幸福の科学に、『疑問』あり!

Something is wrong with kofuku−no−kagaku.

全体表示

[ リスト ]

  〜『アラーの神の霊言集』として出版された

   約20冊の「高橋信次霊言・霊示集」(大川隆法著、1986〜1991)は、

   すべて、“嘘の本”だった!〜


   *霊言・霊示集....幸福の科学の神仏と名乗る霊が、大川隆法の肉体を使って、

            語ったとされる内容を、本にしたもの。



 大川隆法は、旧版の「太陽の法」「黄金の法」「永遠の法」(いずれも、大川隆法著、1987)

 の中で、「創世記」の他に、もう1つ、大きな“嘘”を語っていました。

 旧版の「太陽の法」の「創世記」では、3億6千5百万年前に、マゼラン星雲から、

 UFOで、6000万人の人々が、地球にやって来た、と説明されていました。

 マゼラン星雲から来た人々については、高度な文明を持つ、非常に進化した星の人々という

 説明で、彼らが、地球人の肉体祖先となった、と大川は語っていました。

 さらに、マゼラン星人の指導者の魂は、霊界で、エル・ランティと呼ばれる、巨大な神霊となり、

 このエル・ランティが、後に、アラー、エホバ(ヤハウェ)と呼ばれる神になったと説明されました。

 
 (アラーの神と、高橋信次、高橋信次霊言・霊示集について)


 「アラーの神である、エル・ランティは、約3億年ぶりに、

  現代日本に、高橋信次として、地上に肉体をもった。

  高橋信次は、GLAという宗教団体を主宰し、

  GLAには、過去世で、釈迦弟子だった魂が、転生して、

  弟子として、数多く集まっていた。

  幸福の科学では、亡くなった高橋信次の霊が登場し、

  霊言集で、神理(教え)を説いていく。」

  (1987年版「黄金の法」「永遠の法」より)

 大川隆法は、以上の様に語り、約20冊の「高橋信次霊言・霊示集」を、

 『アラーの神の霊言集』として、出版しました。


 ところが、「新・太陽の法」(1994)で、大川隆法が、

 「高橋信次霊は、アラーの神ではなく、実は、仙人霊だった。」と、

 全く説明を変えてしまったために、

 約20冊の霊言集は、全て“嘘の本”となりました。

 そして、GLAは、仙人霊界による、擬装宗教と説明が変わり、

 集まっていた弟子たちは、仙人霊の生まれ変わりだった、となりました。


 「新・太陽の法」(1994)では、マゼラン星人についての説明も、大きく変わりました。

 彼らは、「自己顕示欲・自我が、優勢な、戦闘性の強い種族」で、

 「地球人の指導を受ける、人間に似た生物」となりました。

 「新・太陽の法」では、エル・ランティという存在が、突然消えてなくなり、

 「偉大な存在=エル・ランティ」とは、一体何だったのか、大川は、全く説明していません。

 かわりに、エンリルという存在が登場しますが、

 エンリルは、天上界裏側の、荒神・祟り神という位置づけです。

 「唯一絶対の神」であるアラーの神についても、大川隆法は、

 「アラーの神の正体は、複数の神霊だった。」と、説明を変えました。


 大川隆法は、約20冊の霊言集で、

 高橋信次霊を、「師」と呼び、

 「高橋信次霊は、アラーの神に他ならない」

 と、繰り返し語っていました。

 又、「キリストが、天の父と呼んだのは、エル・ランティの事だ」と語り、

 エル・ランティという、偉大で、巨大な、神霊の存在を、繰り返し伝えていました。

 しかし、現在では、それらが全て、“嘘”であった、という事になっています。


 幸福の科学は、『間違いだらけの霊言集』で始まっていたのです。 

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

私は、高橋信次さんを信じているので高橋信次さんが「欲を出して宗教をしてはいけないよ」と言ったとたんに大川隆法が自分なりの解釈で幸福の科学を作って教えを広めたのだと思います。

高橋信次さんが偽物なのではなくて、大川隆法が偽物なのだと思います。 削除

2013/12/20(金) 午後 9:46 [ まめ ] 返信する

顔アイコン

霊界、魂の存在も証明されていないので、真実・真相は、わからない
ということになりますがーーー。

私の考えている仮説・推論は、このブログの、

「現在の、エル・カンターレは、幸福の科学を乗っ取ろうとした

エル・ランティと合体しているかも知れない (1)〜(3)」

という文章に書きました。

2014/1/3(金) 午前 3:14 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

この3回の文章で、書き足りなかった事があったので、

「現在の、エル・カンターレは、レプタリアン? (序章)」

という文章も書きました。この中で、

「現在の、エル・カンターレは、レプタリアン?

第1章〜第7章」

を書く構想を考えたのですが、私の時間とエネルギーが足らず、

計画中断となっています。

2014/1/3(金) 午前 3:23 [ orn**so ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事