ここから本文です
気象・歳時・防災 コラム
“七十二候”…『 桜始開 (さくら・はじめてひらく)』〜29日まで。29日は『エルチチョン大噴火(1982)』の日。
  • 書庫防災◆融雪/雪崩

    すべて表示

    「命を預かる緊張感」とは?

    イメージ1 春山登山講習に参加した栃木県内の高校生を襲った春の雪崩。現場の当時 の気象を考慮すれば全層(融雪)雪崩ではなく表層(新雪)雪崩の可能性が高い。 高校が長期休業の間に開催される(多くの場合)2泊3日の登山講習会は筆者 にも参加経験がある。他校の山岳部と合同なので参加者(高校生)側のテン ションが上がる一方、引率者(顧問団)による安全への配慮は殊のほか慎重 を期さなければならない。なぜなら春山や冬山などの経験知において高校 生は「全くのゼロ」…つまり引率者の判断に従順に対応するしかないのだ。 ◆雪崩、6人心肺停止|山形新聞電子速報版(PDF) ■高校生は春山登山講習会で何を教わるのか? 筆者も高校生の時分は山岳部に所属していたから、高体連登山部会の冬期講 習や春山合宿には参加させられた。講習の内容は…かん ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • 当地:山形は昨日も…そして 彼岸の入り の今日も雪が舞っている。名実ともに 日本一の豪雪地となっている月山姥沢観測点の積雪深は、暖冬の今季も7mを 超えた。一方で、着 ...すべて表示すべて表示

    • <主な観測地点の積雪、12日06時現在>    ・月山姥沢(山形県)…599cm    ・ 酸ヶ湯 (青森県)…301cm    ・ 檜枝岐 (福島県)…288cm    ...すべて表示すべて表示

    • 大雪によるイノシシ注意報

      2017/2/3(金) 午後 0:32

      管理者の高齢化により放棄され荒廃が進む里山や鳥獣ハンターの減少に伴い、 イノシシや二ホンジカなどの生息域(北限)が北上している。積雪期は里山に 入りアニマルトラッキン ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事