自立生活センター・昭島の日常

東京都西部でひっそりと(笑)活動している福祉団体。地域で暮らす障害者の生活サポートや情報提供、移送サービスなどをやっています。

自立生活センター・昭島の日常

すべて表示

障害者の子育ての学習会 第2回

障害者の子育ての学習会


イメージ 1


「かるがもの会」(視覚に障害をもつ親とその家族の会)は、全国的にも珍しい、視覚障がいのある親やその家族が集まる育児サークルです。子育ては、誰にとっても大仕事、でも視覚障がいをもつ親には、障がいゆえの悩みも多くあります。一人で悩む視覚障がいママ、パパさんがたくさんいるのです。
(かるがもの会ホームページより抜粋:原文ママ)


健常者と同じようにと頑張ってしまったり、誰に相談して良いのか分からなかったり…
25年以上も、障害のある親御さんとともに歩んできた「かるがもの会」。
同じ立場の人とのつながりを持つことの大切さや、当事者ネットワークの役割など、
「かるがもの会」の活動についてお話をお伺いします。

イメージ 2
この学習会は「真如苑Shinjoプロジェクト」助成事業です。


お申込み・お問い合わせは こちら からお願いします。
参加費は無料ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。





〜 障害者の子育ての学習会 今後の予定(全3回)〜
 
第3回 支援を受けながら、子供を育てるということ 〜育児経験者によるトークセッション〜(5月開催予定)

※詳細が決まり次第お知らせします。





いつもありがとう、フォームズさん




その他の最新記事

すべて表示

午前中に、ワゴンRで移送サービスの集金に行ってきた。 利用者宅は団地内で、敷地内の車止めの柵に車体をぶつけてしまった。 他の車の通行の邪魔にならないように左に寄せて停めようとして、サイドミラーの確認で横の花壇に気を取られ過ぎてい ...すべて表示すべて表示

ワゴンR、帰還す

2017/3/16(木) 午後 1:47

誰だ、オイルポンプの不具合だとか言ったヤツは(笑)!? オイルではなく燃料ポンプの方が原因らしい。 配管でもなく、配線の経年劣化により通電できなくなってポンプが作動せず、燃料が供給できなくなり、いわゆる“ガス欠”状態 ...すべて表示すべて表示

ワゴンR、出張中

2017/3/15(水) 午前 10:16

先日行なわれた子育ての学習会の際に、資料等を運搬するためにワゴンRを使う事になっていた。 荷物は前日に積んであったので、あとは会場となる保健福祉センター(あいぽっく)に向かうだけ。 車両に乗り込み、エンジンをかけるためにキーをひ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事