ケロケロ草 kero kero Gusa

カエルグッズで綴るケロリストのつぶやき ♪絵本『トッピンカラリンのプゥ〜』http://www.shoshi-ars.com/

STAMP変更は あります!


Please Mr Postman- The Carpenters (1975)



「郵便」 ではなく

「新聞」 「TV」 で知ったのですが・・・


イメージ 1



日本郵便は 来年2月より 「普通切手」 (12種類) の デザインを 変更するそうです。


            ※写真参照 ↓ (以下 すべてイメージ)


イメージ 2


すでに デザインは決まって 発表されていますが


イメージ 3


むかしの 「日本切手」 には

日本の “伝統的な図柄” や “進んでいた印刷技術” が あって

出して・貰って ウレシく♡、 国内外の 「スタンプ・マニア」 も こぞって収集しました。


イメージ 4


が!


「郵政民営化」 ・・・なんて 言われだした頃からの 「日本切手」 のデザインは

非常に “味気なく” なりました。


イメージ 5


それは・・・ 


“民営化” だけの 責任ではなく、

「コンピューター」 で 何でも 「物」 を 作り出すようになっていった 結果

“深みのない”  “表面だけサラッと綺麗な”  “どれも同じトーンな”

「印刷物」 になっていったことが 大きいと思います。


せっかくの 「記念切手」 が アニメや ゆるキャラ的な お子ちゃま・ふぁんたじっくな デザインばかりでは

お世話になった方や 外国の友人に 送るのに 恥ずかしいです・・・。


イメージ 6


「居酒屋の看板」 も


イメージ 7


「新刊本の装丁」 も


イメージ 8


「人の心」 も?



「パソコン」 の普及と 共に

皆、深みの無い 味気ないものに なっていったような 気がします。


イメージ 9



“昔ながら” の 「看板屋」 も 「図案家」 も 「装丁家」 も 「ラーメン屋」 も ・・・etc. いなくなり

【職人】 と 言われた 専門家が 少なくなったのは 淋しい限りです。



結局・・・


「民営化」 後に 何が どう変わったのか???

(局員の対応は 相変わらず トロいままですし・・・)



わたくしと しましては 

(今年も また)

手描きイラストを 印刷して、

宛名は 手書きして 「年賀状」 を出す予定です。 (切手は まだ買っていません。)



イメージ 10



さらに まだ、 絵の下書きが 完成した段階です・・・。   \(@。@)っっっ




.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事