全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

週末のウンチク話。第2弾です。シツコイか…。

このブライトリング。もう3回目の登場ですが(笑)。最愛の時計として語ります、何度でも。


ご存知の方はご存知と思いますが、1972年製のスェーデン空軍パイロット・ウォッチ。

ブライトリング製で、しかも一般に売られていないオリジナル仕様なのです。ホントにホンモノなのね。


パイロットウォッチじゃ、NATO軍の現役のパイロット・ウォッチが市販されてますけど。

オレは、ああいうのじゃ嫌なんですね。たとえ、すべて同じ仕様だとしても。


実際に使われていた。そこが、重要なのです。


だってこの時計、

あのサーブ戦闘機に乗って、マッハ2だか3だか音速以上の飛行を実際に体験してるというか…

モノだから、体験というのもおかしいけどなあ…。

とにかく、装備品として使われていたわけです。そういうモノが自分の腕にある…それがいいのね。


他の、アンティーク・ウォッチでも、その時計が経てきた無言の体験談を聞くような…

そんな感覚が好きなのです。



…なんだろうね。涼しくなると、急に気分が文学的になって、こういうモノが恋しくなってくる。

 アンティークも、秋のモノなのか??? 少なくとも夏という気分ではないけど。…ま、ねえ。

この記事に

閉じる コメント(8)

アバター

確かに「モノ」なのでしょうが、艦長感じてるように、その「モノ」にはとてつもない、エネルギーが宿ってるんですね!そこに惹かれるんですね!まして、ビジュアルがいいしね(*^_^*)

2008/9/27(土) 午前 11:26 ケイト 返信する

分かりますよ。その時代を過ごして来てくれ「モノ」ならではの、何と言うか〈貫禄〉みたいものがありますからね。
特に実用品類に関して、本当に「使われてきた」「現場で活躍した」というのは
凄く重要だと感じますよ。
「男のギアは、飾りじゃないんだ!」って感じですね。

2008/9/27(土) 午前 11:36 [ - ] 返信する

顔アイコン

ケイトさん。
しかし…。アンティークってのは凄い吸引力を持っているので、ちょっと危険です(笑)。取り憑かれて身を滅ぼす人間も出るくらいの魔力を持ってます。モノも歴史を経ると命が宿るというのは、ホントなのかもしれません。

2008/9/27(土) 午前 11:38 駆逐艦長 返信する

顔アイコン

cureさん。
道具は、やはり使われてナンボのモノなんでしょうね。人間が命を吹き込む。それだけに怖いところもありますが。魅了されて、身を滅ばさないように…オレも注意してますけど(笑)。

2008/9/27(土) 午前 11:40 駆逐艦長 返信する

今、販売されている(店頭にある)一般的なブライトリングとは随分顔付きが違いますね。驚きました。これが同じブライトリングだとは思えません!
私の愛用時計「パネライ」もイタリア海軍で使用されていたものですがいまや一部の商品を除いてファッション性の高いものに変わってきました。

2008/9/27(土) 午後 4:24 ukimou 返信する

昔好きだった某ブランドで一時期レプリカが発売されてたんですが、やっぱり何か違う感じがしたのを思い出しました。同じデザイナーさんが作ったものでも、迫力が違うというか…。

この時計、何回見てもカッコいいですね♪

2008/9/27(土) 午後 10:42 [ - ] 返信する

顔アイコン

うきもうさん。
これは、市販のブライトリングとはまったく設計の違うクロノグラフなんで一般には売られていません。
丸いボディは、狭いコクピットで機材に引っ掛かる危険を避けるため。余計な計算尺を廃してるのは、すばやい視認性の獲得のためです。マッハのスピードで飛ぶ飛行機で使うモノですからね。

スェーデン製の軍用時計は外部に流失することが珍しく、この時計いま存在するのは世界で数本程度だと思います。もしかしたら、日本では1本かもないしれない。以前、かなり前、プロの時計屋さんが買い取り値で「60万出すとか言ってましたがが…」そんな安値じゃ売れないなあ…(笑)。金積まれたって絶対に売りませんけどね。

2008/9/28(日) 午前 10:12 駆逐艦長 返信する

顔アイコン

キマコさん。
最近は、ロレックスっだけでなく、ブライトリングやパライなと人気時計のパチモン(偽物)が増えてきましたね。
まあ、あれはまレプリカと別種のモノであすが…。
たとえ精巧なレプリカでも味がないのは、やはり使われた感覚のない「底の浅さ」が原因んだと思います。使われてたモノには、無言の威圧感もみたいなものがあるんですね(笑)…そこが魅力なんです。

2008/9/28(日) 午前 10:22 駆逐艦長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事