四国のやさい便

四国徳島より地元野菜をお届けします!

四国のやさい便タイトルページ

すべて表示

待望の雨が降っています

 今年の徳島は例年に比べ厳しい暑さに見舞われたわけではないのですが、暑くなってからとにかく雨が降らなくて参りました。我が家の前の畑は砂地なので長期間の日照りでは野菜たちは耐えられなくなります。
ちょっと遅いですがそれでも昨日から待望の雨が畑を濡らしてくれています。
やさい便にできるだけうちで採れた野菜を入れたいのですが、まだまだ未熟ものでまとめて野菜を入れることができないのが現状です。自然農栽培でお客さんにお届け出来るレベルの野菜を安定的に栽培するのには時間もかかるということを実感しているところです。基本、有機無農薬で栽培しておられる農家さんから野菜を調達するのですが、今週はキュウリがなくなってしまい慌てて自然農をやっている知人のところへ行って、ありったけのキュウリを分けていただいた始末でした。農家の多い徳島といえど近くで無農薬栽培をされている方は少なく全て無農薬の野菜を揃えるのはなかなか困難な状況です。特に端境期には苦労しますね。始めた当初は放射能からの影響をあまり受けない西日本の野菜ということでお客さんは、ほとんど関東及び東北の方でした。最近では西日本在住のお客さんもあり、なんとか自然農をはじめ無農薬栽培の野菜をお届けしたいと奮闘しています。

 お盆休みには京都丹後の実家へ帰りました。父の初盆ということもあって暦通りの帰郷となりました。お寺での法要や親戚が集まってくれました。いつもだと道路など混み合うのが苦手なのでずらせて帰るのですが仕方ありません。久しぶりにお気に入りの浜へ出かけてみました。もちろん水中メガネ持参です。いつもだと犬は実家の玄関に置いていくのですが、老犬なので最後かも知れないと思い一緒に浜で遊ばせようと連れて行きました。真夏の浜は焼けているのが心配ではありましたが。それにしても丹後半島の海はいつもきれい。子供の頃は近場の天橋立あたりで泳いでいたのですが、高校生になったくらいから丹後半島方面ばかりになりました。とにかく透明度が全然違うのです。ラブ犬のアズキさんもいつになくアグレッシブにエンジョイしているようでした。

イメージ 1























イメージ 2
こんなに海水浴客がたくさんいる風景って久しぶりに見たな。さすがお盆休みだ♪
イメージ 3
イメージ 4
   





















イメージ 5
ラブ犬あずきさんもご満悦♪

四国のやさい便
  徳島県阿波市吉野町西条字西姥御前67-1
     有吉恵子
     ☎088-696-3358 携帯090-2258-2328
     mail awashanthi@wd5.so-net.ne.jp

   3.000、3500、4000、4500、5000円と金額にあわせた
   野菜セットを選び単発、毎週、隔週などご指定ください。
   基本的には旬の野菜中心ですがお気軽にご相談ください
   
   私たち家族は一昨年の夏に埼玉から徳島へ新天地を求めて
   移住してきました。移住または疎開について、また徳島の情報なども
   含めてご協力できることもあるとおもいますので野菜便以外のことでも
   お気軽にお問い合わせください。徳島の片田舎ですが移住者のコミュニティ
   (仲間たち)も少ないながらおられますよ。徳島に一度遊びにおいでください



















丹後半島の琴引浜は鳴き砂です。砂もきれいですがともかく水がきれい。


.


みんなの更新記事