OLD KLEINユーザーのブログ

ご訪問ありがとうございました,

全体表示

[ リスト ]

十三舘岡街道吉田松陰ゆかり之地


  2009.04.13撮影 
イメージ 1

  岩木川に架かる神田橋のたもとに石碑が立っている。

イメージ 2

  長い方の石碑には「史跡十三館岡街道吉田松陰ゆかり之地」と書かれている。
  むかし吉田松陰がこの地を訪れた時は橋がなかったのでここ神原之渡し舟で向こう
  側に渡ったとされている。

イメージ 3

  もうひとつの碑は「仁太坊の里の碑」である。

イメージ 4

  津軽三味線の始祖「仁太坊」こと秋元仁太郎を記念した碑である。
  秋元仁太郎は安政四年七月七日生まれで、八歳のとき失明。その後三味線を習い
  津軽三味線の始祖と呼ばれるようになったと書かれている。

  その後神田橋をわたり、五所川原市からつがる市へと向かう。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おはよう
吉田松陰 青森まで行ったの
江戸より向うにね、忙しい人だったのだね。

2009/4/17(金) 午前 7:29 [ トラ ] 返信する

顔アイコン

吉田松陰がこちらにキタとは知りませんでした。
また、渡し船がたっとは風流ですね〜

2009/4/17(金) 午前 7:40 とし 返信する

顔アイコン

トラさん、吉田松陰は、このへんを旅したらしく
ここの他にも碑が残っている様です。
この辺をうろうろしてますのでそのうち遭遇する
かも知れません。

2009/4/17(金) 午後 10:14 oldklein1992 返信する

顔アイコン

tosiさん、私も吉田松陰が来ていたとは知りません
でした。偶然この碑を見つけました。車の移動だと
見逃していたにちがいありません。

2009/4/17(金) 午後 10:16 oldklein1992 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事