大竹ママのブログ,グルメ,旅行,ショッピング,映画,役立ち情報

多治見市在住の大竹ママの食べ歩きグルメ・旅行記・ショッピング・映画レビュー・その他お役立ち情報を掲載しています

全体表示

[ リスト ]

多治見市は陶器が有名ですが、タイルも有名なんです。
今回は多治見市のmosaic美鈴で美濃焼タイルを使ったモザイクコースターを作ってきました。
多治見市のmosaic美鈴では、毎週土曜日に美濃焼タイルを使った「モザイクアート体験」ができます。
カラフルなモザイクタイルを専用のハサミで切って世界で1つのコースターを制作できます。
イメージ 1
コースター制作の手順は、
1.木製コースターの内側の底面の端に鉛筆で線を引きます。
 この○の枠の中にモザイクタイルを配置するという目印にします。
2.デザインを考え、鉛筆でコースターの木枠の底面に書き込みをします。
 初めての方は、単純な形を1つ描くのがオススメです。(☆・ハート・花・車 等)
3.タイルを好きな形や大きさに専用ハサミでカットし、ピンセットを使って配置していきます。
 ※タイルとタイルの間隔は1〜3mm空けながら(後でメジ入れをする為)
 ※切る作業は、普通のハサミより重い専用鋏を使いますので、小学校高学年以上向きです
4.木工用ボンドをタイルの底に付けてコースターの底に貼り付けしていきます。
5.最後のメジ入れ作業は、お店のスタッフさんがおこないます。(1時間半以降に取りに行きます)
6.メジ入れが済んだコースターを持ち帰ったら、平らな場所で1日乾かします。
 
タイルは普通の色もありますが、金・銀・ピンクのパール系の色のタイル等もありテンションUPでした。
鏡などのガラスもあってキラキラ感のあるコースターができました。
所要時間は1時間ぐらいです。
白いメジうちがされるとコースターはマットな感じになっていました。
よく見ると白いメジがタイルに付いているところがあったので、私はタイル部分だけを綿棒で磨いてから乾かしました。
このコースターは職場で月曜日から使おうと思っています。
自分好みのコースターが完成し、嬉しいです(^^)
 
私は今回、7/22,23限定の「たじみ夢街」(ゆめまち)のチケットを利用したので、お得に体験できました。
モザイクコースターの制作は、通常1000円になります。
 
ところでmosaic美鈴には駐車場はありません。
なので私は「五平田 蔵」でランチ http://blogs.yahoo.co.jp/ohtakemama/47750821.html
の後にモザイクタイルのコースター制作をしました。
「五平田 蔵」の提携駐車場は多治見橋パーキングで、食事をすると1時間券をもらえます。
(混雑時は2枚もらえるかも?)
ちなみに多治見橋パーキングは1時間200円です。(30分100円 2014年8月情報)
お車の方はアルティジャーノでランチするのもよいかもしれません。
 
P.S
後で「しまった」と思った事がありました。
コースターの木目の向きを考慮してデザインの鉛筆書きすれば良かったと思いました。
 
● mosaic 美鈴 ●
岐阜県多治見市小路町3番地
tel&fax 0572-22-1563
営業日 金・土・日
コースター制作は毎週土曜日 11:00〜18:00
1,000円(税込)/1個
※予約不要(受付16:30迄)
mosaic 美鈴のブログ http://misuzuart.jp/
 
by 大竹ママ 
 
(PR) 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事