O-FLOP

末永く、邑知潟でバスフィッシングが楽しめる様、環境を守りたい。

邑知潟 ローカルルール

邑知潟ローカルルール

邑知潟でのローカルルールを紹介します。
最近、邑知潟での釣り人のマナー(ゴミ、迷惑駐車など)が大変問題になっています!
これからも邑知潟でバスフィッシングを楽しむために以下のマナーを守りましょう。


・邑知潟周辺の道路はあくまで農道です。
農作業の邪魔にならないように駐車して下さい。農作業の邪魔になった場合は直ちに車の移動をして下さい。また、工事などが行われている場合も工事の邪魔にならないような場所に車を駐車し、邪魔になった場合は、直ちに車の移動をして下さい。砂利道、工事の場所を通る際は、徐行して下さい。




ボート・フローターでの釣りは全面禁止。(漁師さんとのトラブルが多発しています。)上にも記されているように邑知潟周辺の道路はあくまでも農道です。その農道に車を駐車しボート等で一度湖面へ出てしまうと、農作業や工事の妨げになった場合に対応出来ません。路上駐車という事を忘れないで下さい。




漁港内、漁師さんの船が止めてある場所での釣りは禁止!!
千路の漁港内と船の停泊場所での釣りは禁止とします。(下図参照)停泊用のロープ等にルアーが引っ掛かると、漁師の方々の怪我につながる恐れがあり、漁の妨げになります。




・竹杭へのルアーのキャストは禁止!!
邑知潟にある竹杭のほとんどは漁師さんの仕掛けです。竹杭周辺には網などが入っています。網などにルアーを引っ掛けると網の破損や漁師さんの怪我につながる恐れがあります。※護岸沿いの竹杭以外の杭などは例外です。




・邑知潟には冬の間、白鳥が飛来します。期間限定の釣り禁止エリアを設定しました。
白鳥が飛来する11月〜3月の5ヵ月間、一部エリアでの釣りを禁止します。(下図参照)




・当たり前の事ですが先行者や他の釣りをされている方がいた場合には一声かけてから釣りをしましょう。
もしくは他の場所に移動し釣りをして下さい。





・空き缶、ペットボトル、タバコの吸殻、ラインなど毎年11月初旬に行われる邑知潟清掃でも釣り人のゴミが大変目立ちます。
自分で出したゴミは各自が責任をもって持ち帰って下さい。釣り人としてではなく、人として守って下さい。





・小さい子供を連れて釣りをされる方は、万が一を考えライフジャケットの着用をお願いします。
また怪我防止の為、サングラス、帽子の着用をお勧めします。





・現在、邑知潟には漁業権が設定されております。
以前より、漁師さんや農家の方、工事関係者さんとバスアングラーとのトラブルが多発しております。このままではいつ邑知潟で釣りをする事ができなくなってもおかしくない状態にあります。





今後も末永く邑知潟でバスフィッシングを楽しんで行く為にも上記ローカルルールをご理解頂き、ご協力のほどお願い致します。

環境と地域とのコミュニケーションの為、メディア関係者の方はご連絡ください o_flop@yahoo.co.jp


イメージ 1


イメージ 2


.


みんなの更新記事