熱中時代アネックス

サッカー観戦記やライブレポート中心のブログ(だと思うヨ)

全体表示

[ リスト ]

RTAで新曲を披露

イメージ 1

【LiLiライブレポート】
2007年10月12日 神奈川・新横浜BELL’S

 FMヨコハマのインディーズ音楽専門番組「YOKOHAMA MUSIC AWARD」とタイアップし、LiLiも3バンド共同でイベントのホストを務めているのが「ROAD TO ARENA」。「横浜アリーナのステージに立てるようなアーティストを輩出する」ことをコンセプトにした夢のあるライブイベント。今年はこの日で3回目を迎えました。LiLiはこの大きなイベントに合わせて新曲を披露。ステージに上には夢に向かって輝く5人の姿がありました。
 <SETLIST>little my baby▽For everybody▽チョコクランチ〜いちご味〜▽愛の証(新曲)▽手紙▽あなたのうた
 会場は満員の盛況ぶり。LiLiは5組中3番目の登場。セットアップした5人はいつものテクノなSE(サウンド・エフェクト)のあと、1曲目の「little my baby」をノリノリで演奏しました。この曲ではサビのところで手をLの字をつくって上に高く突き上げる「Lポーズ」をするのがお決まり。最近のライブで変化が見られます。それはGori(Vo)がLポーズをするときにゆっくりとLの字をつくった手を上げるようになったからです。ファンもそれにならってゆっくりとLポーズをつくってきます。2曲目は自己紹介曲の「For everybody」。レパートリーが多くなった最近では、ハコ(ライブハウス等)のライブで演奏するのは異例のこと。この曲は最近、ニューアレンジで演奏されており、「Are you ready?」のフレーズを加えて、「これからライブをもっと盛り上げていくよ」と予告しているかのようです。アドリブも多く取り入れられていて、横浜アリーナへの思いが歌詞に織り込まれていました。曲調はいつものようにレゲエ調です。自己紹介曲でウォームアップしたあとは、「チョコクランチ〜いちご味〜」でハジケました。GoriもJiro(Gt)もYukko(Ba)もHajime(Key)もEmi(Dr)もいきいきといい表情していました。Hajimeの音頭に合わせて手拍子で盛り上がりたいものです。
 そしていよいよ待望の新曲が登場。Goriが「女は愛しているという証明がほしいもの」などと曲のコンセプトなどを語ったあと、「愛の証」という優しく、しっとりしたバラードで魅了しました。この曲は、8月に誕生日を迎えたGoriがバンドで出演するインターネットラジオの番組「LiLiのSpecialフライデーナイト」で自作の曲として披露したもの。それを5人でブラッシュアップし、素敵なバラードに仕上げてくれました。LiLiはバラードへの支持が高いようで、人気が高まりそうです。なお、同番組から生まれた曲は「鏡」以来となります。現在、レコーディング中のフルアルバムへの収録も期待されるところです。LiLiが参戦している人気投票、テレビ朝日系列の「The Street Fighters」で全国トップ10入りするなど好調。それをMCで報告しあと、感謝の気持ちを込めて「手紙」を演奏。温かい手拍子が起こり、ほっこりとのびやかな雰囲気で盛り上がりました。Goriが「次の曲で最後」と告げると、会場からは「えー!」と大きな声が上がり、それを聴いたHajimeは「嬉しいね」。みんながLiLiのライブを待ち望み、ライブを十分に堪能したという証だったように思います。最後は究極のバラードともいえる「あなたのうた」でしめくくり。美しく流れる歌、演奏にオーディエンスは吸い込まれるように聴き入っていました。
 Goriは今回もホスト3バンドの女性ヴォーカルでつくる「YOKOHAMA ANGELS」として転換中のMCで活躍したほか、フィナーレのセッションではGori、Jiro、Hajimeが参加するなど最後まで盛り上げてくれました。
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事