも、肩を痛めてるため皆さんよりは少し浅めのラインを選択。
順番は9番目、荒れていないコブなので難易度は少々低め、ジャッジにはどう映るのだろう?
今の自分に出来る事を考え、コブの中でもしっかりとした弧を描き安定して最後まで滑りきる事を意識して滑りました。
イメージ 12
何とか完走!出来は・・・ギリギリ?


そして最終種目のフリー、泣いても笑ってもこれで終わる。
スタート順は31からなので私は本当に最終近く、随分待たなきゃいけないのでスキーを外してリラックス。
イメージ 13
コースはシークレットCコースです。
スタート位置はコースの手前で、連絡コースからスピードを付けて横っ飛びでコースインするんですが、普通は怖くてそんな滑り方は出来ません。
でも、受験者はここを果敢にアタックして行きます。
皆を見送ります!「ガンバ〜!」

いよいよ、クラウン組に見送られ、いざ!
もう、攻めるしかない!
「背水の陣」状態。
スピードに乗せてクロウチングでCコースへぶっ飛んで行きました。
構成通りしっかり滑る事ができ、スピード感もバッチリ!
満足の行く滑りが出来ました。

皆に出迎えられ終了。
後はクラウン組の皆さんを応援!
やはりクラウン受験組は皆さんお上手な方ばかり。


そしてとうとう全員終了!

やり遂げた感のある人や、悔いが残ってしまった人、楽しんでいた人、色んな思いのプライズテストは終了しました。


そして、発表までのわずかな時間も滑ってました(汗)



で、発表の時間になりセンターハウスで集まります。
発表の前に講評を聞き色々と勉強になる事を伺いました。
各ジャッジ、個々で感じた事をとても丁寧にお話して頂けます。

さてさて、一通りの講評が終わり、いよいよ発表です。
まずはクラウンから、2名の方が合格されてました。
続いてテクニカルの発表です。
ミスがあったのできっと受かって無いだろうと思い深々と椅子に座り聞いていると、○番○○さん、○番○○さん、

29番「椅子から前のめりになり背筋がビビビっと電気が走ったような感覚」  波平丸さん、・・・・・「全身鳥肌が!!」
「おっ〜!!」常連さん達もどよめき。
私は立ち上がり小さくガッツポーズ!
正直、あまり覚えてないです(汗)
その後、前に行き合格証を頂きましたが手の震えが・・・(笑)

発表が終わり各ジャッジに色々と伺いました。
合格してもまだまだ出来ていない所をしっかり指摘して頂けて、やはり長野県のジャッジの皆さんは本当に熱い!
更なる「頂」に登ってこい!と言われているかのようでした。
ありがとうございました。


張り出されていた点数を観てビビりました(汗)
大回り77!一人のジャッジは78を頂けました。フリーも76で合計303、加点3も頂いての合格だったなんて。
自分が一番びっくりでした。
イメージ 15
やっと、やっと手にしたテクニカルプライズの合格証
イメージ 14
プライズテストを受けようと決めて4年、長いようで短かったような3シーズン。
ようやく合格出来る事が出来ました。
これも、受ける事を進めてくださったおんたけ2240の常連の皆さん、きそふくしまスキー場で受けようと決め通っているうちに仲良くして下さった常連の皆さん、雪不足で練習に行った開田高原マイアスキー場での常連の皆さん、そして理解ある妻、本当に、本当に感謝してます。
これからはしばらくの間、テストの事を意識してのスキーは封印、もちろん技術向上はしたいですが楽しいスキーを、怪我のないスキーをモットーにやって行きます。
そしていつの日か?クラウンに合格出来たら嬉しいです。

今週は身体を少し休めて、来週からはお礼参りへ各スキー場へ出没したいと思います(笑)




この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

先週に引き続き、HGのきそふくしまスキー場へ行きました。
いつもより早く到着したのに第一駐車場は一杯!
係の人に聞いたら、今日はGSカップで来場者が早くから準備で押し寄せたとか(汗)
センターハウスも早くから賑わいいつもと違いました。

ゲレンデには既にジュニアチームが続々と到着し準備をしています。
イメージ 1
センターハウスで常連さんと話してるとアナウンスが…
聞いてると、何と7:30からリフトが動くとか!!
早く到着していたから丁度いいかと思い準備して速攻でゲレンデへ(笑)

で、今日のストックはグリップのみ!
何でかって?先週痛めた肩が心配で、まともにストックを着いたらきっと抜けてしまうだろうと気になっていたのでポールを引っこ抜いてグリップだけで滑る事にしました。
イメージ 2
以前におんたけ2240でストックなしでコブを滑る練習をしていた時に、手に何も持っていないととても違和感を感じていた事を思い出しグリップだけでも握っていたら変わるだろうと思ったからなんです。

ポールは無いのにグリップだけでリフトに乗るのって斬新です(笑)
で上部に行くと、レースの準備が着々と進んでました。
イメージ 3
ジュニアたちも到着してワクワクモードでしょうか?
イメージ 4
ジュニア達は直ぐには上がらないようなので一人クワッドに乗り込みいざ!!

一番乗りのAコース!
いつもより1時間も早いので日影が多く、視界は悪かったですが満喫できました。
イメージ 5
常連さんと合流してもグリップだけのストックで終日練習しとても上半身が安定!
この練習はとても良かった!!

で、いつもの様にリフト終了まで滑り倒した後に、抽選の結果を見たら・・・
何と!
温泉チケットが当たってました!
しかもペア!一人なので二日分(汗)
先週に引き続き当たりまくってますが良いのか?
運が無くなったか?・・・
イメージ 6
当選したチケットで温泉に浸かり駐車場でいつもの様に晩酌。
DVD鑑賞を済ませ早めに寝ました。

翌朝、センターハウス前では新車のピステンが作業中!
イメージ 7
なかなかカッコいいですね!

プライズテストの前日と言う事もあり、常連組やその他のお客さんが沢山押し寄せゲレンデは大賑わい!
事前講習に沢山の方が参加されてました。
そんな中、不整地のコースが決まってない様でしたので色々と模索。
結果、C´で行われるだろうと山を張り自分が滑ろうと考えているラインを入念にインスペクション。
でも、事前講習の皆さんはそのラインに入って来るので直ぐにブッシュが出てえらい事に・・・
午後からは私がデラ掛けをしては事前講習の方が後からすべるの繰り返しできりが無かったですが、入念にデラ掛けをして少しはましになりました。
おんたけの常連さん達はいつも最後はデラ掛けを必ずして帰りますが、きそふくしまの方はその習慣が無いようなので私だけでもと思い最後までデラ掛けをしていました。

最後のデラ掛けをしている時にふと見上げるとスクールの先生方が・・・
翌日のプライズテストの準備でコースの確認に来ました。
眺めてるとしっかり皆さんでデラ掛けしたり、新しいコース育てたりと苦労をされてました。
こういった影の努力の光景はなかなか見れません。
やはり、皆の事を考えていてくれるんですね!
本当に感謝です。
リフト終了時刻の少し前まで頑張って戻りました。

で、今夜は常連さん達と前夜祭?
食事と温泉を堪能しました。
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
美味しい郷土料理をタップリ頂きプチ宴会を駐車場でしていよいよ明日はテストなので早く就寝しました。

やはり二日間しっかり練習をしてるせいか、あっという間に夢の中(笑)

そして当日を迎えるのでした。

続く・・・すいません(笑)



この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

さてさて、今週もきそふくしまスキー場へ行ってきました。
27日に行われるプライズテストまで一週間なので最終調整。とは言え、先週の疲れが抜けていないのかちょっと風邪気味、喉の調子が今一で、長くおしゃべりしていると喉が枯れておねぇのような声に(笑)
今日は気温も高めなのでいつもより薄着でゲレンデインしたのがまずかった・・・
日が差さない上に強風で体感温度が低い。完全にミスった(汗)
凍えながらの練習を余儀なくされて午前中の練習を済ませ、午後からは通常通りのインナー。
すると、午後からが気温が上がり暑いのなんのって・・・
イメージ 1
それでも頑張って練習。
午後からは小回りと不整地の練習、シモヤケがだんだんと痛くなるのを感じつつ、不整地のコブの調節を頼まれてるので常連さん達と頑張りました。皆さん同じなんですが右よりも左のターンが深く廻せず偏り気味になりそうなので左を意識したターンを心がけてると綺麗なコブに成長しました。
でも、私のシモヤケが限界を迎えましたので皆さんよりも早く上がらせて頂きました。
さっさと片付けて二本木の湯へ、いつもよりゆっくり浸かりしっかりシモヤケもマッサージ(笑)
ぽかぽかに温まって今日の宴は一人鍋。
食材はこちら↓
イメージ 2
生協の鶏水炊き鍋!!
イケます!
その後、まったりDVD鑑賞して早めに就寝。

翌朝寒さで目が覚めた。
-10℃、ちょっと予想外(汗)
イメージ 4
朝一のフラットバーンを頂き色々練習。
常連さん達の殆どが「プライズ対策レッスン」を受けていたので一人で大回り、総滑を入念に調整。
昼食を食べに降りて行く時間がもったいないのでそのまま練習。
午後からは小回りと不整地を中心に頑張りましたが、不整地のコースが雪不足の為まだ決定しておらず、Bも視野に入れ練習していましたが、終盤に遅れた上体のままストックを着いた時に以前脱臼した肩をまた痛めました。ちょっと気が抜けていたのかも・・・
練習終了し着替えて直ぐにアイシングです。
しっかりアイシングすると本当に痛みが和らぎます。
と今回の練習は終了。
来週はいよいよプライズテスト。
なのに、心配事だけが増えた・・・
1、シモヤケ
2、脱臼した肩
3、風邪
4、詰め物が取れた奥歯
さて、どれだけ不安要素を取り除けるか…(汗)


でもね、良い事もあった。
当たった!!!!!
イメージ 3
でも、きそふくしまのシーズン券持ってると\1,000で滑れるのに微妙なゲレンデが当選しちゃった(汗)




この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事