屋根部屋の皇太子

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

「屋根部屋のプリンス」11話〜20話(最終回)視聴しました〜★5つ

「屋根部屋のプリンス<皇太子>」11話〜20話(最終話)視聴できました〜♪
凄く良かったですよ〜星は★★★★★あげちゃいます〜ブロ友ちゃんヽ(。・ω・)ノ゛☆ありが㌧☆ ヾ(・ω・。)ノ
イメージ 9
 
最近の韓ドラ「屋根部屋のプリンス」「太陽を抱く月」と完成度が高いって言うか、最後の最後まで楽しませてくれて内容も濃いですよね♪
最優秀作品賞を取っただけあります
前半は面白可笑しく、結構笑わせてもらったんですが、後半はとにかく泣けました〜(´;ω;‘)ウッ <泣けると思っていなかったので・・・え〜こんなに悲しいのって感じでしたョ>
イメージ 10
 
後半は、ティッシュかハンカチの用意を(´;ω;‘)
最後の最後まで飽きることなく楽しめます、嵌ってしまうよ★
第1話の嬪宮の死の真相は最終回で・・・。<なる程って感じでしたよ>
泣いたり笑ったり、特に後半はサスペンス的なところが多くって、ハラハラ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ、そして300年前の世子イ・ガクと現代のパク・ハのロマンスの結末が気になって、観はじめたら止まらないって感じで一気に視聴してしまいました<後半、なぜ世子が300年もタイムスリップして現代に来たのかが徐々にわかってきますよ〜>
イメージ 12
 
パク・ハとホン・セナの出生の秘密があったり、ホーム&ショッピングの後継者問題があったり、拉致監禁や殺人まで、色々な要素が詰め込まれていて、久しぶりに終わってしまって寂しい感情が・・・。
イメージ 11
 
後半はあらすじわかってしまうとつまらないと思うので、簡単に感想だけ載せました〜★
ユチョンとハン・ジミンさんとっても良かったです〜❤
イメージ 7
 
3人の家臣達は楽しかったですが・・・。私は特にソン・マンボ役のイ・ミノ君がお気に入りで〜す❤                                 
イメージ 1
 
イメージ 8
 
イメージ 13
 
イ・テソンさん&チョンユミさんは悪役カップルです
イメージ 14
 
イメージ 2
 
私の好きなイ・ムンシクさん(ホーム&ショッピング常務役)結構重要な役で出てますが、やっぱり可笑しい
イメージ 3
 
世子イ・ガクとヨン・テヨンの二役を演じたユチョン格好いいですよね❤
このドラマのユチョンが一番好きかも〜❤
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
前半でお薦めって!!書いたんですが、後半も勿論良かったので超お薦めですよ〜❤<前半も良かったけど、後半の方がもっと良かったです>
 
※今夜は21時からBSプレミアムで「太陽を抱く月」のスペシャルが放送されますよ〜〜♪

開く コメント(14)

開く トラックバック(1) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

「屋根部屋のプリンス」10話まで

「屋根部屋のプリンス」1話は「負けたくない」に特典でついていて視聴済みなので2話から視聴
イメージ 1
 
思っていたよりかなり面白いです、時代劇と現代劇、コメディとサスペンス、会社の後継者問題やラブストーリーなどが描かれていて凄く楽しめます
イメージ 7
 
朝鮮王朝の時代に世子であるイ・ガク(ユチョン)の妃、嬪宮ファヨン(チョン・ユミ)の死体が宮中で発見され
イメージ 14
 
3人の臣下と共に捜査を進めていた世子イ・ガクなんですが、突然現代のソウル、パク・ハ(ハン・ジミン)の住む屋根部屋にタイムスリップ
イメージ 2
 
やがてイ・ガクは嬪宮ファヨンの生まれ変わりのホン・セナ(チョン・ユミ)や自分の生まれ変わりのヨン・テヨン(ユチョン)の存在を知ることになり・・・。
イメージ 13
 
ヨン・テヨンはホームショッピング企業の後継者なんですが、行方不明に<米国で従兄弟のヨン・テム(イ・テソン)に殺された??>
イメージ 15
 
テヨンの従兄弟ヨン・テム<ホン・セナの恋人>
イメージ 8
 
ヨン・テヨンと間違えられたイ・ガクはそのままホームショッピング企業の後継者ヨン・テヨンとして暮らしていくことになり、3人の臣下も社員に
イメージ 16
 
イメージ 9
 
パク・ハ(ハン・ジミン)とホン・セア(チョン・ユミ)は父親と母親が再婚した義姉妹なんですが、朝鮮時代では本当の姉妹、でも実は現代も同じ母親から生まれた本当の姉妹のようですが本人たちはまだ知らない
 
世子イ・ガクは嬪宮の生まれ変わりのホン・セアと結婚すれば、嬪宮の死の謎やなぜ現代にタイムッスリップしてきたのかがわかり朝鮮時代にも帰れると考えているみたいです・・・。
イメージ 17
 
パク・ハが好きみたいなんだけど、ホン・セアも好きみたい、結婚はホン・セアとするって言ってる世子イ・ガク
ちょっとパク・ハが可哀想です〜どうなるのかな??
イメージ 18
 
ホン・セアが凄く嫌な女で、イライラ、ムカムカ、凄く腹たってます!!
朝鮮時代も現代も凄く腹の立つ女なんですけど、イ・ガクはなぜ気がつかない!
イメージ 19
 
ちょっと後半の予想が全くつかないです、どうなるんだろう??
イメージ 10
イ・ガクと3人の臣下は結局は朝鮮時代に帰っちゃうと思うので、パク・ハ(ハン・ジミン)はどうなる??本物のヨン・テヨンは米国でパク・ハに一目ぼれしているので彼が生きてて結ばれる??????
イメージ 11
イメージ 12
 
ユチョンや臣下の3人、イ・ミノ君、チェ・ウシク君、チョン・ソグォンさんたち可笑しいです、大爆笑!!
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
2012年、韓国の主要ドラマアワードで総計11冠を獲得した超話題作なんだそうですよ〜〜★
 
後半レンタル開始は5月10日です★お薦めですよ〜〜〜〜♪

開く コメント(16)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

「屋根部屋のプリンス」第1話視聴しました〜★

「負けたくない」のレンタルDVDの最終話に「屋根部屋のプリンス」<皇太子ではなくプリンスになってました>第1話が付いていたので視聴しました〜★ヤッタァ━━━v(*´>ω<‘*)v━━━ッ!! ー
イメージ 1
 
凄くうれしかったんですが・・・1話の最後に朝鮮時代から現代にやってくるプリンスと家来たちなので、笑えるシーンは全くありませんでした、2話の予告編ではかなり笑えそうです
朝鮮時代と現代の話が交互に始まります、まだストーリーがバラバラです
朝鮮時代は皇太子妃暗殺事件??
朝鮮時代も現代も子供時代から始まります、朝鮮時代は皇太子妃には妹のプヨンがなるはずだったのですが姉のファヨンがわざと妹の顔にやけどを負わせ結果、姉ファヨンが皇太子妃に・・・。
イメージ 2
 
イメージ 13
 
現代は両親が再婚して義理の姉妹なんですがやはり姉が妹を・・・。
イメージ 16
 
現代も朝鮮時代も同じ子役なんですが、「太陽を抱く月」でも同じような役を演じた姉ファヨン/ホン・セナ役はキム・ソヒョンちゃん、また悪役?です、成人役はチョン・ユミさん
イメージ 21
イメージ 22
 
イメージ 3
イメージ 4
 
妹プヨン/パク・ハ役はチョン・ミンソちゃん成人になってハン・ジミンさんです
イメージ 18
イメージ 17
 
イメージ 19
イメージ 20
 
300年後の皇太子イ・ガクはホームショッピング企業の後継者ヨン・テヨン(ユチョン)なんですが、殺される??
イメージ 5
イメージ 6
 
脇役の方たち
300年前から皇太子イ・ガクと一緒にタイムスリップして現代にやってきた家来3人
イメージ 7
 
イ・ガクの教育担当:ソン・マンボ(イ・ミノ君)「太陽を抱く月」ではチョン・イル君の子供時代を演じてました
イメージ 8
 
イ・ガクの護衛武士:ウ・ヨンスル(チョン・ソグォンさん)
イメージ 9
 
イ・ガクに仕える内侍:ト・チサン(チェ・ウシク君)
イメージ 10
 
ヨ会長:ヨン・テヨン(ユチョン)の祖母でホームショッピング企業会長
イメージ 11
 
ヨン・テヨンの従兄:ヨン・テム(イ・テヨンさん)どうやら悪役のようです
イメージ 12
 
ホームショッピング企業の常務:ピョ・テクス(イ・ムンシクさん)
イメージ 14
 
ヨン・テムの父親:ヨン・ドンマン(アン・ソクファンさん)
イメージ 15
 
サスペンス、コメディ、ラブストーリーと色々楽しめそうなドラマですよね、早く続きが観たいです〜〜〜〜★

開く コメント(18)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

「屋根部屋の皇太子」の家来3人衆がユチョンに・・・。

ドラマが終わっても仲が良いという素敵なお話なので載せてみました〜〜〜❤
 
チョン·ソクウォンさんがユチョンの誕生日を迎え、「屋根部屋の皇太子」出演の家来3人衆が準備したチョコレートを公開!!
ソクウォンさんは自身のTwitterに"ユチョン、私たちがあなたのために準備した받아랏"という文と共に写真を掲載しました〜♪
 
받아랏(バトアラト)意味調べてみました〜<受け取れ・くらえ>だそうです
 
写真は俳優イ·ミンホ君が直接チョコレートに文字を刻んで入れている様子だそうで、"ユチョンセンチュク"などのユチョンの誕生日を祝うメッセージが・・・。
イメージ 1
 
これに対し、ユチョンは"完全感動^ ^本当〜〜^ ^ありがとう〜アビョン〜!" と回答 
 
今、花の家来3人衆<チョン・ソグォンさん/チェ・ウシク君/イ・ミノ君は ケーブルチャンネルQTV「I'm Real」の撮影のためオーストラリアに旅行中だそうです
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
イメージ 2
 

去年のユチョン誕生日パーティの写真をジェジュンが公開で〜す!!
 
イメージ 5

開く コメント(8)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

「屋根部屋の皇太子」が、水木ドラマ視聴率1位で終了

「屋根部屋の皇太子」が水木同時間ドラマ、視聴率1位で終了しました〜♪〜〜┗─v(*・д・)。o○。o○祝○o。○o。(・д・*)v─┛〜〜
イメージ 3
 
視聴率争いでは「赤道の男」が1位で進んでいた水木ドラマですが、最終回で逆転「屋根部屋の皇太子」が1位に!!
 
「屋根部屋の皇太子」最終回は300年を超えるイ・ガク(ユチョン)とパク・ハ(ハン・ジミン)の愛で涙と感動を提供し終了したそうです、Happy Endですね❤
イメージ 1
 
イメージ 2
 
最終回かなり良かったみたいですよ☆
花の家来3人衆は朝鮮時代に現代の物を持って帰り、相変わらず彼らの笑えるシーンが結構あったらしい
イメージ 4
 
※「ファッション王」ではユ・アイン君が死んでしまうらしくって、視聴者が「ファッション王の脚本家にこのドラマを見せてやりたい」なんて書き込みも・・・。
ユ・アイン君が銃で殺害される悲劇的な結末に視聴者たちは衝撃と不満を・・・
m(・ω・m)ソーリィ ネタバレですね@@
 
「屋根部屋の皇太子」撮影終了後の写真 
イメージ 5
         
イメージ 6
 
ハン・ジミンさんが公開した写真
イメージ 7

開く コメント(6)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事