多治見市 大竹ママのブログ,グルメ,旅行,役立ち情報

多治見市在住の大竹ママの食べ歩きグルメ・旅行記・ショッピング・映画レビュー・その他お役立ち情報を掲載しています

全体表示

[ リスト ]

■ 2016年1月17日(日)情報 ■

沖縄旅行からの帰りに伊丹空港に着いてから、そのままUSJに向かいました。
(沖縄旅行の詳細は⇒沖縄旅行http://travel.ohtakemama.com/okinawa/

私は、USJの年間パスポートを持っているので、新しくはじまった
「クールジャパン2016」の何かのアトラクションを1つでも見ようと思いUSJに立ち寄りました。
クールジャパンは6月26日までやってます。

クールジャパンは「日本のクール」(カッコイイとかいいね)を発信しています。
日本発の人気アニメやゲームなどをUSJならではのアトラクションに。
今年は、きゃりーぱみゅぱみゅの室内ジェットコースターが登場しています。

寒い時期は子供の入場者数が減るので、6月までは大人向けに「クールジャパン2016」を
実施するというUSJの戦略かな?
イメージ 1

本当は、クールジャパンの「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」を見たかったのですが
USJに17:50に着いたので並び列は終了となっていました。
クルーの方に、クールジャパンの中で今から並んで見れるのは何ですか?とを聞いてみました。
「エヴァンゲリオン」と教えて頂いたので行ってみました。
エヴァンゲリオンは110分待ちでした。

沖縄から帰ってきたばかりだったので、あまり着込んでいなくて
外で並んで待つのは相当寒かったです。手袋・マフラーは必須で、カイロが必要でした。

● エヴァンゲリオン・ザ・リアルのアトラクションの内容 ●(ネタバレ有)

エヴァンゲリオン・ザ・リアルは、劇場の椅子に座り、3Dメガネをかけてスクリーンの映像を見ます。
エヴァンゲリオンに乗って戦う感じを体感できます。
劇場の自分が座っている椅子が動いたり、水しぶきがかかったりします。

実は、エヴァンゲリオンの名前は聞いたことがありますが、アニメを見た事がありませんでした。
そんな私でも楽しめるのかな?・・・思いつつも行ってみました。

エヴァンゲリオンってガンダムのような巨大ロボットだと思っていました。
しかし違っていました。人間のように血がでる巨大ロボットだったのですね。
迫力やリアル感があって面白いと思いますが、寄生獣っぽい残酷なグロさがありました。
なので、小さいお子さんが見る場合は注意が必要です。

という事で、ファンの人が見ると、楽しめそうだけど、そうでない人は、
アニメの設定がよく分からないし、ストーリーも中途半端感を受けると思います。
実は、最後に「つづく」の文字が表示されるんですよね。
「えっ!?」となりました。

これでUSJは、エヴァンゲリオンのファンをリピーター化する訳ですね〜。

● エヴァンゲリオン・ザ・リアルの場所 ●

エヴァンゲリオン・ザ・リアルの場所は、シュレックとセサミストリートのアトラクションの場所です。
なのでシュレックとセサミは、クールジャパンの期間6月26日までは休止です。
ジュレックとセサミのように、午前中は進撃の巨人リアル2で、午後からエヴァンゲリオンのアトラクションになるようです。
切り替えの詳細な時間はUSJの公式HPで行く日のタイムスケジュールを確認して下さい。

● きゃりーぱみゅぱみゅXRライドの場所 ●

きゃりーぱみゅぱみゅのアトラクションの場所は、スペースファンタジーの場所です。
という事で、スペースファンタジーも、クールジャパンの期間6月26日までは休止となります。
スペースファンタジーは室内ジェットコースターで、星空が見えるジェットコースター
だったので、星の代わりに、きゃりーぱみゅぱみゅの世界観の映像が見えるという事ですね。
高速ジェットコースターなので、お子さんは身長122cm以上ないと利用できません。

ちなみに、スパイダーマンは1月27日まで、ジュラシック・パークは3月1日まで休止です。
その他のアトラクションも休止がありますので、休止情報は事前に公式HPで確認するのがよいですよ。

余談ですが、駐車場代は平日だと年間パス割引1000円が使えますが、
土日祝と年パス除外日は割引がないので駐車場代が2500円かかりました。







この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事