全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

熱い闘い@パーク

昨日、水曜日は日曜の消化不良によりリベンジウインドした!

曇り。

朝からエノハーが壊れていていったいどのくらい吹いてるかわからず道具の選択に困る。
予報は一日南が吹く。

ベランダから見える海岸の木々を眺めていたが、そよそよしてるだけだった。
空一面に広がる雲がおそらく風を遮断しているのだろう。

逗マリや平塚の風速計も6メーター前後。

10時過ぎにパークに様子を見にいった。
平日とは思えないいつものローカル面々が店の前にウロウロ。

皆さん期待して休みをとったらしい。

しばらくおしゃべりタイム。


昼前に帰宅。

エノハーも復活。
4・5と75リッターをもって13時パーク。

3人のローカルさんはシビレきらして海上でテケテケしていた。

私がセッティングを終えると、何とか走れそうなくらいまで風が上がり始めた。

出てみると意外と走った。

海面はギタギタチョッピー!オンだから仕方ないんだけどね。




さて、師匠のブログを読んで大笑いした方も多いと思います!


今回はその笑える実にバカバカしくも、なんだか真剣でほほえましい闘いの一部を・・・

この闘いは、そう2月菊川でのマニューバラインのウエーブコンテストからはじまる。
私はサポーターとして参加したかったのだが、あいにくシンガポールに社員旅行中!


真冬の御前崎での初参加した茅ヶ崎ウエーバー
なんと初戦で師匠とOKRさんはあたってしまった。


大会を見学できなかったのでどんな状況だったかは明らかではないが、師匠が勝った!


大会前、茅ヶ崎組は一同集まり作戦飲み会を開き親睦を深め挑んでいったのだ。


大会後、OKRさんパークによく現れるようになる。
乗るたびに反省会(飲み会)をするようになり、この2ヶ月で何回飲んだのかわからなくなっている。

そんなOKRさんは、毎回飲むたびに2月の大会について悔しがる。
こんな悔しさを思いっきり口に出す人はいままで会ったことがない。いい歳とってくると、悔しいけど
それを表に出さず、平然を装うものだと思うのだけど彼はそんなこと全くない。
物凄いピュアな人間なのだろうね!


そんなOKRさん、昨日もいつの間にかサザンビーチからTバー越えてやってきていた。

海上ですれ違うと、ニマっと笑ってる。


キタキタ〜〜〜!!!


師匠が沖にプレーニングしていくと、すぐさまターンし追いかけていく。
私はその後ろからその様子を見ながら走る。

師匠がかなり沖までレグ伸ばしても、同じラインを走ってる。。。
ジャイブしたなあ〜っと見てるとOKRさんもジャイブ!

っでまた追いかけてる(笑)

笑えたのは、沖でOKRさんがタックしたときだ!
師匠のタックなんてこれまで見た記憶がない。。。なのに師匠が沖でタック!そして沈。

この出来事の詳細は師匠ブログにあるが、見てる私はどうしたんだ????っという驚き。


OKRさん、師匠と私が浜で見学してるとインサイドで何か見せてやろう!っと充分すぎる勢いで
ジャンプジャイブやら、タックやらを見せてくれた。


そして、私たちがあがると彼はもの凄い上り角度でTバー越えてサザンビーチに帰っていった。


ローカルで賑わったパークだったが、予報よりイマイチなプアコン。
そんな中、この二人だけはそんなことを忘れさせてくれ、見てる私までもが楽しくなった。


OKRさん、師匠は宿命のライバルと堂々と言い切る!

実に気持ちのいいオトコです。


これからもTバー越えてまたやってくることでしょう!!!


反省会では私にもちゃんと悪いとこ指摘してくれるし、これからもますます仲良くウインドしていきたい
仲間だなっと思いました。


これからも闘いは続く・・・・


一度茅ヶ崎杯やればおもしろそうだね!

この記事に

開く コメント(7)

午前の勝負@パーク

イメージ 1

4月14日 日曜日。

朝、まず師匠からメール!
まだ7時半だというのに・・・「もう南西14」っと。

眠い・・・でも起きなきゃ〜〜〜
午後はおそらく爆風で乗れないから。

するとGさん、S嬢やら続々メール!

はい、わかってますから〜〜〜

ってなわけで、9時過ぎにはビーチに行った。
まだ、波もなく、風が吹いてる。サーファーもまずまずいる。

あがってくること見越して師匠の3.6を借りる。そして師匠に3.9をお貸しした!

3.6じゃあまだドアンダーだとは思ったが、師匠もアンダーで出て行ったので続いて・・・
2往復すると、岸にあがってる師匠の姿。おやっ????
なにやら、数人がかけよっている。
気になりあがる。するとマストブレイクしてしまったらしい・・・ええ?私のセイルは???

セイルは助かった。波もないのになんで?

走ってたら突然グニャっとなったらしい。例のN社の340マストだ!
私も340を波には巻かれたが、とても不思議な折れ方をした。まだ1〜2回くらいの使用で・・・

周りでも同じN社のマストのブレイク話はホントよく聞く。

安いものじゃあないし、信頼して購入してるのにかなり不信感が湧いてきた。
で、私は340は他メーカーを購入し、今回3.6をはじめて使用。
とても軽くて、なんだか調子よさそうな感じ。

すったもんだしてると、風があがりはじめた。

師匠が「今のうちさっさと乗ったほうがいいよ」っと言うので、師匠ほったらかしで海にもどった。


もう、沖はかなりきつくなってきて、ジャイブしようとすると、江ノ島向かってランニングしちゃう感じだった。

風向きサイドで申し分ないのだが・・・

たぶん2〜3往復したとこで、ギブ!


その後、行ってみるかと出るもビーチスタートからバコーンっとすっ飛ぶ。
運よくスタートしても、アウトに出る勇気なく沈して戻ってくる有様。


昼には師匠に3.6を譲り、終了とした。


その後は浜地蔵となり、皆さんのライディング見学。

まあ、メンズ3.7でもけっこうキツイといってるコンディションなのでヨシとした。

午前のちょこっとだけ乗れたからねっ!



さて、あさって水曜、私でも乗れそうな予報だす!


お休みできそうなのでリベンジしますよお〜〜〜〜

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

金曜日、お休みデイです。

みんなは土日の爆風ライドに気をとられちゃってるから、メールやなんやらも静かなものだった。

午前は、ステンドグラス教室で、母の日のプレゼントにプルメリアのお花の盾を製作しに・・・
ぽかぽか陽気できもちのよい天気だった!

午後ヤフーの予報がちょろっと南入りそうな感じ。

14時くらいからいい感じにあがってきだした。
15時にゆっくーり仕度でパークに15時半すぎに到着。

案の定 だーれもいませんよ!
波もないのでサーファーもいない・・・

沖は白波入ってきてる。爆風じゃないからお気楽、お独り様貸切状態よ!

こんな広ーい海を独占なんて、めったにないことだ。
特に茅ヶ崎はサーフタウンだからね!

5・1のセイルに75リッターの手持ち最大をチョイス。

鼻歌まじりにのほほ〜んッと出た。(もちろん、鼻歌はだ〜れもいない海♪森高さ)

アンダーながらも走る。誰もいないときに限ってジャイブは成功する。。。ナンデダ!



1往復で岸をみると、もう一人ウインドサーファーが出ようとしていた。

おかしい、セッティングしてすぐに出たはずだから、、、いったい誰だ?

あれえええ!おーかーらさんじゃない?

もう夕方だし、車?じゃないよなあ〜

パークに着いたときに、お一人様だとメールしたのだった!でも顔文字はニッコリいれたんだ〜
どうやら、一人はさみしいだろうし、なんとなく心配してくれたようで
サザンビーチから裏パー上陸して、よっこら、よっこらパークに足を運んでくれた。

海上でヒューっと挨拶をかわし、海は二人だけのもの。

おーかーらさんは、沖でタックの練習やら、チョップジャンプ?やら色々パフォーマンスしてくれるので
後ろくっついて走ったり、まねしてタックトライしてみたり、
まるで、海上デートしてるかのような感じで楽しくなった。
何も話さないけど、なんとなく通じるのがいいね!


やっぱり、ひとりはさみしかったろな!

ありがと〜

海仲間はやっぱりすばらしい。よき仲間は宝です。


1時間ほど乗って、夜映画に行きたかったのであがることにした。

おーかーらさんは、私があがると、またサザンビーチに戻っていきました。
なんともスマートなお方ですな〜


で、映画は時間に間に合わず、


お決まりのウインド夜の部、反省会。

乗ってない、Gさん、師匠。 
おーかーらさんと私が海の報告しながら、いっぱい笑って飲んで終了しましたとさ!

この記事に

開く コメント(0)

試乗ボードで@パーク

イメージ 1

3月20日 曇り。

暑さ寒さも彼岸までと昔の人はよくいったものだなあ〜
お日様なくてもポカポカ。

日本海にはバッチリ低気圧がはいってるが、南に停滞前線ともなった低気圧がある。
天気図は微妙な感じだった。
吹くのか???っと疑いながらも、午前のステンドグラス教室はキャンセルして自宅待機。

11時くらいになると、いい感じで南が入ってきた。
こりゃ、できそうだにゃ〜〜〜

Gさん、いつものように海チェックの電話くれる。もう少し様子みようと!

ランチを早くすませ、のんびり準備する。
さて、セイルは?ボードは?
吹き上がるのならチビ板にセイルも小さいの持ってかなきゃ・・・などと悩んでると、
ショップにどうやら試乗ボードあるとの事。しかも気になってるスラスター3枚刃がある。
サイズをきいたら82リッターだそう。希望サイズよりやや大きい。

ならば、それを借りてしばらく乗り、もしも吹きあがったら自分にチビ板にしよう!

13時前、パーク。

休日なので人はそれなりにいるが、海上は3名。

ローカルウエーバーも、「ドオンで波ない。。。」とぼやいてる。
ウインドジャンキーなオヤジ達。

早速、JPスラスター82を借りてビーチに・・・
セイルは4.5。
早く板に乗りたいのでそそくさとセッティングする。Gさん手伝ってくれてアンダーで張ってくれた。


走らないだろうが、板大きいから安心!

出てみる。。。ヒヨヒヨで全く走らない。
オンきつく、アウトに向かいにくく、サーファーエリアに行ってしまう。
そんなんだったからTバー付け根から出てちょっと出たら戻るを繰り返す。
そんなヒヨヒヨでこのボードでジャイブはクルンとまわってくれた。
安定感もあるし、なにせ軽い!

そのうち、風が南東に・・・
変な向きに進むからやめた!

アウト引っ張ってたひとはTバーの先っちょでウオーターあがらず、ヤバイ!
Gさん、Iさんに言って3人で見に行った。

何とか泳いでTバー激突は避けられそうだった!
さすが、消防士のIさん、泳いでレスキューに・・・事なきを終えた。

しばらくすると風は南南西になり、走れそうなくらいあがってきたのでGO!
海面チョッピー!!

スピード感と軽快さはシングルみたいだ。ん〜キモチいいです。
上りもキープできたし、ジャイブはこけちゃったけどクルンとまわる。

パンパンはねるのも、シングルほどじゃない気がするなあ〜

1時間ほどで風は落ちてしまった。

試乗ボードも、合間にGさんとDさん乗った。好印象だったよう!


後、問題はストラップ幅だ。
クワトロクワッドは一番狭くしても42センチ・・・これがホント慣れなくて、悩まされ中。
こちらの板、一番狭くして38センチにまでなるじゃーん!!!

82リッター、74リッター

デカボードとして持つならどっちがええべ????

はっ!

買う気か?!

そんなくらい乗りやすーいボードでした!

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

金曜のマストブレイクにより340マストない。。。

師匠が340を使わないコンディションなら借りるつもりだった。
ところが、朝から爆風さ〜〜〜

師匠3・6で今日は行くとの事。

で、私はその時点で本日はカメラウーマン決定!


パークはレベル高いよなあ〜
爆風の中みんなかっこいいライディングしてる。

波もセットで肩〜頭サイズ!

乗ってるほとんどの人を知ってるので撮影が追いつかない。なんとかいいショットを撮ってあげたい!

そんな中、いつも強風でエア決めてるF沢さん。
「今から30分の間にまわるから頼むぜ!」っと出ていった。

一発目、バックループかと思いきやフォワード???みたいな、そりゃみてて怖ろしいエアをやってみせてくれた。。。(やっぱりあのおっちゃんオカシイ)

写真はそのオカシイF沢さんです。

一日サーカスみたいな光景で楽しく見学させていただきました♪

この記事に

開く コメント(2)

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事