ここから本文です
水中写真家・大方洋二の魚って不思議!
ブログリニューアルしました!

書庫全体表示

奄美・気になる魚たち(最終回)を予定していたが、きのう朗報が飛び込んできたので順番を入れ替えることにした。 
 
ミステリーサークルとそれをつくるフグ
イメージ 1奄美大島の海底で発見されたミステリーサークル。NHK「ダーウィンが来た!」で長期ロケを行い、放送後にインターネットで情報が流れたために海外のメディアから問い合わせが殺到。あの BBCも取材に訪れたほど。
 
 
 
 
 
 
 
フグを観察中の松浦氏(右から2番目)
イメージ 2 「ダーウィンが来た!」のロケでも協力していただいた、国立科学博物館の松浦啓一氏(フグ目分類の第一人者)は、観察結果および採集した標本を基に詳しく調べ、新種であると確信して論文を書かれていた。
 
 
 
 
 
 
 
新種フグの論文の一部
イメージ 3
そしてその論文が9月6日付けで日本魚類学会の英文誌 Ichthyological Research  にオンライン出版された。最近はオンライン出版の新種論文も認められるという。印刷媒体は来年4月の予定。
松浦氏が観察してから2年だが、標本採集からはたったの3ヶ月というスピードぶりだ。
 
 
 
 
 
生態写真も掲載されている
イメージ 4学名は Torquigener albomaculosus で、
       (本来学名は斜体なのだが、できなかった)
標準和名は「アマミホシゾラフグ」。奄美にちなんだ夢のある名前にしようと考えていたそうで、体にある多数の白点を奄美の夜空に散らばる星になぞったとのこと。
ぼくが提供した生態写真も6点掲載されている。近いうちに他の海域からも、同種が発見されることだろう。
 
 

この記事に

  • 顔アイコン

    とうとう可愛いフグに名前がつきましたね!
    感動的な新種発見に会えてすごく嬉しい思いです。
    こんなチャンスに出会えたのも大方先生のおかげですね!
    おめでとうございます! 削除

    [ MIZUNO ]

    2014/9/7(日) 午後 10:22

    返信する
  • 顔アイコン

    MIZUNOさん、コメントありがとうございます。
    とうとう名前がつきました。
    来シーズンも見られるといいのですが、ちょっと微妙ですね。 削除

    [ 大方洋二 ]

    2014/9/7(日) 午後 10:34

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆☆アマミホシゾラフグ☆☆
    大方先生、おめでとうございます。
    素敵な名前ですね。
    新種発見!夢のあるお話です。
    まだまだ知られていない魚がいるかもしれませんね♪

    [ ノリノリ ]

    2014/9/8(月) 午後 1:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ノリノリさん、コメントありがとうございます。
    これで新種にかかわった魚は、ミノアンコウに続いて二つめです。
    ダイビングする範囲や潜水時間を考えれば、まだまだ知られていない魚はたくさんいるでしょうね。 削除

    [ 大方洋二 ]

    2014/9/8(月) 午後 3:43

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事