幸福の科学に、『疑問』あり!

Something is wrong with kofuku−no−kagaku.

全体表示

[ リスト ]

色々なブログを訪問すると、きれいな写真がたくさん出ています。

     「美しい花」 「青く、透き通った海」 「可愛い猫や犬」

     「おいしそうなお菓子」 「子育ての様子」 「旅行や趣味の様子」

毎日の生活で、疲れたとき、退屈なとき、「明るく」「楽しい」ブログを読んで、

「こころが、癒され」「よろこぶ」−−−そのために、ブログ巡りをしている人も多いと思います。

あなたが、ブログとは、そういうものだ、という考えで読まれると、

このブログには、あなたの求めるものは、あまりないかも知れません。


1994年のある日、本屋に「新・太陽の法」が平積みされてーーその中の「創世記」を読むと、

 「過去、金星には、数多くの金星文明が栄えていた。最終的には、IQ300の金星人となった」

 「地球人は、4億年前に創られた」等々、書かれていました。

これは、大川隆法が「真実」と語る、2つ目の創世記でした。

この本の前書きで「(新・太陽の法を)常識で理解しようとせず、あなた自身の常識を、

本書によって、入れ替えていただきたい」と大川は、語っています。

大川隆法による、最初の霊言集(数十冊)では、幸福の科学の神々が、偽り・虚偽の内容を語っていた

大川隆法は、最初の創世記と霊言に、偽り・虚偽の内容が含まれているのを知っていましたが、

すぐには、訂正しませんでした。

最低でも、5年間以上、大川隆法は、著書に虚偽内容が含まれているのを、知っていながら、

訂正もせず、そのまま販売していました。その間に、数千億円というお金、数百万人という人々が、

幸福の科学に集まりました。

「詐欺...1.他人をだまして、金品を奪ったり、損害を与えたりする事」(大辞泉より)

私は、大川隆法本を、100冊位買いましたが、そのうち約40冊に、偽り・虚偽内容が含まれていた


大川隆法本では、「天上界の神々が、世界戦争を計画し、戦争に勝った国の神々には、“勝ち点”が

与えられる」と説明されていました。幸福の科学のビデオでは、「サダム・フセインは、日本神道の

神の生まれ変わり、フセインのもう一つの過去世は、足利尊氏」と説明されています。

私は「天上界の神々が、人間に戦争をさせている」という大川の説明に、賛同する事が出来ません。


1990年代後半からは、幸福の科学では、大川隆法の写真(ご本尊)が、100万円で会員に配られ

「菩薩認定制度」では、会員は幸福の科学に、1000万円を支払うそうです。会員が精舎にセミナー

に行き、祈願をしてもらうと、1人1日で、5万円も費用がかかることがあるそうです。普通パチンコ

でも、なかなかそんなに使わないでしょう。また、家族4人で入信すると、5000万円位、費用が

かかるということでしょうか?

天川貴之という人は、幸福の科学を辞め、JDRという団体を作りました。

彼には、釈尊・キリスト、天御中主神、ナイチンゲール、デカルト、天台大師、大和武命、他の

天上界の神々(を名乗る)の霊示が降りているそうです。

その内容は「大川隆法・幸福の科学には、もはや天意はない」「幸福の科学は解散すべき」

「地上の人間である、大川隆法は、信仰の対象になってはならない」というものです。

幸福の科学についても、JDRについても、真偽のほどは、わかりません。ただ、最近私は、

「地球霊界の天上界とは、論理的整合性・一貫性のない世界なのではないか?」と考え始めています。

このブログは、大川隆法本の、偽りの内容、そして、幸福の科学についての、疑問・矛盾・問題点

を問題追求するブログです。

また、幸福の科学に起こった事柄からーー私は(もし地球に霊界が存在するならば)天上界の神仏

と名のる存在に対しても、疑問・矛盾・問題を感じています。私は、色々な文献を通して、天上界の神仏

に対しても、生じる疑問・矛盾・問題を、このブログで問題追求してゆきたいと考えています。

地上の人間は、誰も、魂・霊界の存在を、科学的に証明できていません。文献を調べても、

実証主義的に、証明できる、結論は出てこないと思います。

次回から、メソポタミアの古文書に記されている神々について、記事を書きますが、ブログの中で、

「それが事実であった」などと証明する事は出来ません。古文書を解読した人が、著書の中で、

このように説明しているが、それをどう考えるかーー又、その著者の本と、大川の本の内容を、組み合

わせると、推論として、このような結論が考えられるが、それをどう思いますか?−−という事です。


以上のような理由で、このブログで扱うテーマは「重く」、「明るく」「楽しい」ブログではありません

文章も長く、読後感は、幸福の科学に対する、天上界の神仏に対する疑問が生じて、

つらくなる時もあると思います。

しかし、私は、このブログには、このブログの目的と必要性があると考えています。このブログを

読んだ感想は、色々だと思いますが、どうかご了解頂きたいと思います。まだ、説明し足りない点が

ありますが、今後また、お話してゆきます。







 

   

この記事に

閉じる コメント(20)

顔アイコン

幸福の科学の会員を1995年に辞めました。
伝道や寄付に多くのお金がいるようになったからです。
去年アラン・カルデックの「霊との対話」という
幸福の科学出版から出た本を買いました。
やはり生まれ変わりの興味があるからです。
でも大川隆法はインチキだと思います。 削除

2008/1/27(日) 午後 8:36 [ 中川隆 ] 返信する

顔アイコン

中川さん、こんばんは。

恨みがあるのでしょうね。でも、ご自分ですべて決められたことで
すよ。ご自分のなさったことは。いくら他人にすすめられても。私
も会員でしたから、そのあたりのことはよくわかります。真剣にや
れば、半年くらいで休みたくもなりますからね。

でも、インチキだと思われるなら、もうすべて忘れるほうがいいの
ではありませんか? すでに、10年、経過しているのですから。 削除

2008/1/28(月) 午前 0:11 [ ふつう ] 返信する

顔アイコン

中川さん、粘着質でごめんなさい。

中川さんはインチキだと思われているのでしょうけれど、私のほう
はいまでも、エネルギー的、しっかりと感じられるのですよ。か
つて、中川さんが感じられたであろうものを。正心法語のことはお
忘れにはなっていらっしゃらないでしょう。インチキだと思って、
その二の舞の人を防ごう、という善意のお気持ちでやられるのであ
れば、その部分については、理解しておいたほうがいいようにも思
います。おどしの意味ではなくて。

私も、会員のつらい時にも、相当、悪魔からいろいろささやかれた
経験があり、本当に信じられなくなったことがあります。私と中川
さんとどちらが本当なのかは、それはわかりません。インチキだと
しても、そのことの覚悟はされていて下さい。親切心で書いてます
からね。 削除

2008/1/28(月) 午前 0:17 [ ふつう ] 返信する

顔アイコン

一昨年より、匿名のコメントによる、いやがらせが、時々あります。

それで、このブログでは、ネームをクリックしても、ブログが表示さ

れない、匿名のコメントについては、原則、削除させていただいてお

ります。

(「現在のエル・カンターレは、幸福の科学を乗っ取ろうとした、

エル・ランティと、合体しているかもしれない (1)〜(3)」

という記事の、コメント欄を参照)

2009/5/25(月) 午前 4:46 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

2008年 1月28日に書かれた上記2つのコメントに対して、

2009年 5月24日付で、匿名による、意味のよくわからない、

コメントが書かれていましたが、ネームをクリックしても、ブログが

表示されないコメントということで、削除いたしました。

2009/5/25(月) 午前 4:59 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

あなたの文章は推測が多く、真実を曲解している上に、否定のための仮定の上に自分の理論を構築しています。
これではブログを読む人に無用の誤解を与える事になりかねません。
批判は大いに結構ですが事実と確認できたもののみにしてください。 削除

2009/5/26(火) 午後 5:17 [ speak_bird ] 返信する

顔アイコン

現在の幸福の科学は、1994年版「(新)太陽の法」を基本書と

しています。

「(新)太陽の法」(大川隆法著、1994)の創世記の内容ーー

A「(地球以前)金星には、数多くの金星文明が栄えていた。

金星人は、最終的に、IQ300の金星人となり、

金星文明は、輝かしい成功をおさめた」

B「4億年前、エル・カンターレ(釈迦大如来)は、物質化現象で

空中から、500人の男女を出現させた。

これが、地球人の肉体祖先である。

また、3億数千万年前には、7億7千万人の人間が、

地上にいた」

C「地球人の魂は、IQ300の金星人の魂と、

エル・カンターレ(釈迦大如来)の霊体を合成させて、

霊界で、400億人分、つくられた」

2009/5/27(水) 午前 6:22 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

大川隆法、大川きょう子と、幸福の科学の職員・会員は、

A,B,Cを「真実」と考え、信じている人たちです。

先日、幸福の科学が、『幸福実現党』の結党を宣言しました。

幸福実現党の党首、幹事長、幹部の人たちは、

A,B,Cを、真実と信じている人たちです。

2009/5/27(水) 午前 6:43 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

一方、現代科学は、霊界・天上界・神仏・霊・魂などの存在を、

証明しておらず、

現代科学は、霊界・神(仏)・霊・魂の存在を認めておりません。

ですから、大川隆法本の内容、幸福の科学の教え・説明の内容が、

真実である、という「保証」「確証」は、ありません。

2009/5/27(水) 午前 6:51 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

あなたのコメントには、私が「真実を曲解している」と書いてありま

すがーー私のブログの、どの記事の、どの文章が「真実を曲解してい

る」のか、具体的に指摘してください。

そして、あなたが、真実として認めていることを説明してください。

それは、真実として証明し、真実として特定する事ができる事ですよ

ね?

大川隆法本の内容だから、真実だと考えるーーこれは、真実とする

理由にはなりません。

2009/5/27(水) 午前 8:17 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

私は、真実が定かではないとき、場合分けをして、

この場合は、こういう結論になる、この場合は、こうなるーー

と、推論・仮説を書く場合があります。

それは、真実・真相がわからないので、場合分けをして、考察するの

であって、あなたが言うように、「否定のために仮定」している

つもりは、ありません。

2009/5/27(水) 午前 8:31 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

霊界・天上界・神仏・霊・魂などのことについて、証明された事、、

事実として確認できたことは、ありません。

霊界通信・霊言などの霊界情報も、どの霊界・霊存在から情報を得る

かによって、内容は全く異なってきます。

霊界・天上界・神仏・霊・魂の、真実・真相を探求・追求するには、

色々な霊界情報を、判断材料としながら、仮説・推論で考えるしかな

い、と今は考えています。

2009/5/27(水) 午前 8:59 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

私の友達が幸福の科学ですが、彼女が大川隆法の奥さんのことを一方的に悪く言ってました。ひどいですね。
私も熱心なモルモン教徒の両親に育てられ、自分も熱心でした。しかし、教会が虐殺を行ったこと、数目当ての布教活動をしてきたこと、教祖に30人以上の妻がいたことなどを信者にきちんと教えないことに疑問を持ち、教会がそれを故意に隠そうとするのを目の当たりにし、教会を去りました。しかし、熱心なモルモン教徒の私の父親からひどい迫害を受け、一度は死のうと思った程苦しみました。教会の上の指導者たちは誰一人私を助けてくれなかった。警察に言ってやっと解放されたんです。
自分が何を信じるかは自由だけど、それを信じたくない人、特に自分の子供にそれを押し付けるのはやめてほしいですよね。そして、間違ったことをしたらきちんと謝ってほしいです。 削除

2012/6/24(日) 午後 3:13 [ すし ] 返信する

顔アイコン

幸福の科学撲滅対策本部〜したらば営業所〜
「退会者、会内アンチさんが、体験談や感想を書き込むスレ」
6月28日の書き込みで、2つの情報が書かれていました。

1989年 大川きょう子 自称文殊の霊言

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-1247.html

上記のサイトで、霊言を音声で聞くことが出来ます。

2012/7/1(日) 午後 8:10 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

大川きょう子が語る霊言の内容ーーー

・文殊菩薩は、大川きょう子の、副守護霊

・ナイチンゲールが、大川きょう子の、主たる守護霊

大川隆法は、大川きょう子に対して、何度も、何度も、「文殊よ、

文殊よ、文殊よ....」と話しかけている。

「現代の法難」(大川隆法著、2011)では、「大川きょう子の

過去世(=守護霊)が、文殊菩薩であると、認定したのは、私では、

なかった」と書いている。

しかし、録音された霊言を聞くと、大川隆法は、大川きょう子の

過去世(=守護霊)は、文殊菩薩である、と認めていた事になる。

2012/7/1(日) 午後 9:56 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

大川隆法 結婚披露宴でのスピーチ 1988年

http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-927.html

上記のサイトで、スピーチ内容を読むことが出来ます。

披露宴のスピーチでは、大川隆法は、

「さまざまな、幸福の科学指導霊団(の霊人)から、

『即、結婚せよ』という霊示がおりた」 と語っています。

しかし、「現代の法難」では、大川隆法は、「大川きょう子との結婚

に賛成していたのは、高橋信次霊だけだった」と語っています。

2012/7/1(日) 午後 10:23 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

当時の霊言・スピーチの内容と、「現代の法難」の内容が、食い違っ

ています。どちらが、真実かは、確定していません。

幸福の科学の信者の方は、「現代の法難」の内容を信じています。

私は、大川隆法に対して、「言説における変節漢」という印象を

持ちました。

2012/7/2(月) 午前 0:29 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

あなたのコメントのおかげで、モルモン教について、ウィキペディアの説明を読みました。

・創始者ジョセフ・スミスは、「一部の指導者は、神により、多妻
を認められている」として、教会員は、一夫多妻を実施していた
しかし、法律の制定により、一夫多妻は、禁止となった。

・脱会した人物が、新聞を創刊し、モルモン教会の汚点を追及。
スミスは、モルモン教支配下の警官を動員し、印刷機を破壊。
しかしこの件で、スミスは、反逆罪の容疑で、逮捕・収監される

・武装し,暴徒と化した住民が、監獄を襲撃し、ジョセフ・スミス と、スミスの兄を、殺害した。スミスも、ピストルで応戦し、
それにより、暴徒2人が死亡。

2012/7/2(月) 午前 1:10 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

・ブリガム・ヤングと末日聖徒(モルモン教)の一団が、ソルト
レイクに、定住する。

・一般の開拓団が、ソルトレイク郊外に滞留。その時、教団内に、
次のようなデマが流れる。

「開拓団一行の中に、初代教祖を殺害した者がいる」

・教団の一部が武装し、開拓民の殆どを、虐殺した。(これが、
マウンテンメドウの虐殺)
アメリカ陸軍は、これを受けて、教団に対して、攻撃を開始。
(ユタ戦争)

2012/7/2(月) 午前 1:21 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

何だか、人々の考えと行動が、論理的でなく、乱暴で、時代を感じさせますね。

子供は、親とは、別人格でしょう。
子供は、自分で考え、自分の人生を生きるべき。

2012/7/2(月) 午前 1:37 [ orn**so ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事