あぜみち記 海から山まで3198

好きなハチはミヤママルハナバチ/アオスジコシブトハナバチ

全体表示

[ リスト ]

虹の魚 【2016年9月】

2月もまもなく終わり。
つらい年度末を乗り切れば、もう春。
あと少し、あと少し。
今シーズンはカモメ観察に一度しか行けていないので、できればもう一度行きたいけど、難しいか。
何はともあれ、あとひと月もすれば、野山の花をハナバチたちが訪れる姿が見られるのではないか。
あぁ、待ち遠しい。

さて、ブログの方はまだ昨年の秋。
前回の続きです。
シュノーケリング2日目。

とってもインパクトのある、派手な魚に出会いました。
イメージ 1
体側に輝かしいエメラルドグリーンの縞模様を携えた美しいハギ!
その名もニジハギ。
はじめて出会いました、
初撮影です。

イメージ 2
他のハギ類と同様、あまり速く動かないので、驚かさないように少し追ってみる。
なんて美しい魚なんだろうか。

イメージ 3
なんとか、まぁまぁの写真が撮れた。
エメラルドグリーンと黄色(いや、これはゴールドと言っても良いか)のすばらしい縞模様。
ニジハギの名に恥じません。
尾びれにも青いラインが入っていてカッコイイです。
神よ、なぜこんな美しい魚をお創りになった??
いや、神が創ったのではない、これも進化の結果のはず。
どのような作用がこんなすごい模様を作ったんだろうか。
自然の世界は本当に不思議だ。

こんなに美しい魚に出会えるから、海の中はやめられない。
是非とも、もっと海のコンディションが良い時に出会いたい。
欲は欲を産む。










twitter も宜しくお願いいたします
https://twitter.com/orange_pelican
(自然系よりスポーツ系ツイート多めです・・)





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事