ここから本文です
星工務店@YZF−R25 発売開始
サイトリニューアルしました http://hoshikoumuten.com/

書庫全体表示

私が住み街では少し有名な『福島尚さん』
鉄道や駅の絵がとても上手いです

GW中に飯能の喫茶店で個展がありました

イメージ 1



読売新聞埼玉版で紹介されていまして
私の大好きな『会津鉄道』の絵があると書いてありましたので
見に行ってきました

今回会津鉄道の絵はなかったのですが
SL・八高線のキハ20・30・DD51などの作品がありました

イメージ 2


イメージ 3



絵は現地に出かけて気に入った場所があるとそこを写真に撮り
現地で見た景色を思い出し写真を見ながら描いて行くそうです

イメージ 4


今回の個展は5月7日までです

イメージ 5


*絵の撮影は作者承諾済みです


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市のリフォーム工事■
星工務店二級建築士事務所
http://hoshikoumuten.shakunage.net/

この記事に

閉じるコメント(8)

  • 顔アイコン

    素晴らしい・・・
    実は、私が田舎へ戻る前は森林公園駅前にアパートを借り、
    毛呂山の埼玉医科大へ八高線を使い、
    通院、入院していた時期があり、当時を思い出して、
    懐かしさで一杯です。
    あの頃、八高線は単線でしたが、今はどうなのでしょう・・?
    当時と同じ単線でワンマンですか・・?

    たっちゃん

    2009/5/6(水) 午後 4:55

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    たっちゃん

    森林公園〜寄居〜八高線ですね
    埼玉医大はなんだかんだこの辺の重要な医者です

    八高線ですが今は南北に分かれまして
    南側は川越〜八王子直通(電化)になりました
    北側は高麗川〜高崎(非電化)まで
    どちらも今も単線ですよ
    8割ワンマンです

    OFF専ON泉

    2009/5/6(水) 午後 7:47

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    その通りです・・。
    森林公園〜寄居〜八高で毛呂山か、
    東上線坂戸でしたね。
    八高で困ったのは、只見線並みに本数が少なかった事ですかね。
    でも結構伸びましたね。ビックリです・・。

    埼玉医科大は結構有名なんですよ・・。
    医療もそうですが、ナンパでも・・。

    たっちゃん

    2009/5/7(木) 午後 0:40

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    たっちゃん

    八高線は只見線の3倍位は昔も今も走っていますよ

    医大のナンパですか
    土曜日に夜とか看護婦とかがね(笑)

    OFF専ON泉

    2009/5/7(木) 午後 8:11

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    入院時に週刊誌に載っていたのを覚えています(笑)

    たっちゃん

    2009/5/8(金) 午後 0:49

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    今はどうだか知りませんが
    20年くらい前は確かにそうでした

    OFF専ON泉

    2009/5/8(金) 午後 10:45

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    先ほどのNHK週刊ニュ−ス先読みで、福島さんの
    鉄道展の紹介がされていました。
    鉄道ファンなんですが、福島尚さんの事は全く存じ上げ
    ませんでした!(汗)
    まるで写真を見ている様なリアルな絵のタッチと詳細な
    描き方に興味を持ちました。

    [ わらしべ長者 ]

    2012/4/28(土) 午前 8:49

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    わらしべ長者さん

    福島さんはまだまだ地元でしかしられていません
    鉄道仲間で何とか盛り上げたいと思っております
    よろしくお願いします

    OFF専ON泉

    2012/4/28(土) 午後 7:25

    <<コメントに返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

閉じるトラックバック(0)

トラックバックされた記事

  • トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事