王子のピラティス・ダイアリー ★脳梗塞後遺症からの脱却★

2005年10月29日脳梗塞発病、現在リハビリとしてピラティス始めました。 気楽にコメントして下さい。

引越し

 あんまりにも迷惑コメントが多いんで引越しします。

変わらずのお引き立てを!

RSSリーダー使ってる方は変更お願いします。


新居にお出でください。

この記事に

 今週は前回のセッションのおかげでだいぶ感覚がもとに戻ってきました。

1週間2回ペースが一番いいように思います。

この後遺症は、筋肉が硬直したりちじまったりするのが特徴ですから伸ばすのがやっぱり有効なんでしょうね。

ピラティスを終了したあとは、ほんとうに体の開放感を感じます。

それはおいといて、昨日の拷問もきつかったです。膝の裏を伸ばしながら動かない右踵を動かすことは・・・なぜかリハビリやってるって感じです。病院でもいろいろやりましたが、ここまでは、求められません。

こういう苦しさを乗り越えて初めて喜びがえられるんでしょうね。

昨日はピラティス終わってから写真仲間と座敷で軽くいっぱいでした。

驚くなかれ  アグラがかけるようになってきました。 前は痛くて最後までかけませんでしたが、最初は苦労しますがきちん出来る様になりました。

これもピラティスのおかげです。http://www.charamigo.com/blog/moco04_happy.gif

大きな進歩です。

この記事に

開く コメント(1)

 今日は、1週間ぶりでした。

ここ最近は、1週間に2回頑張ってたんですが、ちょっと風邪気味でお休みしました。

そしたら、体が重い・・右側がちじんだ感じで歩行もなんかいつもと違うようです。

今日は、体を伸ばすということが目的で 悲鳴の連続です。

やっぱり、体は動かしていなければならないということですね。

セッション終了後、ほんとに歩行も楽になったし、伸び感があって劇的に変化しました。

今度は金曜日です。

積み重ねですね。http://www.charamigo.com/blog/fuyu19_yuikinokessyou.gif

この記事に

開く コメント(0)

ニャンコの写真

http://blogs.yahoo.co.jp/ohji2938/20468891.html

この記事に

開く コメント(0)

 前回より先生の調子はだいぶ回復してきたようです。

最近(今週)は、歩きが非常に自分でもスムーズさを感じます。

というのは、頑張らなくても自然に足がでて行く感じでスピードの強弱がつけられるようになってきました。

先生に話したら、筋肉のつながりがだんだん出来てきたかも。

今日からは少し新たな試みがいくつかはじまりました。

右踵の内側の筋肉を伸ばすことはもちろん、足の裏を踵を中心にパタパタ早く動かすトレーニングです。

右と左の感覚がちがうんでこれが同じになるのがゴールです。

これから何回も何回もやっていけば絶対できるようになります。

そして、それらが障害の克服につながると信じてます。

2月19日には、ついに100回を迎えます。http://www.charamigo.com/blog/fuyu12_yukidaruman.gif

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事