Hydeの良い加減な旅フォトログ(=^〜^)o

デジカメ片手に旅先で見つけたアンナモノコンナモノ

FUN DIVING in TONAKI, May 2013

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4

今日の一枚:「渡名喜島」

そういえば5月にはこんなとこにも潜りに行ってました!
沖縄の初夏の名物ギンガメアジのトルネードを狙いに
多くのダイバーがこの時期はこぞって粟国島に向かいます!
もちろん今回はその粟国島を目指すも悪天候により海況が悪く
結局粟国島に行けず終い…その代わりに辿り着いたのがここ渡名喜島

渡名喜島は那覇から北西60kmに位置する周囲12.5kmの三日月型の小さな島
今回のポイントはブルーホールとブルーコーナー
渡名喜ブルーと称されるほど、吸い込まれそうな青い海がとっても素敵です!
粟国も残念だったけど、そのおかげで渡名喜に行けたのはラッキーでした
さぁ、次こそ粟国島!かな??

この記事に

開く コメント(3)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

今日の一枚:「波上宮」(沖縄県那覇市)

那覇港を望む高台の上に位置し「なんみんさん」として親しまれてきた波上宮
琉球八社の一つで、全国一の宮会より琉球国新一の宮に認定されています
創建の年代は不詳ですが、察度王の御代、護国寺が開山した時期に
創建されたのではないかと推測されています

でもまあここに来る観光客のお目当ては
ほとんとが横に隣接する波の上ビーチ
那覇空港から一番近いビーチのため訪れる人は多いけど
来てみると案外ガッカリしちゃうビーチです
どんなビーチかは来て見てのお楽しみ♪
 
ていうか写真が七五三って…(苦笑)
 
主祭神:伊弉冊尊
    速玉男尊
    事解男尊
創建:不詳
別名:なんみんさん

この記事に

開く コメント(0)

FUN DIVING in KERAMA, May 2013

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5

今日の一枚:「渡嘉敷島」(慶良間諸島)

ちょっと遡って5月にケラマに潜りに行った時の写真です
梅雨の合間の曇り空での出航となりましたが
あいにくこの日は雨男と雨女が同船していたため
事あるごとに雨に降られまくり…orz
忌まわしき過去とともに封印された雨男伝説の復活の兆しかな(苦笑)

それでも海の中は絶好調♪
今回のポイントはサントラと上城(カミグスク)
定番のクマノミやウミガメをGeeeeeeeeeeeT!
もう見飽きたぁ〜なんて声も多々寄せられますが
俺大好きやからエエやん!てね
大物が好きな人、マクロ系が好きな人、地形や単に泳ぐのが好きな人
いろんな楽しみ方があるのがダイビングのいいところだね
これからももっともっとクマノミ馬鹿になっていきますね〜
 

この記事に

開く コメント(0)

焼き物の街「壺屋」

イメージ 2
 
イメージ 1
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10

今日の一枚:「壺屋やちむん通り」(沖縄県那覇市)

いかんいかん、2カ月近くも放置プレイしてしまいました…
沖縄はGW明けから6月中旬まで梅雨で外出もあまりしなくて
6月はダイビングしまくりで海の写真しかない有様
7月初めに引っ越ししたので心機一転と思ってまたカメラ持ち出したけど
さすがに沖縄の日差しは暑くて暑くてたまりません…
いろいろと障害は多そうですわ

ということでご近所になった壺屋やちむん通りをご紹介
「やちむん」とは沖縄の方言で焼き物を意味します
約300年前、琉球王府がこの地に陶工を集めたのが始まりとか
戦争の被害も少なかったため当時の街並みに近い状態で
すじ道もあっちこっちと広がっています
芸術オンチの私には不向きですが、シーサー作り体験などもあるので
芸術女子(男子も!)におススメです♪

この記事に

開く コメント(0)

FUN DIVING in KERAMA, Apr 2013

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

今日の一枚:「渡嘉敷島・座間味島」(慶良間諸島)

恒例の月一ダイビングの4月分です…苦笑
今回はいつもの鉄板コースの渡嘉敷から座間味まで潜って来ましたよ!
といっても見るもの撮るものはだいだい同じですが
それでも圧倒されるくらい海がキレイですわ〜

今回のポイントは、座間味灯台前と自津留
両方とも初めて潜るトコだけど自津留の方が好きだね〜
アオウミガメに会えたり、いろんなウミウシもゲット!
おかげでたくさん癒されてきましたよ♪

この記事に

開く コメント(0)

Sunrise, Sunset

イメージ 1
 
 
今日の一枚:「Sunset」(那覇港新港埠頭)

  Is this the little girl I carried?
  Is this the little boy at play?
 
  I don’t remember growing older
  When did they?
 
  When did she get to be a beauty?
  When did he grow to be so tall?
 
  Wasn’t it yesterday
  When they were small?
 
  Sunrise, sunset
  Sunrise, sunset
  Swiftly flow the days
  Seedlings turn overnight to sunflowers
  Blossoming even as we gaze
 
  Sunrise, sunset
  Sunrise, sunset
  Swiftly fly the years
  One season following another
  Laden with happiness and tears
             Fiddler On The Roof

先日の那覇ハーリーが開催された那覇港新港埠頭です
花火を待っている間に空が綺麗だったのでカメラに収めました!
こんな綺麗な夕日を見てると誰に対してではなくこう言いたい
今日もありがとう!と

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
今日の一枚:「那覇ハーリー」(沖縄県那覇市)

  今日やゆかるひ四日ぬ日 爬竜舟や い出ししょーり
  銅鑼 太鼓ばんみかし 爬竜舟や い出ししょーり
  ほぅーれ ほぅーれ ほぅーれ
  世ば唸れ
 
  はーりーくぃ はーりーくぃよ
  はーりーくぃ はーりーくぃよ
  汗飛ち会わち はーちーくぃ
  沖縄んかりーちきれー はーちーくぃ
                    BEGIN

ありゃ、3月に続き4月も2つの記事しか投稿してなかった…
あいかわらず放置プレイ状態のブログでスンマソンm(_ _)m

そんなことはさておき、今年のGWは「那覇ハーリー」に行ってきましたよ!
ハーリーとは、約600年前に中国から伝わったとされており
爬竜船を漕ぎ競い合うことで国(琉球)の泰平民安を願うお祭りのこと
また漁を生業する村では漁の安全や豊漁を祈願するものだそうです

那覇ハーリーはGWの3日間いろんなイベントと合わせて開催してて
爬竜船の体験乗船あったり、沖縄出身のアーティストのライブあったり
最後は海上花火で締めくくる、そんな楽しい毎日♪
まだまだ5月だけど、なんとなく夏のお祭りって感じでした(笑)
 

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 

今日の一枚:「琉球海炎祭2013」(沖縄県宜野湾市)

4月には行って各地で海開きになっている沖縄
そんな沖縄に一足早く花火大会が昨日開催されましたよ
宜野湾のトロピカルビーチを舞台にエイサーやサンバ、
そしてコシノジュンコのデザイン花火など見どころ満載ですが
ただ花火を見上げているだけでなんとなく幸せな気分になれちゃいますね

最近は音楽とコラボした花火が多く
今回も沖縄音楽やビートルズなどナイスな選曲でした
お金を払ってでも見る価値はありましたわ〜!
内地の皆さんよりちょっと早く花火を満喫しちゃいましたね
 
 

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4

今日の一枚:「渡嘉敷島」(慶良間諸島)

ありゃりゃ!?
ブログ更新し忘れてたらすっかり4月になっちゃいました…
訪問してくれる極々少数の方々、大変スンマソンm(_ _)m

先月の3月にいつものケラマに潜って来ました!
毎回同じ鉄板ポイントで可もなく不可もなくって感じですが
やっぱりケラマはキレイですね〜(≧∀≦)♪
しかも今回は同僚がCカードを取得したので
一緒に和気あいあいと潜れたのが良かったかな
気心知れてるメンバーと潜るのが一番楽しいね!
だけどチーム名が「海坊主」ってのがそのまんまだけどね(苦笑)

みんな初心者ですが、一緒にダイビング出来る方募集中〜♪なぁ〜んてね

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5

今日の一枚:「沖縄平和祈念公園」(沖縄県糸満市)

太平洋戦争末期の1945年
沖縄諸島に上陸したアメリカ軍を主体とする連合国軍と
日本軍との間で行われた戦い、それが沖縄戦
第二次世界大戦における日本国内での最大規模の陸戦であり
また日米最後の大規模戦闘となりました
島民の集団自決だけではなく、10万人以上と言われる
多数の民間人犠牲者が出たことでも知られる悲惨な戦争でした
その沖縄戦終焉の地となった摩文仁の丘は
今は「平和祈念公園」として生まれ変わり
毎年6月23日の「慰霊の日」には沖縄全戦没者追悼式が行われます。
公園内の「平和の礎」には国籍や軍人、民間人の区別なく
沖縄戦でなくなられた23万人余りの名前が刻まれています

沖縄に来るとひめゆりの塔だけが注目されがちですが
この美しい沖縄を舞台に数々の尊い生命が奪われていきました
そんな悲惨な戦争を経験した沖縄だからこそ
世界の恒久平和を願う想いはどこよりも強いと思います
私も「平和の火」をいつまでも心の中に灯し続けていきたいと思います

沖縄に来たら必ず立ち寄っていただきたい
私からの切なるお願いです

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事