足利流浪:*:゜☆:*:゜☆:*:゜

テレビ情報は鵜呑みにせず、今一度、頭の中で整理しましょう。転載フリー。

全体表示

[ リスト ]

メモ。
 
ウォール・ストリート・ジャーナル 82()926分配信
  【東京】スタジオ・ジブリという名を耳にすれば、大抵の日本人は「千と千尋の神隠し」や「となりのトトロ」といったヒット作を次々に生み出してきたアニメ制作会社を思い浮かべるだろう。
 
 だが、株式と為替のトレーダーはそれとは別に陰鬱(いんうつ)なイメージも連想するはずだ。
 
 日本テレビ系列で毎週金曜夜9時から放送される映画番組「金曜ロードShow!」では、数週間に1度ジブリのアニメ作品が放映されるが、ベテラン市場関係者によると、放映後の東京市場で株・為替市場が大荒れになるという。
 
 特に、円相場のアナリストはジブリのアニメが放映される2日について、最悪の事態が起きると予想している。7月の米雇用統計がほぼ同じ時間帯に発表されるからだ。ジブリの「天空の城ラピュタ」の放映開始は日本時間2日午後9時(米東部午前8時)で、雇用統計はそれから30分後に発表される予定。ところがジブリ作品の放映と重なった9回の雇用統計の発表のうち8回が市場予測を下回った。そして7回で、ドルは円に対して下落したのだ。
 
 例えば、「魔女の宅急便」が放映された201178日の金曜日。予想を86%下回る雇用統計が発表され、ドルが円に対して1.2%下落した。さらに週明けの月曜日には、日経平均が前週末比0.7%安となった。
 
 「ジブリが金曜にやる、それはつまりドル円相場が荒れるという認識はファクターとして持っている」と話すのは、都内の仏系保険会社に勤務する中村維男(ゆきお)さん。趣味で外国為替取引を手掛ける小口投資家の1人で、「ジブリ映画の放映自体は特に見ないが、リスクヘッジという観点で、放映されるスケジュールは常にチェックしている」という。
 
 ジブリのアニメがテレビ放映されると株や為替相場が荒れるという都市伝説は、トレーダーの間では「ジブリの法則」あるいは「ジブリの呪い」と呼ばれている。日テレの「天空の城ラピュタ」放映を目前に控えて、ネット上の掲示板やツイッターなどは既に、この話題についての投稿で盛り上がっているようだ。中には、日テレは放映日と米雇用統計日が同じ日になるように放映スケジュールを仕組んでいるのではないかといった陰謀説を唱える向きもある。
 
 日テレの広報担当者にコメントを求めたが、コメントに値しないと言われてしまった。また、スタジオ・ジブリも、市場でそのようなうわさが広がっていることには気付いているとしながらも、やはりコメントを控えた。
 
 ジブリの法則を信じている人々は、異様ともいえる的中度を指摘する。日テレは20101月以来、ジブリ作品を24回放映してきた。そして、3分の2近くで、放映後の最初の取引日には東京市場で円高が起こり、また約半数の場合で株価が下落した。
 
 日本市場ウォッチャーはなぜそのようなことが起こるかについて、それぞれ持論を展開している。
 
 商品取引情報会社の大起産業で商品アナリストをしている小菅努氏もジブリの法則を独自に分析した一人。雇用統計の発表で不安定さが増すのは確かだが、ジブリ放映日後の数日の為替レートの振れは放映のなかった場合と比べて、著しく大きいというほどでもないという。ただ、ジブリ放映日が雇用統計発表と重なることがよくあるため、熱狂的なアニメ・ファンの多い日本では、「心理的に」両方を結び付けて考えてしまう傾向があると指摘する。
 
 実際、このように相場と相関性のある要因を示した話は世界中の市場のどこにでもある。その中でも最も有名なのは太陰周期に基づいた古い相場格言だ。それによると、満月になる前後の数日に相場の方向性が変わることが多いという。また、トレーダーは1世紀以上にわたり、太陽とその黒点の活動を観察し、相場の転換点の測定に活用していた。日本にも変わった説がある。市場のブロガーは、バレンタインデーには必ずと言っていいほど日経平均株価が上昇すると指摘する。
 
 もちろん、ジブリの法則に影響を受けていると公然と認めるプロのディーラーには、ほとんどお目にかからない。ただし、日本の大手銀行に勤務するあるシニア・ディーラーは、同業他社の中には法則に従って「宝くじの感覚で」個人的な投資をしている者もいると、こっそりと打ち明けた。
 
 一方、小口のデイトレーダーや気軽に為替取引を楽しんでいる個人投資家には、法則を信じ、大損を避けるためにポジションを閉じると話す人もいた。
 
 東京に住むある主婦は「時々はこういうネタで取引するのは楽しい」と、ジブリ作品が放映される時だけは、米雇用統計が予想を下回ると読んで為替投資をする。そして、5度のうち4度は儲けが出たという。
 
 また、大阪を拠点としているあるデイトレーダーは、ジブリの法則のことは2006年に株関係のネット掲示版で初めて知ったと話す。当時、「天空の城ラピュタ」放映中に「バルス」という滅びの呪文が叫ばれた時には「戦慄が走った」という。そして、「もしあの時にポジションを閉じていなかったら数百万円単位のロスを出していた。翌週火曜日に再エントリーしたが、そのポジションは結局数百万の儲けを出した。10人ほど投資仲間がいるが、ラピュタの恐ろしさを話題にしたのをよく覚えている」と真顔で語った。
 
 米雇用統計発表と同じ日に「金曜ロードShow!」で「天空の城ラピュタ」が放映されるのは十数年ぶり。日本のデイトレーダーは万全の構えで放送を待っている。
 
 
WEB本の雑誌 82()1030分配信
 本日、「金曜ロードSHOW!」にて、宮崎駿監督の名作アニメ「天空の城ラピュタ」が放送されます。放送14回目となる同作品、近年は、劇中にあわせて呪文「バルス」をSNSや掲示板に書き込む「バルス祭り」が賑わいをみせています。前回放送時には、毎秒25088ツイートを記録し、当時の世界記録を樹立。現在の記録、毎秒33388ツイートを今夜更新できるか、注目が集まります。
 
 その「天空の城ラピュタ」は、青い石のペンダントを持つ少女・シータと出会った少年・パズーが、彼女を守るべく一緒に旅に出る物語。目指すのは、空に浮かぶという伝説の城「ラピュタ」。道中、大事なものを守ろうとするパズーは、「大人の男」に成長していきます。また、2人の関係性の変化も見所です。
 
 ストーリーのみならず、音楽やイラストなど、多方面で完成度の高い同作ですが、ユニークなキャラクターも数多く登場します。なかでも、空中海賊・ドーラ一家は、作品にコミカルな味付けをしていると、書籍『ジブリの教科書2 天空の城ラピュタ』のなかで紹介されています。
 
 ミセス・ドーラがひきいる空中海賊、彼らが狙うのは金持ちの乗った豪華客船。ドーラ一家は、フラップターによる水際だった行動で、軍すら手を焼く存在として描かれています。ドーラは60歳位の老女。頭がよく強欲ながらも、息子たちの無能さをなげく愛情も持ち合わせているキャラクター。
 
 このドーラの初期設定について宮崎駿監督は、優しいお母さんではなく、ダメな息子は蹴飛ばすし、見込みがあると判断したらいくらでも力になるという母を出したかったといいます。ドーラは、口やかましくうるさい存在ではありますが、子どもが心意気に燃えている姿をみると、「坊や、しっかりやんな」と考え、そっとフォローするのです。そんな逞しく優しい振る舞いは、息子たちをはじめ、パズーとの接し方からも見て取れるでしょう。
 
「ドーラは出てくる時、息子に背負われてるとか考えたけど、あらゆる面で息子に負けないオバさんのほうがいいやと思いました」(宮崎監督・書籍『ジブリの教科書2 天空の城ラピュタ』より)
 
「後半は活躍しないんですけど、本当はさせたかった。活躍できるように考えたんだけど、結局、後半の戦いはパズーが自分でケリをつけないといけないところですしね。だから、ドーラたちはお宝探して逃げだすだけにしちゃった」
 
「ラストも、パズーに宝石を一個ポーンと渡して『持ってきな、ジャマにはならないよ』といわせようと決めてたんですが、シータを抱きしめる方がキャラとして完結するなって思ってラストを変えたんです」
 
劇中で、「しっかりしろ! グズはキライだ」と叫ぶドーラ。自身もそう叫びたくなるという宮崎監督にとって、ドーラは愛着のあるキャラクターなのでしょう。
 
「バルス祭り」も気になるところですが、ドーラ一家に注目しながら観賞するのも、「天空の城ラピュタ」の楽しみ方の一つかもしれません。

 
 
ラピュタ、最後の方だけちょっと観た。
私が気になったのはバルスの呪文を唱える瞬間よりも
その後の「目が! 目が〜〜〜!!」です。
 
 イメージ 4
「バルス!」 
 イメージ 3
   「目が! 目が〜〜〜!!」
 
 
イメージ 5 イメージ 6
「メン・イン・ブラック3」より
 
強力な電磁波だけなので放射能とは違い生物への影響はほとんど無い。ただし、核爆発の瞬間の光線は地上爆発と同様に網膜を焼く程の威力を持つ。
 
 
サングラスしてれば大丈夫のかな?
 
 
ところで、
ヤフーのトップページに気づいた人もいると思うが、
こんなお遊びをやってた。
 
バルスのバナーをクリックすると
トップページの電子文字が崩れ落ちていくってやつ。
 
  
 
イメージ 1
 
 ↓
 
イメージ 2

 
 
 
現時点ではまだ試せますよ。
 
 
 
追記
 8月2日、日本テレビで『天空の城ラピュタ』が放映され、『Twitter』『ニコニコ動画』『2ちゃんねる』といったサイトで「バルス」という書き込みをする『バルス祭り』が23時過ぎに開催された。
 
『天空の城ラピュタ』放送の「バルス」の瞬間のネットのサーバー状況 Twitterは見事に耐える
という記事でもお伝えしたように、2ちゃんねるでは、NTV(日本テレビ)実況板で番組の実況が行われていたが、「バルス」の呪文が唱えられる前からサーバが重くなり「バルス」の瞬間には完全に実況板のサーバば落ちていたようだ。『Twitter』はいろいろな人が「バルス」とツイートし、タイムラインが「バルス」で埋まっていったが、サーバは特になんの問題もなかったようだ。2011年の『バルス祭り』のときから『Twitter』ユーザーもかなり増えているように思われるが、それだけサーバを増強しているということだろうか。
ニコニコ動画ではスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーや、ドワンゴ会長でもある川上量生プロデューサー見習いが生放送を行っていたが、「バルス」の瞬間は書き込みが殺到し若干重くなった模様。川上氏も「ちょっと処理落ちしたみたい」と語っていた。しかし、特にそれ以外は問題なかったようだ。
 
また、今回は『Yahoo!』もトップページに「バルス」ボタンを設置し、それを押すとトップページの文字やアイコンがポロポロと落ちていってサイトが崩壊するというネタをやりネットは騒然、カオスな祭りとなった。
そんな『バルス祭り』、翌8月3日のお昼に『Twitter』の公式アカウント(@TwitterJP)は
 
昨日の「バルス」の記録がでました。ツイート数のピークは主人公が「バルス」と発したのとほぼ同じタイミングで日本時間の午後112150秒、ツイート数は143,199TPSで、これまでの最高である今年の「あけおめ」の33,388TPSを大幅に上回っています。
 
とツイート。とんでもない数値をはじき出して見事世界新記録を達成したようだ。次にこの記録が破られるのは、果たして「あけおめ」かそれとも次回の『バルス祭り』か……。
※画像は『Twitter』より引用
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事