幸福の科学に、『疑問』あり!

Something is wrong with kofuku−no−kagaku.

全体表示

[ リスト ]

「新・太陽の法」(1994、大川隆法著)の「創世記」−−−

 「(地球以前)金星には、数多くの金星文明が栄えていた。最終的には、IQ300の金星人が出現
  した。彼らは、地球のミス・ユニバースが、“猿の親類”に見えるくらい、“超美形”であった。
  IQ300の金星人は、UFOで、他惑星と交流し、金星文明は“輝かしい成功”をおさめた」

 「約4億年前、エル・カンターレ(釈迦大如来)は、空中から、物質化現象で、500人の男女を
  出現させた。これが、地球人の肉体祖先である。約3.6億年前には、地球には、すでに、
  7億7千万人の人間が、地上にいた」

 「地球人の魂、400億人分は、IQ300の金星人と、エル・カンターレ(釈迦大如来)の
  魂・霊体を合成させて、創られた」

現在、大川隆法は、上記の内容を、『真実』と語っています。実は、大川隆法が、「これが真実である」
として、「創世記」を語るのは、これで、2回目、2度目なのです。

 旧版「太陽の法」(1987)の「創世記」−−−

 「金星人は、上半身植物、下半身人間の、通称ユリ星人止まりで、金星文明は、“失敗”だった」

 「地球人の肉体祖先はーー今から、3億6千5百万年前、マゼラン星雲から、エル・ランティという
  指導者が、UFOの大船団で、地球に連れてきた、6000万人のベータ星人」

 「地球人の魂はーーエル・ランティらが中心となって、霊界に“魂のコピー装置”、『パイトロン』
  が創られーー『パイトロン』によって、地球人の魂、数百億人分が創られた。
  しかし、『パイトロン』によって創られた、魂は、質が悪く、霊格が低かった」

現在、この旧版「太陽の法」(1987)の「創世記」は、「殆ど偽りの内容であった」
と説明されています。

現時点で、現代科学の常識から判断するとーーー

大川隆法が、『真実』と語る、「IQ300の金星人」も、「地球人は、4億年前に創られた」
という話もーーー「とても、信じられない」「非常識な」内容と、なります。

大川の誕生日は、7月7日、1年は、365日ですが、両方の創世記に、何故、7,7,3,6,5
の数字が出てくるのか? 素朴に疑問が生じます。

論理(学)的には、現在の大川隆法本も、“偽りの内容”を含んでいる可能性があります。
皆さん、論理的に、正確に、考えるようにして、
注意して、大川隆法本を読んだほうが良いと、私は考えます。


去年、幸福の科学関連の、掲示板で、次のような情報を、何度も見ました。

     「ご本尊」(大川隆法の写真)...100万円

     「菩薩(ぼさつ)認定」.....1000万円

      祈願料 ...,,数万円

      献本  .....1800円×30冊→54000円

その後、幸福の科学を退会した人からも、情報を得て、上記の情報が、事実であると、聞きました。

「ご本尊」は、後に国際伝道のために、確か、50万円、10万円のバージョンも出来たと聞きました。

会員が、「菩薩(ぼさつ)認定」を希望するとき、幸福の科学に「1000万円を支払う」というのは
やはり、事実のようです。

精舎で、セミナー、祈願を受けると、それぞれ、数万円〜30万円くらい、費用がかかるそうです。

会員になると、やがて、伝道をするよう、求められるそうです。

掲示板の情報は、1冊1800円位の大川隆法本を、30冊、人に献本したとき、5万円以上、
費用がかかる、という話です。

元会員の方が、精舎で、セミナーを受け、祈願をしてもらったら、1人、1日で、5万円費用がかかった
と話してくれました。

夫婦で、家族で、入信し、一家で「菩薩認定」目指したら、何千万円必要か、
情報収集して、あらかじめ、「見積もり」をしておいた方が、よいのではないでしょうか?
(「ご本尊」「菩薩認定」、セミナー、祈願、献本は、会員の意志で行うもので、全員が、そのお金を
  支払うわけではありません)


天川貴之という人は、幸福の科学を退会してーーー

  UDR「ユニバーサル・ドリーム・レボリューション」という本を書いて、
  
  『JDR』 という団体を、つくったそうです。

ウェブ検索で「啓示集」を検索し、「啓示集(リンクはまだの部分もあります)」のサイトを開くーー

そこには、JDRに現れた神仏ーー釈尊・ヘルメス・キリスト・天御中主神・老子・デカルト、
ヤマトタケル・天台大師・アテナ(マリア・テレジア)・聖エオリアス他の霊示・霊言がでています。
                        (A・※は、天川貴之・JDRを示す)
彼らは、霊示・霊言のなかで、次の言葉を、語っています。

     「幸福の科学は、解散すべきである」

     「現在、幸福の科学に、“天意”は、ない」

     「地上の人間である、大川隆法は、信仰の対象になってはならない」

     「現在、大川隆法は、“仏陀”では、ない」

     「幸福の科学は、全体として、“闇” である」

     「このままでは、大川隆法と周りの人達は、“地獄”に行く事になる」

また、JDRに現れた、ナイチンゲールは、大川きょう子の法話(「守護霊の秘密」として出版された)
を、批判しています。

大川きょう子は、「地上の人間と、彼の守護霊の性格は、そっくりである」と語っています。

しかし、JDRのナイチンゲールは、「守護霊は、人びとを導く存在であり、地上の人間にとっては、
先生役であり、天意を理解している存在」と、大川きょう子を批判しています。

「天啓集」で検索し、「光明メッセージ」で、もう一度「天啓集」をクリックすると、
「公開メッセージ」として、沢山の、霊言・霊示が、出ています。

 (ヘーゲル・西田幾多郎・福沢諭吉・カント・阿弥陀仏・大国主命・ゲーテ・エマソン・
  天照大神・マザーテレサ・卑弥呼・マルクス・アウレリウスほか)

私は、JDRを、100%信じる者ではありませんが、天上界は、分裂的状況にある、と推測しています


つぎは、幸福の科学とは、直接、関係のない話です。

 「フォトンベルトは、天文学的に、ありえない」という、現役の天文学者による説明があります。

「フォトンベルト」で検索して、「ウィキペディア」の説明を、見てください。

「フォトンベルト」について、肯定派と、否定派の説明が、出ていますがーーー
その下に、「フォトンベルトは、天文学的に、ありえない」という項目があるので、クリックします。

その、天文学者によればーーフォトンベルト説で言われているような、公転周期で、
太陽系が、プレアデスの周りを、公転しているとするとーーー

太陽系は、光速の1/10のスピードで、移動しなければならずーーー
そのとき、夜空の星空は、劇的に変化するだろう、と語っています。

また、太陽系が、プレアデスを中心に、そのように公転する場合には、
プレアデスに、銀河1万個分の、質量がなければならない、と計算しています。

そして、「否定派の意見」の中に、次の説明があります。

 「太陽系は、銀河系の中心に対して、2億2600万年周期で、公転している」

フォトンベルト説で言われているようなーーー

 「太陽系が、プレアデスのアルシオネ星を中心にして、5万2千年、2万6千年...etc.で、
  一周している」

そのような事実は、ないものと思われます。船井幸雄さんの本なども参照するとーーー

国立天文台、天文学者、物理学者、坂本政道さんらは、フォトンベルトを否定しているようです。

フォトンベルトの存在が、疑われると、2012年12月22日に、地球が、フォトンベルトに突入し、
アセンション(次元上昇)が始まる、という考え方にも、疑問が生じるのではないでしょうか?

理論的に、正確に、物事を考える必要性があると、思います。

アセンション・フォトンベルトについて、私は詳しくないですが、天文学者が、
「フォトンベルトは、天文学的にありえない」と説明していることを、お伝えしました。


幸福の科学の支部・精舎にある「太陽の法講義」(97年版)の最後の部分ーーー

 「新版(『新・太陽の法』《1994》)で、高橋信次について述べている事は、彼から、
  最初の啓示があった、1981年の段階で、結論的には、すでに出ていた。」

 「高橋信次の転生そのものについては、その時点では、まだ、充分につかみきっては、
  いなかった。
  しかし、9次元には還っておらず、“途中に”いる、というのは知っていたのです。
  ただ、武士の情けと思い、ずっと、黙っていました」

高橋信次は、幸福の科学の前に、GLAという宗教団体を主宰していた人です。

幸福の科学では、亡くなった高橋信次が、霊となって現れ、1981年に霊界通信を開始しました。

上の文章は、次のことを、説明しています。

 「大川隆法は、『高橋信次霊が、霊界の、9次元(宇宙界)には還っていない』ことを、
  1981年の段階で、知っていた」

「高橋霊が、9次元に還っていない」ことを、1981年の段階で知っていた、大川隆法がーーー

1987年から、次の説明が書かれた、大川隆法本を、数十冊、出版・販売します。

 「高橋信次霊は、死後、9次元に還り、9次元4番目の神霊、エル・ランティと、なった」

この説明にあわせて、大川隆法本の、「創世記」「高橋信次・GLAについての説明」も、
               “偽りの内容”で、書かれていました。

大川隆法は、高橋信次の「霊格」を、『詐』称し、

「高橋信次霊は、9次元霊、エル・ランティである」とする、数十冊の著書の、

“偽りの内容”で、読者を、『欺』き、ーーー

その状態は、1994年の「新・太陽の法」まで、7年間、続きました。

偽りの内容の大川隆法本を読んで、

幸福の科学に集まった、お金は、数千億円、

集まった、ひとびとは、5百万人、と推測されます。

論理的・倫理的、そして、著者としての、最低限のモラルという観点からーーー

大川隆法のやり方に、疑問を持つーーというのが、私の考え方です。

  
  

この記事に

閉じる コメント(32)

顔アイコン

ごんぱちさん:大川隆法は、「過去、数多くの金星文明が栄え、IQ300の金星人が出現した」「地球人は、4億年前に創られた」−−
これを「真実」と語っています。今の子供は、10年後、20年後に
書店で大川隆法本を、数十冊、求めれば、数百冊読むこともありえます。幸福の科学は、塾・学校の運営を始めています。そこでは「宇宙の真実」として、「IQ300の金星人」「4億年前に地球人は創られた」と教えるのか、どうかーー注目する必要があると思います。
大川が語る「IQ300の金星人」が、真か偽かを糾しておかない
と、あとで、沢山の子供たちが、だまされる可能性もあります。

2007/7/29(日) 午後 11:30 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

ご訪問ありがとうざいます。色々と考えがありますね。私の幸せは、皆と仲良くする事、それだけと思います。そして自分がしてほしくないことは、他人にもしない事。それだけで、人生って楽じゃないですか。もっとも、裏切られちゃ事もあったけどねっ!

2007/7/30(月) 午後 6:56 [ ★ねこまんま♪ ] 返信する

顔アイコン

あなたが、おっしゃっていることは、ごもっともです。私は、大川隆法本というものを「原因」として、幸福の科学と、(もし地球に霊界があるならば)天上界というものに「疑問」を持つようになりました。論理的に考えて、幸福の科学と、(霊界があるとすれば)天上界にたいして「疑問」「矛盾」が出てくるならば、それをブログで伝えてゆく必要性は、あるーーと私は考えています。地球に霊界がなければ、幸福の科学は「偽り」となり、当然、批判の対象となります。

2007/7/31(火) 午前 0:04 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

若い頃イージライダーを見て以来自分は金星人だと思ってましたが。不安産業は儲かるそうです。

2007/8/16(木) 午後 1:08 hal*83* 返信する

顔アイコン

「イージーライダー」、ピーターフォンダ、でしたか?題名は、覚えてますが、内容は分かりません。JDRで、大黒天募集と出ていましたが、それは、1万円を支払って下さいというものでした。幸福の科学では、大川の写真1枚で、100万円です。最初の正会員の月会費が、2000円、写真1枚で、約40年分の会員費が、幸福の科学に入る事になります。

2007/8/18(土) 午前 6:49 [ orn**so ] 返信する

荒唐無稽なタワゴトを、どうして多くの人たちが信じてしまったのか、そちらの方が疑問です。

2007/8/18(土) 午前 11:01 加倉 千早 返信する

顔アイコン

ちはやさん;あなたの簡潔な言葉は、この問題の核心部分の一つを、
見事に言い当てていると思います。教義的には「IQ300の金星人」などで疑問が生ずるけれど、
阪神大震災で幸福の科学がボランティア活動をし、オウムに対して
「光の戦士」と称して活動し、いじめ問題で、NPOを創って活動すると、社会貢献という面から認めてしまうのです。そして、大川隆法本の論理的検証は、忘れてしまうのだと思います。

2007/8/20(月) 午後 5:40 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

荒唐無稽と言う言葉より、もっともっと荒唐無稽な話。これらを信じる一部の人間は、如何に未熟かが分かります。蟻地獄のようで抜けられないのですね。

2007/8/20(月) 午後 11:26 [ 琵琶湖研究室 ] 返信する

顔アイコン

訪問有難う。幸福の科学は一時期話題になりましたね。内容の真偽については、歴史を振り返っても、イエス、ガリレオ、ガンジーなど正しいけれど時の権力者達に都合が悪いと迫害されます。幸福の科学も良く勉強してみないと何とも言えませんね。

2007/8/22(水) 午前 8:04 sarter 返信する

顔アイコン

biwako 1164さん;幸福の科学のビデオでは、「サダム・フセインは
日本神道の神の生まれ変わり、フセインのもう一つの過去世は、足利尊氏である」という内容があります。「奇跡の法」では、大川隆法は
「戦争に勝った国の神々には、“勝ち点”が与えられ、戦争に負けた国の神々の“勝ち点”は、減らされる」という内容を語っています。
これらの内容について、「真実かどうか?」、論理的に正確に判断す
る事、常識的に考えて、おかしい内容ではないか、検証する事が必要と考えます。

2007/8/22(水) 午前 8:46 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

サルトルさん;大川隆法本では「霊界は、100%ある」と書かれています。霊界があるかないかという論点で、幸福の科学が迫害を受ける可能性は一つありますがーー私自身は、霊界があるかないかという論点で、幸福の科学を批判するつもりはありません。「地球に霊界がない場合」「地球に霊界がある場合」−−場合分けをして考えて、
それぞれの場合に、幸福の科学・大川隆法がどういう存在になるかを考えるようにしています。

2007/8/22(水) 午前 8:58 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

哀しいやつとしかおもわん、人の心を教えるのに多額の金が必要なんて馬鹿としか思えない、
釈迦が銭の為にそんなことをしろ!とはいう筈もない。
己を犠牲にしてでも人の為に・・それが人に心を教える者の本当の姿、営利主義からは何にも生まれで無い、
自己犠牲の精神が無いものに人の心などはそっちできる筈もなく、次の世界は唯の無の世界ということを悟るべきだと思うね。 輪廻転生なんてまやかしを餌に銭を得る、あの世があるなら俺が殺してやるから一度行ってみたらと言いたいよ。
尤もこんな奴に限って命が大切、死にたくないと戯言を抜かすと思うけど・・ね。
まあ死に損いの俺と道ずれになってくれれば、俺も楽になれると思うのだが・・ね。

2007/8/22(水) 午前 10:15 hit*r*ikujp 返信する

顔アイコン

ひとりさん;幸福の科学の雑誌「ザ・リバティ」の中で、大川隆法は、「公立学校の教師は、国民から血税を吸い上げる、ドラキュラのような存在」というような内容を語っていました。私はこれを読んだとき、幸福の科学が、第三者から見て、金を集めるシステムに見える事もあるということに、大川は配慮して、発言しているのだろうか?と思ったりしました。

2007/8/22(水) 午前 11:12 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

大川氏の両親がかって他の新興宗教の幹部だったり、集会でのタレント顔負けの登場の仕方とか、胡散臭い物は感じますね。一時期興味がありましたが、今は関心がありません。

2007/8/22(水) 午後 0:55 sarter 返信する

顔アイコン

donnnaosiedemo sinnjirumono ha sukuwareru ・・・かな

2007/8/22(水) 午後 9:11 [ benisatotoukou ] 返信する

顔アイコン

サルトルさん;今回の記事で書いた、JDRという団体では、「幸福の科学は、解散すべき」という霊言が降りているーーとされていて、
霊界の天上界は、分裂状態なのではないか?といった、疑問や矛盾を感じています。また、あまり信じているわけではありませんが、レムリア・ルネッサンスというところからも、「大川隆法の地上での任を
解く(使命は終わった)」というような霊言集が出ていて、主旨としては、JDRとよく似ています。幸福の科学・天上界に対して、
疑問が生じる状況があると思います。

2007/8/30(木) 午後 1:07 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

benisatotoukouさん;幸福の科学は、「偽りの内容」の大川隆法本で始まっています。大川隆法は、高橋信次霊の、霊格を「詐」称し、読者・会員を「欺」いて、数千億円のお金、500万人の人々を集めました。「奇跡の法」では、大川隆法は、「天上界の神々が、世界戦争を計画し、戦争に勝った国の神々には、“勝ち点”が与えられる」
という内容を語っています。こういう事実・内容があっても、100
%の信仰を誓った場合ーー「霊界の嘘に対して、人間は文句をいわない」「天上界の神々が、世界戦争を計画することを、人間は認める」
という事につながって行くと思います。

2007/8/30(木) 午後 1:33 [ orn**so ] 返信する

私はこういう奇跡まがいのへんちくりんが宗教は受け付けませんね。というか私自身昔からの仏教徒なので受け付けないのです!

2007/8/31(金) 午前 11:06 Yummy 返信する

顔アイコン

幸福の科学に対して、疑問・矛盾・問題を感じているので、このブログを書いています。疑問・矛盾・問題がある時は、信じるべきではない、と考えています。

2007/8/31(金) 午後 5:59 [ orn**so ] 返信する

顔アイコン

こらからは、kk(幸福の科学)の考えでは、時代についていけなくなると思います。こういうブログも必要だと思います。 削除

2010/6/20(日) 午後 6:30 [ とくめいxz ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事