旭川流域ネットワーク(AR-NET)

リヤカーで旭川源流の碑を運び、流域全体の情報を共有していい川づくりを目指しています。

旭川源流の碑

すべて表示

旭川源流の碑は、11月27日(日)に真庭市北房中津井川に建立されました。

旭川源流の碑は、11月27日(日)に真庭市北房中津井川に建立されました。
 10月27日(木)に真庭市立中津井小学校へ里帰りした旭川源流の碑は、11月27日(日)に建立地の「もみぢの里」(岡山県真庭市上中津井3422-3)に運ばれ建立されました。
 9時30分に、下流域、中流域からの参加者12名と上流域(美甘)からの計13名が中津井小学校に到着。
イメージ 1イメージ 2 あいにくの雨となりましたが、間もなく、父兄と一緒に児童たちが集まってきました。
 中津井の皆さんがおいでになって、源流の碑を小学校の玄関から運び出し、軽トラックに積み込みました。
イメージ 3イメージ 4
 軽トラックで、建立地の「もみぢの里」まで、運びました。
 現地には、四角なブロックで建立の基礎が出来ていました。
イメージ 5イメージ 6
 中津井やまびこ会の皆さんで,源流の碑を基礎のブロックに建て込みました。
イメージ 7イメージ 8
 
イメージ 9イメージ 10続いて,中津井小学校の児童の皆さんが、セメントを混ぜた砂で、隙間を埋めました。
イメージ 11
 隙間を埋めて自立した旭川源流の碑に、お清めの御神酒がかけられました。
イメージ 12
 まずは、中津井やまびこ会の皆さん、そしてAR-NET下流域、中流域、上流域の代表者も御神酒をかけました。
イメージ 13
 その後、みんなで碑の前で集合写真を撮影。
イメージ 14
 続いて、中津井小学校の皆さんと中津井やまびこ会の皆さんで集合写真を撮りました。
イメージ 15
 この後、中津井やまびこ会の中山さん、森川さん、花森さん、高野さんが挨拶をしました。
イメージ 16

イメージ 17
そして、昨年の建立地の美甘の澤本さん、中津井小学校の大坂教頭先生、AR-NET事務局の竹原がお祝いの足札をして建立式を終えました。
イメージ 18
 ※建立の様子は下記のサイトを参照して下さい。

その他の最新記事

すべて表示

北房中津井の「塩川の湧水」整備中  旭川源流の碑の建立の後、中津井平田地区にある「塩川の泉」の整備が行われていると伺ったので見学に行きました。  ※以下、中津井やまびこ会のサイトからです。   地元の中津井小学校の校歌に歌われている、『塩川の泉』の環境整備をしました。  地元の中津井小学 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事