全体表示

[ リスト ]

若山氏に対して、あれだけはっきり言うと、かなりの反発があると予想しておりましたが、予想したほどでもなかったです。
ひとりの方から反論をいただきましたが、わりと紳士的な方でした。
こっちの最も言いたいことは伝わりませんでしたが、それは仕方がないです。まだ議論の途中でしたので。
私の最も言いたいことは、どっちがクロで、どっちがシロとか、そういう話ではないです。
若山氏がシロで小保方氏がクロとか、小保方氏がシロで若山氏がクロとか、そういうことではない。問題の本質はそこではないと思うので。
ただ、若山氏の側に捏造教唆に近いことはあったと思う。「捏造教唆」というのは、少々言葉がどきついですが、ここははっきりさせておかないと。ここのところを皆さんウヤムヤにしているので、誰かが言わないとね。
調査報告書にある「過剰な期待」って何でしょうかね。「結果の要求」でないとすれば。誰か説明してくれますか。

私がワトソンさんの体験談を何度も持ち出すのは、この業界のダーティーな体質を、リアルに聞けたと思ったからです。審査を引き伸ばされて、アイデアをパクられて、データを先に出されたわけですね。そういう類の話をリアルに聞けたのは、私が学生の頃に生物化学の教授から聞いて以来です。山元大輔氏によれば、そういう「おぞましい」ことは「しょっちゅうある」そうです。パクリが慢性化している。この業界の体質なんですね。
だとすれば、データ改竄もそうなのかな。慢性化しているのかな、と思っても不思議はないですよね。なんせ、疑惑はこれまでに大量に指摘されてますからね。そういう業界の体質が、この事件の背景にあるのかなと。

2011年11月、STAP細胞によるキメラマウスの作製に成功。これは世紀の大発見だというので、これは三大誌に載せようということになった。しかし、それを主導したのは、小保方さんの周囲の指導者の方々である。ネイチャーに論文を載せるなんてことは、ポスドクだった小保方さん個人の意志でどうなるものでもない。実績のある研究者の方々の協力がなければ、とてもじゃないけど実現しないと思うんですよね。
その協力者の一人が共同研究者の若山氏だった。だから、ネイチャー掲載の実績のある若山氏から「ネイチャーに載るためには、こういうデータを出す必要がある」と言われれば、それに従わざるを得ない状況にはあったと思う。
キメラマウスの作製によって、STAP細胞の存在そのものは確実と思われた。しかし、それをネイチャーに載せるとなると、それなりの舞台設定が必要になる。
キメラマウスはできている。論文の根幹の部分はできているのだから、あとは周辺のデータをきれいに揃えたい。周辺のデータがきれいに出ない場合は、少々改竄してもかまわないという雰囲気がそこにあったのではないか。それが業界に慢性化していたので、さしたる最悪感もなかった。

したがって、STAP論文における論文不正というのは、STAP細胞の存在そのものとは関係ない。論文不正は、ネイチャーに載るための演出として必要だったのであり、STAP細胞そのものの捏造ではない。このことは、すでに何度も述べました。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

たったワンフレーズでコメントしてくるやつって、たいていパーのハッタリなんだよね。

2016/1/1(金) 午前 10:47 [ DORA ] 返信する

顔アイコン

DORAさん
1)小保方氏がこうあるべきと作図したんですよね。
2)桂委員会によって、小保方さんがES細胞を使って捏造、ホストの組織まで移植でできたと示したと判定されたわけですが、DORAさんが桂委員会の判断を信じないのだから議論にならないですね。
3)メチル化実験をやったたら、予想と違ったわけですね。で若山氏に「使えない」といわれて捏造したわけですね。使えないといったら使えるデータが出てきたのはおかしいと、若山氏はなんらかの疑いをもつべきだったと思います。若山氏の責任は重大ですね。だからといって小保方氏は、教唆によって強要されたから捏造データを作ったのだという結論にはならないと、私は思います。DORAさんは違うようですがこれは議論しても、外野である我々にはこれ以上進むことができないですね。
4)こういう図が欲しいといわれてエア実験でグラフを作る て博士号を持った人のすることですかね?小学生の夏休みの宿題の朝顔日記を8月31日に作ったのと同じ?
(続く)

2016/1/1(金) 午後 7:29 [ sei***** ] 返信する

顔アイコン

(続き)
「データを持って行ったら否定されるから、上司のいうがままのデータを捏造する」。科学者としての教育を受け、博士号を持った人なのに、アホとしかいいようなないとおもうんですけど、それでもいいんですか?ばかばかしいからやっていられない?若山氏による雇用をやめればいいじゃんと思うんですけどね。どうやら経済的には困っていなかったようなので。若山氏からプレッシャーがあるわけないでしょ。若山氏はこのプロジェクトが無になっても構わないんだから。

「このことをもってSTAP細胞の存在を否定することはできないだろう。」は間違いで「このことをもってSTAP細胞の存在を証明したことにはならない。」ですね。

すんません。正月でちとお屠蘇がはいっています。

2016/1/1(金) 午後 7:31 [ sei***** ] 返信する

顔アイコン

>DORAさん
あらま 事件の背景について(2) にコメントすべきでした。
すみません。
管理者権限で(2)の方へコピペしてください。

2016/1/1(金) 午後 7:34 [ sei***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事