旭川流域ネットワーク(AR-NET)

リヤカーで旭川源流の碑を運び、流域全体の情報を共有していい川づくりを目指しています。

旭川源流の碑

すべて表示

旭川源流の碑は9月3日(土)真庭市蒜山(中和)から蒜山(八束)へ運ばれます。

旭川源流の碑は9月3日(土)真庭市蒜山(中和)から蒜山(八束)へ運ばれます。
  先週の源流の碑は、久々に中和の皆さんとお会いできました。
  1999年に、山乗川に旭川源流の碑を建立したときの中和せせらぎクラブの代表の中澤さんもお出でになりました。
イメージ 3

  思い出話に花を咲かせ、不動滝の源流の碑の建立についてもお話しが出来ました。
  ネギ作りの名人の中澤さんのネギを頂き、藤井さんからは蒜山の造り酒屋大美酒造の「三保鶴」の差し入れもあり盛り上がりました。
  中澤さんは86歳、藤井さんは83歳だそうです。
  とても元気でした。
イメージ 2
  
  さて、今週末は、旧八束村の真庭市蒜山振興局まで運びます。
  初秋の蒜山高原を歩く、とても気持ちの良い区間です。
  是非、多くの皆さんのご参加をお願いします。
 集合 9時40分 津黒いきものふれあいの里ネイチャーセンターささゆり館到着の予定
    〒717-0513 岡山県真庭市蒜山下和1077
    電話:0867-67-7011 
       ※津黒いきものふれあいの里ネイチャーセンターささゆり館の場所は下記のサイトを参照して下さい。
    http://www.mapion.co.jp/f/cocodene/view.html?token=8e85d8dac22f302db4f5a709457b40ee
 出発 9時45分 津黒山(標高1117.8m)をバックに集合写真を撮影して出発します。
 経路 ささゆり館から軽トラックに乗せて、西に下り国道482号に出て右折して北へ。
    常藤で左折して一般県道115号常藤関金線を北北西へ。
    別所で一般県道325号別所下長田線に出て左折。
    そのまま下長田まで下って、国道313号を横断して、下長田の黄金杉まで運びます。
    
    ※下長田の黄金杉
    直径約2.5m、高さが18mある、葉が一年中黄金色をしている珍しい杉。
    推定樹齢は180年ですが、突然変異で葉緑素を失って葉黄素のみとなってしまい、葉が黄金色となりました。
    岡山県の天然記念物に指定されています。
   
    黄金杉で軽トラックからリヤカーを降ろして、ここからは歩きです。
    歩く方向(北北東)の正面に下蒜山(110.3m)が見えます。
    途中、橋で旭川を右岸側に渡り、市道を北上。
    西原で蒜山高原自転車道に入り、東へ。
    ※蒜山高原自転車道については下記のサイトを参照して下さい。
    http://cms.top-page.jp/system/site/upload/live/475/atc_1446128556.pdf
    
    右手に下、中、上蒜山が見えます。
    加茂神社前を通って、龍頭橋を渡り旭川左岸へ。
    市道を通って、国道482号に出ます。
    国道に出ると、右手に真庭市蒜山振興局が見えてきます。
    この日の移動は、軽トラックでの移動が約10km。
    黄金杉から真庭市蒜山振興局までの歩く距離が約6kmです。
イメージ 1
   ※この日のルートは下図を参照して下さい。

 到着 11時30分頃 真庭市蒜山振興局へ到着の予定
    〒717-0504 岡山県真庭市蒜山下福田305
    電話:0867-66-2511 
       ※真庭市蒜山振興局の場所は下記のサイトを参照して下さい。
    https://goo.gl/maps/fBxAAdXpHT72
 懇親会 引継ぎのあとの交流懇親会につては、八束地区の皆さんと調整が出来ていないので下記の案で調整中です。
    ①蒜山高原センターでジンギスカン
    ②つるやで弁当を買ってハイキング気分で
        
 会 費  ①の場合は、各自負担。
      ②の場合は、アルコールを用意して行きます。
 参加申込 乗り合わせの調整や、懇親会の準備がありますので9月2日(金)12時までに参加者を下記の各地区の世話人にご連絡下さい。
      車での参加で同乗の可能な方がおられますと助かります。ご連絡下さい。
      同乗を希望された方には調整結果を連絡致します。
      同乗者は燃料費等の割り勘負担をお願いします。
     
     ・上流域 上流域世話人(旦土川流域の清流を守る会)森谷さん
          e-mail:hkmoriya@mx32.tiki.ne.jp TEL090-5707-7954
      (中和の皆さん)
          藤井純夫さん TEL090-4140-3154
     ・中流域 中流域世話人  世話人の宮内さん
          TEL090-4145-3021 E-mail:miyauchi@aqua.plala.or.jp
     ・下流域 事務局の竹原
          TEL090-1181-1090 E-mail:okakawa2@yahoo.co.jp 
      ※各地区の世話人の方は、参加人数等を10月2日(金)13時までに事務局に連絡下さい。

その他の最新記事

すべて表示

発表用パネルの送付方法

2016/8/30(火) 午後 11:41

高梁川移動水族館

2016/8/30(火) 午後 10:00

第34回 富ひらめ祭

2016/8/18(木) 午後 11:32

第34回 富ひらめ祭  美しい水資源に恵まれた鏡野町富地域を代表する特産品「ひらめ」(あまご)を始めとした富地域の魅力を満喫するイベント。  ひらめのつかみ取りや木工体験の他、ひらめの塩焼きや杵つき餅、地元新鮮野菜や和牛肉など、地元グルメや特産品が味わえる他、  双子デュオ「まゆみゆ」ステージショーや福引など、親子で夏休みを満喫できるお祭りです ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事